【Valencia】Valencia × Getafe 

LIGA BBVA Jornada 11
Valencia 3 - Getafe 1



1319911500884_enviofotografos_20111029_192448.jpg


バレンシア、久しぶりの快勝です。
3点取ったのはいつ以来かなぁ。
雨の中メスタージャに足を運んでくれたファンも気持ちよく帰れたのではないでしょうか。

しかも若いフェグリのバレンシアニスタとしての初ゴールも見れたし。
このところ出番がぐーっと増えていたのでいつかは来ると思ってましたけど、いきなりドブレテしちゃうとは実は大物?
若い選手が活躍してチームが勝つのは気持ちいいですね。

後半、カードをもらったのと、そのあとのマネへのタックルはカードをだされてもおかしくないものだったので、もう少し守備面でも成長してくれると良いかな~。


この試合のバレンシアはとてもやりやすそうに見えました。
それはヘタフェがバネガを抑えきれなかったことが大きかったかなと思います。
やっぱり、今のバレンシアはバネガの出来に左右されることが多いのですかね。

1319911500884_enviofotografos_20111029_192516.jpg

ダビはフル出場。
スーペルの「El Mejor jugador」に選ばれています。
2ゴールのフェグリより上にいるのにはびっくりしましたが、確かにヘタフェの攻撃の芽をうまく摘んでいました。
カードをもらってしまいましたが(あれはカードじゃない!と私は思ってますが)あのプレーも素晴らしかったです。
週中にあるレバークーゼン戦も彼にしっかり中盤を締めてもらいましょう!!!

ダビの活躍とともに私がうれしかったのはアドゥリスの今シーズン初ゴール。
今シーズンはなかなか出番がない上にレッドカードをもらってしまったりと流れにのれていないというか、ちょっと心配だったのですが、ようやっとゴールを決めてくれました。
ソルダードがちょっと勢いが止まってきてしまっているようなので、たまにはアドゥリスで、って試合もあっていいかなと思います。

1319922108953_enviofotografos_20111029_202012.jpg

なんか喜びをかみしめているような表情していますね。
この写真、いいなぁ。


ヘタフェといえばガビラン、なのですが、いまだに怪我から復帰というわけにはいきません。
早く戻ってきてもらいたいなぁ…
ガビラン、ペドロ・レオンの左右が見たい…
あ、ペドロ・レオンも怪我しちゃったのですよね。
膝の手術をして4週間アウト。
でも膝なのにそれほどひどくなくてよかったです。
ヘタにはとても痛いけど。

ルイス・ガルシア監督、良い監督さんだと思うので、もう少し我慢かな。

1319912628210_enviofotografos_20111029_193852.jpg


最後に古巣との対戦に興奮気味のソルダード。
昨シーズンは4ゴール決めたりしたものね…
1319912628210_enviofotografos_20111029_194404.jpg




Valencia: Guaita, Miguel, Rami, Víctor Ruiz, Mathieu, Albelda, Banega, Pablo, Jonás (Piatti, m.77), Feghouli (Jordi Alba, m.56) y Soldado (Aduriz, m.62).

1319912628210_enviofotografos_20111029_194538.jpg


Getafe: Moyá, Miguel Torres (Miku, m.62), Cata Diaz, Lopo, Mané, Valera, Rubén Pérez (Lacen, m.46), Michel, Diego Castro, Barrada y Güiza.


Goles: 1-0, m.12: Feghouli. 1-1, m.23: Diego Castro. 2-1, m.24: Feghouli. 3-1, m.76: Aduriz.


Árbitro: Fernández Borbalán (colegio andaluz). Amonestó por el Valencia a Feghouli y Albelda y por el Getafe a Rubén Pérez y Diego Castro.


Incidencias: partido disputado en el campo de Mestalla ante 20.000 espectadores. Terreno de juego rápido por la lluvia caída sobre Valencia. Asistió al partido el seleccionador nacional Vicente del Bosque.

スポンサーサイト

【Valencia】Valencia × Sporting【Lista de Convocados】 

LIGA BBVA Jornada 24
100 partidos para Unai y Preciado



もうすぐバレンシア戦、はじまっちゃいますね。
試合は2月19日現地時間18時(日本時間20日2時~)です。

この試合、ウナイさんにとってバレンシアでの100試合目!と思ったら、プレシアードさんにとってもヒホンでの100試合目だったんですね。
お二人ともおめでとうございます。

バレンシアはこのところ不思議と負けてません。
それほど内容が良いと思えない試合でも勝ってしまってます。
運も味方している感じ。

ビジャレアルの調子がすこーし落ちてきているようなので、この運の良さをしっかり持続して今節も勝ちたいところです。

招集メンバ

グアイタ、セサル
ミゲル、ブルーノ、リカルド・コスタ、スタンケビシウス、ダビ・ナバーロ、マテュー
トパル、ティノ・コスタ、バネガ、ホアキン、パブロ、マタ
ジョナス、アドゥリス、チョリ、ソルダード


マドゥロ、アルバはサスペンションです。
あれ~ビセンテは?!


やっぱりダビがいないとさびしいなぁ。
怪我の具合はどうなんだろうか。。。


【Valencia】Villareal × Valencia【CRONICA】  

LIGA BBVA Jornada 12
VILLARREAL 1 - VALENCIA 1



1290280195548_enviofotografos_20101120_192812.jpg


私は生で試合を見たのですが、後半は睡魔に勝てず。
良く覚えていませんでした。

なので昨日の録画放送を改めて見てみました。
「引き分けで良かった~」
それが正直な感想。
後半はかなり責められていたのですね。。。
しかも退場者まで出ているし。。。


ウナイが苦肉の策?として採用した3バック。
これが功を奏して試合開始からしばらくはビジャレアルが戸惑っている感じでした。
前半のうちに先制ゴールをを奪えたことも大きかったかな。
ホアキンのクロスは相手DFとアドゥリスの間の微妙なところを狙った見事なものでした。
アドゥリスもうまく入ってきてました。

良いゴールでしたねぇ。
素晴らしいクロスをいれられる選手の多いバレンシアはアドゥリスにぴったりだったのかも。
ヘディングでもゴールを決めることができますし。
良い補強でした。


1290280195548_enviofotografos_20101120_190953.jpg


しかしホアキンは絶好調ですねぇ。
ホアキンといいアトレティコのレジェスといい、今の状態なら十分代表レベルでしょう。
でも今のスペイン代表、入り込む隙がなかなかない。
もっとアピールしていかないとダメなのかなぁ。
怪我人が出ることを願うなんて嫌ですしねぇ。
なんとか実力で再び代表入りを勝ち取ってほしいと思います。


え?こんなところから?

WOWOWの放送で、試合の始まる前に両チームの先発メンバー、フォーメーションなどを説明するときの後ろの映像を覚えていますか?

すごーく高い位置からピッチを映した絵です。
あそこ、あの位置がアウェーチームのファンが集められたところだったんです。

1290353202224_nueve.jpg

まわりの観客席より一段高いです。
マドリガルは小さなスタジアムで、もともとの観客席がそんなに高いところまではないのですが、それにしても。。。
スーペルの記事の見出しは
「バレンシアファンは”鳥かご”の中で熱くなる」

たしかにそんな感じですねぇ。


熱くなったのはファンだけじゃありませんでした。
パルコでもピッチもなんだか不穏な空気が。

パルコでは

試合中、観客席に座っていたバレンシア会長のジョレンテさんと、ビジャレアル会長一家の間でも熱い言い争いがあったそうです。
ビジャレアルの会長さんフェルナンド・ロイグさんのお兄さんフランシスコ・ロイグ(通称パコ・ロイグ)さんは以前バレンシアの会長さんだった方。
この方が試合を息子さんのアルフォンソさん、マルセロ・サフォント達と一緒に見に来ていました。

バレンシア側の言い分だと。。。
バレンシアの会長時代にジョレンテさんといろいろあったパコ・ロイグさんがジョレンテ会長をののしり始めたのが始まり。
それに対してジョレンテさんがやり返し、言い争いがしばらく続いたそうです。
最後はアルフォンソさんとマルセロさんがジョレンテ会長を侮辱したそうです。

ロイグ一家は侮辱したことは否定しているそうですが。。。

バレンシア側ももうこのことを問題にする気はないようです。


ピッチでは

WOWOWでも写っていましたが、試合後ウナイがビジャレアルの監督に挨拶にいくと、ビジャレアルの監督はそれを無視しました。

あまりいい感じはしませんねぇ。
自分のチームが勝ちに値した、特にダービーで絶対勝ちたかったというのはわかりますけど。
気持ちを抑えて握手をすることができないとは。


試合後の記者会見、ウナイの怒りを感じました。
でも偉かった、それでおさえたから。



Villarreal: Diego López, Ángel, Gonzalo, Marchena, Capdevila (Marco Ruben, m.62); Bruno, Borja Valero (Marcos Senna, m.70), Cani, Cazorla; Nilmar y Rossi.

Valencia: Moyá, Miguel (Dealbert, m.58), Stankevicius, Navarro (Banega, m.40), Ricardo Costa, Bruno, Maduro, Tino Costa, Pablo, Joaquín y Aduriz (Soldado, m.75).

Goles: 0-1, m.21 Aduriz. 1-1, m.73 Rossi.

Árbitro: Estrada Fernández (C. Catalán). Amonestço por el Villarreal a Valero y Cazorla, y por el Valencia a Maduro, Dealbert, Navarro, Banega, Bruno, Joaquín y Tino Costa. Expulsó a Stankevicius, por doble amonestación, en el minuto 80.

Incidencias: Partido correspondiente a la duodécima jornada de Liga, disputado en el campo de El Madrigal ante 23.000 espectadores.

more...

Despedida desde Silva 

お別れの言葉



silva_mensaje_2.jpg

Nunca olvidaré Valencia
Los mejores momentos de Silva


親愛なるバレンシアニスタの方々、

皆さんに心からの感謝を直接言うために、この時を逃したくありませんでした。
僕はクラブとそして皆さんに感謝しなければなりません。
14歳の時から僕はここの一員でした。
それからこのクラブと僕は強く結びついてきました。
ここですごし、楽しんだ時間はサッカー選手として、そして人間として僕に獲ってとても大切な時間でした。

皆さんとのお別れに僕の心はとても痛んでいます。
バレンシアのユニフォームを身につけた誇りとともに、皆さんから受けた愛情と、優しさは最高の思い出になっています。
そしてバレンシアの偉大な歴史の一部になれたことにとても満足しています。

僕はクラブと、ファンと、バレンシアという街と、そしてすべての仲間、監督、クラブの人たちみんなと強く結びついていたと感じています。
常にバレンシアのためにがんばってきたことで、大きくなることができました。

お別れを言うのはとても難しいことです。
僕はバレンシアの人たちがとてもよくしてくれたことで、我家のように感じていたクラブを出て行くのです。
街の人たちも僕にだけではなく、家族に対しても常にとてもよくしてくれました。

僕は代表の一員として勝ち取ったワールドカップを皆さんに捧げたいと思います。
なぜならみなさんの助けなしに成し遂げることはできなかったからです。

喜びと勝利がずっとバレンシアにあるだろうことを僕は疑いません。
それはぼくにとっても喜びになるでしょう。
今もそしてこれからもずっと僕はこのチームと、ここの人たちと、この街を愛しています。

AMUNT VALENCIA!

 



短いですが、私からシルバにお礼を。


Querido Silva

Muchísimas gracias por su actuación estupenda en cualquier momento.
Nunca olvidaremos lo que has hecho para proteger el Valencianismo siempre.

Si tu quieres volver al Valencia, te recibiremos con los brazos abiertos.
Pero ahora nosotros queremos tú éxito enorme en la Premia Liga con la camiseta del Manchester City.
Creo que te lo mereces.

Un abrazo fuerte.
Setsuko

Silva ya ha llegado a Gran Canaria. 

175838-1g.jpg


昨日、マンCのプレゼンを終えたシルバが故郷のGran Canariaに戻ってきました。
FÚTBOL 13:53 "Ojalá que en el futuro haya más canarios en la selección"

本当に心身ともにつかれたのでしょう
「とにかく休みたい!」
と言っています。

グランカナリアの雄大な自然。
小さい頃から彼をよく知った人たち。
心から彼が休めるところはここしかないのかもしれません。

新しい挑戦に向かう前に十分ここで充電してね、シルバ!