スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Animo! Gavilán!!!!! 

Animo! Jaime!!!

Gavilan_rompe_cruzado_estara_baja (1)


ヘタフェのガビランが日曜日のヒホン戦で怪我をしてしまいました。

検査の結果左ひざ靭帯損傷で約6ヶ月アウト。。。
最悪の結果になってしまいました。
数日のうちにバルセロナのクガット医師による手術を受ける予定だそうです。


ガビランは06-07シーズンに右ひざを靭帯損傷をしています。
その時は7か月かかって戻ってきました。
2度目の試練。

ガビラン、頑張って!
日本からも応援しています。
きっとバレンシアファンも応援してくれているよ!

Amunt! Jaime!!!

スポンサーサイト

久しぶりにヘタフェ 

Gavilán no entra en la lista



1251893189_0.jpg
ヘタフェの今節の試合はバルセロナ戦。
もちろんWOWOWの放送があります!

だから楽しみにしていたんです。。。久しぶりにガビランを見られる!って。
なのに招集外になってしまうなんて!
理由は「怪我がなおったばかりだから」。


今週、記者会見を行ったときは
「(この試合に対して)僕らは落ち着いているし、自信を持っている。」
 僕たちはリーガが始まったばかりというこのチャンスを活かさないとね。
 まだバルセロナもあまりスムーズではないから。
 彼らは予算もたっぷりあって、良い選手たちもたくさんいる。
 でもきっと試合はオープンなものになると思う
 彼らが巣晴らしプレーをしていて、ほとんどすべての対戦相手より強いのはわかっているよ。
 僕らは試合の準備をしっかりやっている。
 それにホームでの試合だってことは僕らに有利な点だよ」
なんていっていたのに。。。
 
その記者会見のなかでガビランはこの試合で復帰するといわれているイニエスタについて話しています。
彼らは若い世代の代表で一緒だったことがあります。

「僕はいつもイニエスタはすごいって思っているからね、
 彼の状態が万全じゃないのは僕たちにとって良いことだね。
 少しずつ試合にでるんだろうね。
 彼がここで少しでもプレーする時間があればよいと思う。
 僕にとっては彼は良いプレーをする選手というだけじゃなくて、チーム全体が良いプレーをするために欠かせない選手なんだ」

そのイニエスタとは試合前にでも挨拶できるでしょうか。
う~ん本当に悔しい!!!
しっかり怪我を治して第4節のバレンシア戦には絶対出てね!



ヘタフェの雰囲気
昨日アップされた携帯サイトの一郎さんのレポート、書き出しの部分が「昨日、今日とヘタフェの練習取材のため私は今、マドリッドにいる。。。」
おお!ヘタフェの詳しい雰囲気を伝えてくださるなんて、マドリー在住の原さんぐらいだったのでとてもうれしくて夢中で読みました。

そのレポートは「オープンさと本質」というタイトル。
記事の中で一郎さんが取材したヘタフェの練習場の雰囲気を伝えてくださっています。
しかもガビランの写真つき~!とおもったら、彼がファンに丁寧にサインをしているところで彼のステキな青い目を見ることができませんでした。。。残念。


ヘタフェは練習場がスタジアムから近いので、選手たちは普段からスタジアムの駐車場とロッカールームを使っているそうです。
練習場へはスタジアムから徒歩!で向かいます。

もちろんその間、スペイン人ファンが黙っているわけはありません。
バレンシアでもそうですが、見ず知らずの人がいきなり選手たちに自分の赤ちゃんを押し付け、抱っこしてもらって写真を撮る、なんてことは平気です。

だから目と鼻の先にあるようなところに向かうにも時間がたっぷりかかるんです。
人の良いガビランは練習場まで普通3分でいかれるところをファンの話をきいたりサインをしたりしていて15分もかかっているそうです。
ありがちです、彼なら(笑)

私はバレンシアにいるときのガビランにはあったことがないんです。
私が行ったとき、彼はクーマンの手によって戦力外にされ、1月にヘタフェにレンタルされてしまいましたから。
でもきっとバレンシアでもそんな感じだったんでしょうねぇ。


今シーズンのヘタフェは中盤の選手がとても充実しています。
ガビランも安心できません!
マドリーカンテラ育ちの選手が一杯のヘタフェですが、バレンシアカンテラ育ちの意地を見せて頑張って!
そして一昨シーズンのようなヘタフェ旋風をもう一度!

Pirata se va del Getafe. 

Hay cosas mas importantes que el dinero



Granero_Hay_cosas_importantes_dinero.jpg

まだヘタフェのオフィシャルで発表はありませんが。。。

グラネロがマドリーに戻ります。
マドリーが買い戻しオプションを行使し、今日正式に決まりました。

グラネロがヘタフェに移籍するとき、もしマドリーが買い戻した場合、年俸は260万ユーロにする、という契約になっていました。
でも今回彼は180万ユーロ4年契約。
「お金より大事なものがあるんだ」

マドリー出身の彼にとってマドリーでプレーすることは小さい頃からの夢。
誰がなんと言ってもプレーできるチャンスがあるなら彼はチャレンジするだろうと思っていました。

「今のマドリーでプレーするのは以前僕がいたころより素晴らしい。
 以前よりもっと難しい?
 わからないよ。
 僕は挑戦するために行くんだ。
 僕は大きな挑戦をするのが大好きだからね。」
「僕はここに残るために来たんだ。
 大きな希望を保っているよ。このチャンスを活かしたい。」

今日、マドリーはダブルセッションが行われます。
朝の9時半からの練習には間に合わないけど、夜の19時半からの方には参加するようです。

最後にPirataからヘタフェに感謝の言葉です。
「彼等は僕にプリメーラでプレーするチャンスをくれた。
 素晴らしい2年間だった。とても多くのことを教えてくれた」



マドリーにまた一人好きな選手が加わります。
今シーズンはマドリーもしっかり見ないといけませんね。
Tenga suerte, Pirata!


Getafeの今シーズン

equipaciones1.jpg

バーガーキングがスポンサーです。

現在ドイツへいっているヘタフェ。
ウチェのサラゴサ移籍に続き、グラネロのマドリー復帰は本当に痛い。
でもトーレス会長は抜かりなくマドリーに代わりの選手を要求しているようですね。
今のところ候補はパレホ。
トーレス会長、よろしくお願いします~

その他、咋シーズン鳴り物入りで入って来たGuerrónがブラジルのクルゼイロに移籍。
ドイツから来たポランスキー(良い選手でした)は家庭の事情でドイツに戻りました。

やって来た選手は
まずマドリーからGKのCodinaを獲りました。
彼は昨シーズン、キケがベンフィカに獲ろうとした選手ですね。

XerezからはPedro Ríosがやってきました。
またアルメリアからMané、マラガからNachoを獲りました。

CodinaもPedro RíosもManéも27歳、Nachoは28歳です。
ヘタフェにやってくる選手ってみんな20歳ちょっとぐらい?なんて印象があるのでなんだか意外。
でもやっぱりこれぐらいの年齢の選手がいた方が良いですよね。


あ、Parejo決まりましたね。
彼は、20歳です!






Belenguer renueva con el Getafe!!! 

Belenguerと一年の契約延長!



トーレス会長のことだから、決めてくれるとは思っていましたが、やることが素早いですねぇ。
さすがです。

残留を決めた翌日、シーズン終了までの暫定監督だったミチェルと2年の契約延長。
そして今シーズン限りで契約が切れるCapitan Belenguerと1年の契約延長をしました。
これはミチェル監督の希望だったそうです。

Belenguerはもう今年で37歳。
彼には後一年ヘタフェでやって、ここで引退してほしいなぁ。と思います。

残留を決めたラシン選の試合の後、ロッカールームはフィエスタ状態でした。
そんな中、Belenguerはみんなを黙らせて、今シーズンのチームの現実を話したそうです。
昨年はUEFAカップの決勝トーナメントまで行きながら、今シーズンは残留を争わなくてはならなかったのは、残留をかけ戦ったこのラスト5試合のような必死さがなかったと。

このときBelenguerはチームに残るとは思っていなかったのだと思います。
チームを去ると覚悟していたからその前にあえて苦言を残したのではないかな。
そんなことが出来るのもやっぱり彼がヘタフェを愛しているからでしょうね。

若い選手が多いヘタフェにとって、彼やカスケーロはやっぱりなくてはならない存在なんです。

そうそう、コントラも一年契約延長の方向で話が進んでいるようです。
よかった~

来シーズンの監督は‥‥ 

ミチェル、続投!



リーガ、セリエAも昨日で全日程終了。
一日あけた今日。
各クラブの動きが活発になってきました。

「レアル・マドリーの監督はビジャレアルのペジェグリーニさんなりそう」

とか、
「ミランを辞めたAncelottiさんはチェルシーに決まりそうとか」

とか。

昨日の最終節でかろうじて残留を決めたヘタフェ。
残留したら来シーズンはミチェル、とトーレス会長が言っていたのでたぶんそうなるのだろうと思っていたら、さすがトーレス会長!
今日、もう2年契約で決定してしまったそうです。

571b0e2864c7fde6d9b045cba48d2323_extras_albumes_0.jpg


今シーズンは残り5試合での監督就任。
プレッシャがかかるなか、がんばってくれました。
一部昇格以来最低の成績とはいえ、残留を果たしたことはとても大きいです。
本当にありがとう!!!
来シーズンは残留争いなんてできるだけ参加しないようにしてくださいね~


そうそう、Gran Capitan Belenguerも胴上げされていました~
前監督のムニョスとはうまくいかなかったBelenguerですが、選手達からの信頼は厚かったということですね。
Belenguerは来シーズンはどうなるのかなぁ。
アメリカに行く、なんて話もありましたが、このまま残ってコーチ、なんてことにならないかしら~

95d6fc9c67fd078cb395227f574df15b_extras_albumes_0.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。