スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キケに会いにバルセロナへ 

今シーズンのキケ
前の記事がなんと、キケがワトフォードの監督になった時とは!
ブログをアップしなくなって随分たつのですなぁ。

今シーズン? もう昨日CL決勝が終わったから昨シーズン? よくわからないけど、
2016-2017シーズン、キケはエスパニョールの監督をやってました。
3年契約なので、来シーズンもこのバルセロナのチームを率います。

16-17シーズンの成績は8位。
ここ20年だか30年だかで3番目に良い成績だったそうで、勝ち点56は、普通のシーズンなら来シーズン、ヨーロッパリーグに参戦できるぐらいのものだったらしいです。
さらに、チームが強ければファンも試合が見たくなる。
チケット売り上げ、ソシオの数も増えてチームは万々歳。
キケはエスパニョールのファンからも、クラブからも感謝されています。
これは私もとてもうれしい。

Ciudad Deportiva Dani Jarque
IMG_4030_(1)_convert_20170604143114.jpg 
と、いうことで、会ってきました、キケさんに。
5月13日土曜日、コルネジャで行われたエスパニョール×バレンシアを観戦しにスペインへ行ってきました。
もちろん、私がスタジアムだけで満足するわけはなく。
前日、マドリッドを朝8時半にたち、11時半にバルセロナ到着。そしてエスパニョールの練習場、 Ciudad Deportivo Dani Jarqueへ直行。
20分ぐらい待っただけで、ちょうど練習を終え、試合前日の会見に向かうキケさんに会うことができました。
以前彼がアトレティコの監督をやっていた時に一緒にとっていただいた写真を持参していたので、それにサインをいただきました。
会見後、出てきたキケさんをさらに直撃。また一緒に写真をとっていただきました。

IMG_4041_convert_20170604143443.jpg 
今回、出待ちしていたファンは子連れのパパさん、ファン歴長そうなおじさまの二人だけ。
このおじさまに、
「日本からきたんです、キケに会いに。さっきサインはもらったんだけど、やっぱり写真も一緒に撮りたいので、お願いしたいんですけど。」
というと、快くカメラマンを引き受けてくださいました。
もちろん、キケさんも
「彼女は僕がアトレティコの頃からのファンだからね。」
と、サインをもらった写真からそんなことをおっしゃってくれました。

でも、私は心の中で、叫んでましたよ、
「いや、キケさん、実は私はあなたがヘタフェの頃に見初め、バレンシアでのめり込み、ベンフィカ、アトレティコ、ワトフォードとずっと追いかけていたのですよ。
中東にいらっしゃった時は追いかけられなくて、もうイライラしていたのです。」と。
でも、周りを記者が囲み、彼らが今か今かと待っている中で、まだまだスペイン女性のようにまくしたてることができず、さらに緊張もあって、言葉が出てきませんでした。
ああ、まだまだ勉強が足りない、、、これからも精進いたします。

ペリコも優しかったけど
この時も、そして前のアトレティコの時も、ファンも警備員さんも、みんなとても優しかった!
ちょっと、ペリコになってもいいかな、と思うぐらいでした。
でも結局、次の日の試合、エスパニョール×バレンシアの試合で、私はペリコを心の底から応援できず、自分の中にいまだにバレンシアニスタの血が流れているのだな、と感じました。
試合はガヤのゴールで0-1。バレンシアの勝ち。
なんだかなぁ。。。と思いながら、18時すぎ、まだまだ真っ青なバルセロナの空を見ながら帰路についたのでした。

キケさん、来シーズンも会いに行きますよ、きっと!
 

スポンサーサイト

【Valencia】David empieza a recuperarse en el campo 

Los lesionados entrenaron el este lunes



1348525444419_solosuper_20120924_163800.jpg

この人たちに戻ってきてもらわないと話にならない?

ガゴ、マテュー、ダビ、バネガ、カナレス、ピアッティ…
豪華な怪我人リストです。

1348525444419_solosuper_20120924_163819.jpg

最初に復帰できそうなのはガゴ。
アルゼンチン代表戦でのアクシデントからほぼ復活。
今日あたりからグループ練習に復帰できそうです。

1348525444419_solosuper_20120924_163549.jpg


こちらも練習開始。
どうもソルダードがカピタンとして、チーム状態にかなりショックを受けているようなので
そういう意味でもこの人の早い復帰が待たれます。

ダビさん、相変わらずいい脚してます!
惚れ惚れ…


1348525444419_solosuper_20120924_163558.jpg

バネガもガゴと一緒に練習してそうです。
こちらはまだですかねぇ。

【David Albelda】Albelda ya ha cumplido 365 partidos! 

centésimo jugador!



1333307716025_enviofotografos20120401200641.jpg

Las Provinciasの記事によると、前節のレバンテ戦でダビがリーガの試合365試合出場を達成したそうです。
これで歴代100人の選手に名を連ねることになりました。

歴代1位はスビサレッタさんで622試合。
バレンシアでは前SDのフェルナンド・ゴメスさんが421試合出場で38位、リカルド・アリアスさんが376試合出場で81位です。

ダビは今シーズン347試合目からスタート。
18試合に出場して、この数字365試合を達成しました。

1998年の3月15日、サラゴサのカーサ、ラ・ロマレダでプリメーラデビューしてから14年。
98-99シーズンはビジャレアルにレンタルされていましたが(35試合に出場)それ以外はバレンシア一筋。

ビジャレアルから戻ってからはバレンシアの一番良い時を過ごしました。
クーペルさんによる2年連続CL決勝進出。
ベニテスさんによる2度のリーガ優勝とUEFAカップ優勝。
このあと、彼には代表でのタイトルが輝くはずだったのですが…
あの07-08のクラブ崩壊により、それはかないませんでした。

あれさえなければ…
いまだに私には悔しさが残っています。

今シーズン再びブラサレットを付けてくれたことで少し回復はしたのですけど。

一年契約を延長したダビはどれぐらいまでこの数字を伸ばしてくれるでしょうか。
彼はバレンシアのサネッティになる!と信じているので、400でも420でもいける、と私は思っていますけど!

1333138537193_entrene30marzo.jpg

【Selección Española】España gana la Copa Davis 2011 

1323021206_extras_albumes_0.jpg

¡Enhorabuena!


昨日12月4日、テニスのデビスカップでスペインが優勝しました。
先週の金曜日から行われていたアルゼンチンとの決勝戦は、
第一回戦、ナダルがモナコに3-0の圧勝。
第二回戦、フェレールがデル・ポトロに4時間45分にわたる熱戦の末3-2で勝利。
第三回戦はダブルス。ベルダスコ&フェリシアーノ・ロペス組はアルゼンチンペアに0-3で敗退。

そして昨日。
両チームのエースの戦いになったナダル×デル・ポトロの試合はまたまた大熱戦。
この試合に勝って2-2のタイに追いつきたいアルゼンチンのデル・ポトロが序盤から飛ばし、ナダルは劣勢。
というか全然ダメでした。
第一セットは1-6で落とすという予想外の展開。

しかし…第2セット。苦しみながらもナダルが6-4で獲ると、ここから一気に第3セットも6-1で連取。
そして第4セット。
このままナダルが圧倒して勝つのだろうとおもいきや、デル・ポトロがここから巻き返したのです。
一時は5-6とリードまでしたのですが、ナダルが6-6に追いつき、タイブレークに持ち込むと、もうナダルものでした。
タイブレークは7-0。
これでスペインの5度目のデビスカップ優勝が決まりました。

Nadal arrasa en el 'tie-break'

1323021043_extras_albumes_0.jpg


実は、この後感動的なシーンがありました。

試合が終わったとたんコートに倒れこんだナダルに喜びを分かち合おうと駆け寄った監督と仲間たち。
でもナダルはそこで、仲間と喜ぶ前に、デル・ポトロのところに駆け寄り、彼の検討を称えたのです。

これを見たとたん、涙が出てきてしまいました。
素晴らしい選手は人間としても素晴らしいのです。
ナダル、最高です!

1323020619_extras_albumes_0.jpg


試合後の記者会見で、今回のこの4人は来年のデビスカップにはもう出ないと表明しました。
フェリシアーノ・ロペスが30歳、ダビ・フェレールが29歳、ベルダスコは28歳。一番若いナダルは25歳。
次の世代がプレーする時が来た、のだそうです。
理屈では分かるけど、彼らがいないデビスカップのスペインチームは今はまだ考えられないです。


レアルはダビ・フェレールを除いた3人に今度のクラシコの試合前homenajeを捧げるそうです。


フェレールはなぜ呼ばれないのかって?
それは彼はバレンシアニスタだから。
彼の試合中のパンツにはバレンシアの「murciélago」がついていたらしいです。
是非、次のバレンシアのホームでの試合、彼にhomenajeを!
今回のデビスカップの勝利。
優勝を決めたのはナダルだったけど、カギになったのは第2試合のフェレールの勝利、とみんな言っていますからね!


1323019965_extras_albumes_0.jpg

【Valencia】David ya ha regresado al entrenamiento. 

Tienen que pensar en el Chelsea



1316957198803_sesion-25-sep-2011c.jpg



セビージャでのHororrosoな敗戦の後、チームは週中のチェルシー戦にむけて練習を行っています。
その中にバルセロナ戦で負傷したダビの姿が!
これはうれしい!!!

セビージャ戦、あまり有効なプレスができているとは言えなかったので、彼が戻って来てくれたら本当に心強いです。

1316957198803_sesion-25-sep-2011e.jpg


このうしろの巨大な選手の写真は練習を非公開にするために塀の工事を隠している?
それともこれが塀そのもの?
今シーズンから、完全に練習非公開になってしまったらしいのでとても残念。
昨シーズンのゲートといい、なんだかチームがどんどん遠く、よそよそしくなっていく感じ。
今までが近すぎたのかもしれないですが、やっぱりさびしい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。