スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチン代表、イングランド戦招集メンバ発表  

アルゼンチン代表は11月12日にイングランドとスイスで親善試合を行います。
この試合の招集メンバーが発表されました。

アイマールはメンバーに入っていません
なんで?どうして?
なんで呼ばないの?
パブロは今絶好調なのよ!

ペケルマンの考えている事ってなに?

パブロはもう必要ないってこと?
ビロス?サビオラ?テベス?フリオ・クルス?
まだ怪我から復帰できていないサネッティまでメンバー入り?

なのにパブロはいないわけ?

結構でございます。
パブロはリーガに専念させていただきます。

バレンシアには絶対必要な選手です。
あたりの激しいイングランドとの試合になんて行って怪我されちゃたまりません。

ゆっくり休んでリーガに備えさせていただきます!



一応こんな感じ↓のメンバーらしいです。

最近のアルゼンチン代表の試合、つまらないです。
ピークはコンフェデだったみたいですからねぇ。
一年はやかったんじゃないですかねぇ。

イングランド、良いメンバーそろえてますし、ここでたたかれるときついかもぉー


ボカ    :アボンダンシエリ、バタグリア、ビロス
A・マドリー:レオ・フランコ、マキシミリアーノ・ロペス
ビジャレアル:ソリン、リケルメ
バレンシア :アジャラ
サラゴサ  :ミリート
セルタ   :プラセンテ
バルセロナ :メッシ
デポル   :コロッチーニ
セビージャ :サビオラ
インテル  :サムエル、カンビアッソ、サネッティ、フリオ・クルス
パレルモ  :サンタナ
ポルト   :ルイス・ゴンザレス
チェルシー :クレスポ
バイエルン :デミチェリス
コリンチャス:テベス

more...

スポンサーサイト

サネッティの一言  

日曜日のアルゼンチン戦が私にとってつまらなかった理由はパブロの不在だけじゃない。

私がアルゼンチン代表のなかでパブロの次に好きなのはサネッティ。
彼もいなかったからだ。

で、今日何気なく見ていた情報。

サネッティ、ありがとう。

そこにはこう書かれていました。
「アルゼンチン代表はチームのバランスがよくて、決定機をたくさん作ることができるんだ。
 中でもチームの核になるのはアイマールだ。
 彼は本当にすばらしい選手で、私は彼を高く評価している」

ううううう、うれしいです。(感涙)
そこらの選手が言った言葉じゃない。
サネッティです、サネッティ!

もうこの言葉だけで今日は安眠できます。
ありがとう!サネッティ!

more...

早く帰っておいで、アイマール  

アルゼンチンがつまらない。
まったくつまらない。

強いか?今のアルゼンチン
今日の試合の相手はすでにワールドカップ行きの道は閉ざされてしまったペルー。
なのにPKと相手のオウンゴールによる2点だけ。

ボール支配率は高いのになぜかぐずぐず、もたもたしている感じ。
眠たくなってしまいました。

ときどきメッシがきらっと輝くプレーを見せてくれるだけ。

ああ、スピードのあるビエルサのサッカーが懐かしい
クレスポ。今年はチェルシーで出場機会も限定されていまひとつ。
リケルメ。コンフェデあたりが最高で今シーズンはリーガ開幕からパッとしない。

それに、なんといってもパブロがいない!
こんなにつまらないことはない。
今、バレンシアで最高のプレーを見せているっていうのに。

なぜ、ペケルマンはパブロを使わない?
パブロ自身はその理由を理解できているのだろうか。
代表でパブロの笑顔が見られないのはつらい。
パブロ自身はきっと代表戦を楽しみにしているんだろうから。

たとえ2-0で勝とうともまったく喜びを感じない。

バレンシアニスタのエゴだとわかっているが
使うつもりがないなら招集しないでほしい。
出すつもりがないならバレンシアに帰してほしい。

代表にとっては、いてもいなくてもいい選手かも知れないでもバレンシアにとってパブロ・アイマールは必要不可欠な選手なんだ!

more...

アイマール、ついにリケルメと一緒に先発!  

img_477635_13379226_0.jpg

スペイン応援週間ですが、やっぱりパブロは気になるわけです。

アルゼンチンはもうワールドカップ行きを決めているので
チームの成績はさほど気にならないんですけどね。

でももうワールドカップ行きを決めているからこそできることがあるわけですね。

ということでどうも明日行われるペルーとの試合では
リケルメとパブロの共存を試してみるようです。

パブロは視野が広くてスルーパスも出せるけど、
なによりその縦の動きが特徴。

リケルメとは明らかにタイプが違うので共存は可能じゃないですかね。

どちらかというとルチョとポジション争いって感じでしょうね。


しかし!!!ここにきてもう一人強力なライバルが。。。

そう、メッシ。。。

メッシを見ていて、「パブロに似ている。。。」と思っていたんですよね。

そしたらメッシの憧れの選手はパブロだって言うじゃないですか。
だからプレーも真似しているんだって。

おお、パブロもまねされる存在になったんだね。
なんて悠長なこと言っていられなくなりました。

でも考えようによっては2トップの一人としてメッシを使えば
リケルメ、パブロ、メッシと3人の共存もあり、何ですよね。

ああ、でもそうするとサビオラはつかえませんねぇ。

アルゼンチンタレント豊富すぎて頭痛い!!!
贅沢な悩み抱えて抱えてますね、、、ペケルマン監督。

アラゴネスの悲鳴が聞こえてきそうだ。。。

more...

ああああ、10番の夜だ!  

img_456153_13047336_1_20090923095022.jpg

img_456153_13047336_2.jpg

やっぱり、バレンシアのWEBは頼りになる。
欲しい情報はだいたいのせてくれる。

番組全部みたいけど、この写真だけでも十分よ(感涙)

パブロ、緊張しているなぁ。
顔がちょっとひきつってない?

インタビューのあと、サッカーテニスをしたって?
ディエゴとパブロが同じチームで相手チームに10-2で勝ったって?
そりゃ、あたりまえだわね。

「ディエゴに会えてとってもうれしいよ。」

よかったね。無理して帰ったかいがあったね。

more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。