Archives

 2005-07 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマールは戻ったけど。。。 

アイマールがアルゼンチンから戻って
ようやくすべての選手がそろったバレンシア。

なのにけが人続出です。

まずはビセンテ
左足首の筋違い。月曜日まで様子をみている状態です。

そしてルフェテ
双子筋の痛みで大事をとってジムでの練習のみを行いました。

次にマルチェナ
練習での試合中に右足首の打撲。

ビセンテはちょっと心配ですが、それより深刻なのはバラハ
昨シーズンの終盤に負った怪我がずっと治りません。

バラハは、最近の練習でグループ練習に戻っていました。
しかしまた同じ箇所に痛みを感じ、グランドから引き上げなければ
ならなくなりました。

バラハは練習での試合の最初数分間だけプレーして、
物理療法士と話をしてロッカールームへと戻ってしまいました。

昨シーズン、バレンシアの選手は筋肉系のトラブルを
よく起こしました。

パブロ、アルベルダ、アングロ、ルフェテ、バラハ。。。

さらにみんなずいぶん長く苦しんだり、繰り返し怪我したり。。。
なんなのでしょう。

とにかく今年は怪我が少なく一年すごせますように。

スポンサーサイト

アイマール、グループ練習開始 

パブロは単独練習と全体練習を交互に行いました。

ようやくシーズン前の練習を開始したパブロ。
個人的にフィジカルトレーニングを行わなければ
ならないのは仕方ありません。


午前中はみんなと一緒にフィジカル中心の練習。

その後はパブロはみんなとは別に第2監督のフラン・エスクリバ
とともに走り込みを行いました。

約1時間くらい後、キケはパブロを試合形式の練習にも
参加させました。

まだまだリズムは他の選手とは比較になりませんが
少しずつ追いつけばいいのです。

今シーズンのバレンシアはインタートトから始まっているので
いつものシーズンよりシーズンそのものが長い。

だから選手の疲れのピークがくるのが早いでしょう。

しかも、パブロの場合、アルゼンチン代表としても
ポジションを獲得するためにまだまだ南米予選に
参加しなければなりません。

今シーズン後のワールドカップまでのスパンで考えると
すこしゆっくり目の調整が可能ならばそれの方がいいのかも
しれませんね。

長いシーズン、どうやって体調をととのえ、どこにピークを
もってくるのかって難しいですね。

アイマール、今シーズンの始動開始! 

img_456153_8226472_0.jpg


昨日予定より2日早くバレンシアに戻ってきたパブロ。


マスコミはみな、8月1日までアイマールは戻ってこないと言っていました。

この予定より2日早い帰還についての彼の発言は

「みんな一ヶ月バカンスをとったろ?
 僕は6月29日までコンフェデに出ていた。
 今日は7月29日。ちょうど、一ヶ月だよ。」

だそうです。

今日は全体練習に参加しました。


さぁ、パブロはどこのポジションでプレーする事になるのでしょう。

キケは今までの試合では2トップを採用しています。
ビジャ&クライファート、ディ・バイオ&クライファートなど。

バレンシアの地元紙ではパブロを右サイドとして使うのでは?
と予想しています。

パブロ自身は「トップ下としてプレーしたい。」といっていますが。。。


パブロについてキケがラジオで答えています。

「あんな最悪のシーズンの後だから、この休みは彼にとって不可欠だった。

 アイマールには有利な点がある。

 それは今のチームの状態がシーズン前の練習を始めたときより
 整っているということだ。
 
 私は彼が私たちの提案、
 彼がFWでプレーするのか、MFとしてプレーするのか、
 を完璧に理解してくれると確信している。



そしてブエノスアイレスではアルゼンチン代表のペケルマンが
今シーズンのパブロのついて発言しています。


「パブロが来年のドイツワールドカップで
 アルゼンチン代表として戦うためには
 今シーズン、バレンシアで彼の本来のレベルまで
 回復しなければならない。

 2006年のワールドカップまであまり時間が残っていない。

 私たちは彼を信じている。あとは彼自身にかかっている。



ペケルマンがコンフェデにパブロを呼んだのは、
彼をいい状態に戻すための助けになるだろう考えがあったから。


「パブロは代表に様々なものをもたらす重要な選手だ。
 しかし、なにも保証はない。」

パブロにとってきついシーズンです。
でもパブロならできる。
と、信じてます。

次週、バルサTVは必見です! 

来週のバルサTVはバレンシアファン必見!

(8月5日金曜夜11時半 JSport2にて放送)

放送カードは
00-01 リーガ最終節
バルサ×バレンシア


これを見ただけで
「ああ、あの試合かぁ」
なんて思える方もいらっしゃると思います。


でも、この頃の私は

 サッカーのの字も、
バレンシアのの字も、
アイマールのの字も、

全く知りませんでした。


だから昔の試合が見られるのはすごく楽しみなんです。

ちらっと映った映像だと、カニ、バラハ、パブロが映っていましたね。


ちょっと前にも、
99-00 チャンピオンズリーグ 準決勝
バルサ×バレンシア

やっていました。

これもとっても面白かったです。

ピオホやメンディエタ、キリなどなど昔からのバレンシアファンには
懐かしいメンバーが出てましたよ。

私は雑誌で読んだり、写真で見たりして知っているだけですが。

この頃のカニは髪の毛が黒くて短くてあまり良くなかったなぁ。
今の方が断然いいですね。

若いアルベルダやアングロも出ていました。

体つきが全然違ってましたね。みんな鍛えているんだなぁ。


今度もまたすごく楽しみです。

ビセンテ、検査結果 

インタートト、ローダ戦後、左足の足首に痛みを
訴えていたビセンテ。

キロン・クリニックで検査の結果、

左足首の靭帯の筋違いだそうです。

今週の練習中にねじったことが原因だということ。

今日の練習はビセンテはお休み。
3日たってもう一度みてみるそうです。

インタートト、今後の試合予定 

今後のインタートトの予定です。


8月3日20時  ローダ戦、セカンドレグ

8月9日     決勝戦ファーストレグ

8月23日    決勝戦セカンドレグ


そして
8月27日22時 リーガ開幕!ベティス戦 
         強敵だけどメスタージャでのベティス戦って相性いいので幸先いいと思ってます。


その前
8月12、13、14日にはNaranja杯があります。

理想の上司?  

img_606000_8148779_0.jpg

インタートト、ローダ戦後のキケのインタビュー記事を見て
「この監督なら大丈夫」
と確信しました。

「チーム全体の出来としては満足している。
 ただ、まだ決勝に勝ち残ったわけではない。
 地に足をつけなければ。」

そうです。
しっかりまだ優勝したわけではないし
まだまだチームは良くなるはずです。

このあと、選手個々についていろいろ述べているのですが

まずはハットトリックのルフェテ。
褒めるのは当たり前ですよね。


次にペドロ・ロペスとディ・バイオをあげました。

ペドロ・ロペスは右サイドバックをやった選手。

決して派手な事をしたわけではないけどしっかりと守って
務めを果たした選手をきちんと見ているって事ですね。


ディ・バイオもこの試合はゴールはなかったけど
チャンスに絡んでいました。

ディ・バイオってどうも我が強いというか「自分が、自分が」って
いうプレーが多いように思っていたのですが、
こうやってちゃんと評価してくれる監督のもとなら
チームプレーに徹する事もできるかもしれません。


キケのすばらしいところはそれをメディアの前で褒めた事。

それを聞いたり見たりすれば選手はモチベーション、あがりますよね。

うまいなぁ。

こういう事をマメにしていくことが意外に大事な気がします。

会社の上司とおなじですよね。

うーん、私の上司になってほしいです。

アイマールが戻ってきた!!! 

img_456153_8144401_0.jpg

やっと、やっと、パブロが戻ってきました!!!


この笑顔がまた見られるんですねぇ。


今日はチームの練習はお休みでしたが、
パブロはパテルナの練習場で一人走っていたようです。

明日は9時からの全体練習に参加!

明日の練習は午前と夕方のダブルセッションです。
いきなり両方参加かなぁ。


やっと戻ってきたパブロの言葉はとても力強いものでした。

今シーズンはチームが僕によせてくれた信頼のお返しをするよ。

それが僕に出来る最高のお返しだからね


Animo!! Pablo!!!

ビセンテ、大丈夫? 

う、う、うそでしょ???

ビセンテがまた痛いらしいのです。
あの足首が。。。


「違和感があるのが心配だ。でもあまり重大じゃないと思う。

 いつもこれくらいの痛みはあるんだ。

 こういう痛みは試合の後、感じるんだ。

 試合中ずっと違和感を感じいたよ。

 月曜日の練習中にねじってしまったからなんだけど。

 この痛みは以前と似ている。でも痛みは軽い。

 とは言っても、ずっと少し痛み感じているんだよ。」


私の訳が悪いのか、ビセンテの苦悩がインタビューに現れているのか

心配だけど心配じゃない、大丈夫って無理している感じがします。

手術までして5ヶ月も苦しんでやっとリズムが戻ってきたのに。

バレンシアだけじゃなくてスペイン代表でも今シーズンは活躍したいって
意気込んでいたのに。


でも、おねがい、無理はしないでね。

そのために今シーズン、レゲーロを獲ったのだから。

そのレゲーロは。

バレンシアとの契約について前所属チームのラシンが
文句を言ってきたためいまだ選手登録ができない状態。

こちらはこちらで頭が痛いです。

ルフェテ、ハットトリック!!! インタートト、セミファイナル、ローダ戦 

img_456153_8024410_0.jpg

インタートト、セミファイナル、オランダのローダとのファーストレグ

ルフェテのハットトリック

モレッティのゴールで

4-0でバレンシア完勝!


ディ・バイオ、ビセンテの動きがよかったみたいです。


今日の試合のFICHA TECNICA

Valencia
GK: 1 カニサレス
DF:39 ペドロ・ロペス
    4 アジャラ
    5 マルチェナ
    3 ファビオ・アウレリオ
MF: 6 アルベルダ
   18 エドゥ
   19 ルフェテ   (84分 ファンル)
   14 ビセンテ   (79分 モレッティ)
FW: 9 クライファート(57分 ビジャ)
   22 ディ・バイオ      

Ronda
GK Kujovic,
   Senden
   Modou Kam,
   Sonko (63分 Vandenoweland)
   Sergio (41分 Van Dessel)
   Kone,
   Bodnar,
   Lachambre,
   Cisse´,
   Van Dyk
   Bodor (56分 Filipovic)


ゴール
  34分 ルフェテ
  40分 ルフェテ
  49分 ルフェテ
  84分 モレッティ


カード
  イエローカート:Roda Cisse

観衆
  32000人!!!

インタートト、セミファイナル、ローダ戦召集メンバ 

水曜日、夜10時からのインタートト、セミファイナル
オランダのローダとの対戦、
召集メンバが発表されました。

ミスタが召集されました!

GK:カニサレス
   モラ

DF:ペドロ・ロペス
   マルチェナ
   アジャラ
   カネイラ
   モレッティ
   ファビオ・アウレリオ

MF:ファンル
   アルビオル
   アルベルダ
   ルフェテ
   エドゥ
   ビセンテ

FW:ミスタ
   クライファート
   ディ・バイオ
   ビジャ

キケは40代男性のお手本です  

img_606000_7912878_0.jpg

日本の夏は暑い。しかも蒸し暑い。

だから無理してスーツにネクタイすることはない、っていうクールビズ。

おおむね賛成なんですが。。。

どうもあのテレビで見る大臣や国会議員の方々、
その緩んだ格好は
いままでしていたネクタイを酔った勢いではずしました、
って感じで私は見るに耐えません。

どことなくだらしないイメージになってしまうんですね。

やっぱり、多少無理してもネクタイ、スーツを
着なければいけない人たちっているんじゃないでしょうか。



スペインの夏も暑いです。夜は涼しいかもしれないけど。

先日のメスタージャでのガンテ戦、暑い時間を避けたらなんと
夜の10時開始になってしまいました。

でもいいです。
こんな素敵なものをみられるんですから。

この人誰?なんていわないで。

この人こそ、今シーズンのバレンシアを率いる

キケ・サンチェス・フローレスです。

しかし、格好いいですねぇ。

やっぱり戦闘状態の男の人はジャケットを着た姿がいいです。
ネクタイをしめるともっといいのですが。

シルエットがいいですね。おなか出てません。

記者会見に登場したときのポロシャツ姿も、
練習中のTシャツ姿ももちろんよかった。

でもキケはジャケット姿が一番格好いい。

昨シーズン、ヘタフェの監督やっているとき、
冬場はトレンチコートでしたねぇ。

今から楽しみ。

メスタージャより 

img_456153_7871191_0.jpg

月曜日から再び練習を開始したバレンシア。

水曜日にはもう次のローダ戦が待っています。

この日の練習もフィジカル、技術面両方に怠りなく
入念に行われたようです。

それにしてもビジャのうれしそうな顔。にこにこ笑顔ですね。



バラハはずいぶん怪我も良くなっているみたいですね。
みんなと一緒の練習を始められたみたいです。

でもまでリハビリ途中です。

ミスタはバラハと同じように練習を始められたみたいです。
でもやっぱりまだまだ無理せずリハビリ。

心配なのはカルボーニ
右足の状態がまだよくなく、水曜日の試合も無理そうです。

モレッティ、唯一の生き残りかも 

img_456153_7871463_0.jpg

昨シーズン加入したイタリアカルテット。

降って湧いたようなラニエリ監督就任で(私にとっては)
ディ・バイオ、コッラーディ、フィオーレと
「イタリア代表」選手が来たけれど

実はラニエリがくる前からカルボーニの後にこの
モレッティの名前は挙がっていました。

イタリアU-23代表でオリンピックでも活躍していましたよね。

彼は左サイドバックですが昨シーズン後半からセンターバック
をやる事が増えてきました。

今シーズンはたぶんまだセンターでしか試合に出ていないのでは
ないでしょうか。

そんな彼が昨日、記者会見しました。

センターでプレーするのはどう?

バレンシアは今すごく競争が激しいんだ。
プレーできるならどこでもかまわない。
関係ないよ。

昨シーズンからかわったことは?

そんなに多くがかわったわけではない。
僕は昨シーズンと同じようにプレーし続けている。

ビジャ、クライファート、エドゥについては?

みんなすごい選手だ。チームになくてはならない選手になるだろう。


アジャラとのコンビも良さそうだし、左サイドも出来るとなれば
彼が残るのは決まりですね。

メスタージャより  

img_456153_7871191_0_20090919102801.jpg
月曜日から再び練習を開始したバレンシア。

水曜日にはもう次のローダ戦が待っています。

この日の練習もフィジカル、技術面両方に怠りなく
入念に行われたようです。

それにしてもビジャのうれしそうな顔。にこにこ笑顔ですね。



バラハはずいぶん怪我も良くなっているみたいですね。
みんなと一緒の練習を始められたみたいです。

でもまでリハビリ途中です。

ミスタはバラハと同じように練習を始められたみたいです。
でもやっぱりまだまだ無理せずリハビリ。

心配なのはカルボーニ
右足の状態がまだよくなく、水曜日の試合も無理そうです。

アイマールはまだ来ない 

リケルメ、ソリン、ゴンサロ・ロドリゲス、フィゲロア。。。
ビジャレアルのアルゼンチン代表は今日から練習開始です。

なのに。。。パブロはまだ来ません。

彼等もパブロと同じ条件。
コンフェデに出場したメンバーです。
しかもパブロよりずっと出場時間は長かった。。。
(ゴンサロ・ロドリゲスをのぞけば)

まだあと少なくとも一週間、パブロは姿をみせないのでしょうか。

ううう。。。

インタートト、ガンテ戦詳細 

img_456153_7743406_0.jpg

無事、2-0のスコアでセミファイナル進出を決定したバレンシア


あのきつい練習の成果からか、選手達はたった一週間で
ずいぶん動きがよくなった。

選手の個々の状態も良くなっているし、選手間の相互理解もより
深まってきたようだ。


ビジャ、クライファート、ビセンテの絶え間ないポジションチェンジ。
その攻撃はガンテのディフェンスラインを見事に崩した。

特にクライファートは動きがよかった。
間違いなくこの試合の主役はクライファートだった。

中盤ではピボーテに入ったエドゥの存在が大きかった。
チームメイトを補佐し、ボールをコントロールし、攻撃陣に
よいボールを供給した。

ガンテはカニサレスの守るゴールを脅かす事もなかった。

ただ一度だけ、アジャラのミスでガンテが攻め込みそうに
なったときもモレッティがうまくカバー。
事なきを得た。

この二人のディフェンスも形になりつつある。

この試合を勝ったバレンシアはオランダのローダ(Roda)
決勝進出をかけ
まずは水曜日、ファーストレグをメスタージャで戦う。

以下本日の試合のFICHA TECNICA

バレンシア
GK:カニサレス
DF:ファビオ・アウレリオ、
   モレッティ、
   アジャラ、
   カネイラ
MF:エドゥ、
   アルベルダ、
   ルフェテ(87分ペドロ・ロペス)
   ビセンテ(83分ファンル) 
FW:クライファート
   ビジャ (66分ディ・バイオ)

KAAガンテ
GK:Herpoel
DF:Smoje
   Lombarerts
   Laybutt
   Boussoufa(84分Trajaer)
MF Datti
   Zoco  (68分Mladenovic)
   Hakonsen
   Mamouni
FW Gooreman
   Vrancken(84分De Beule)

ゴール:6分 ビジャ
    79分 クライファート

カード:アジャラ、Smoje,Vrancken

観衆 :30000人!

インタートト、セカンドレグの結果は。。。 

寝坊していまいました。。。う。。。くやしい。

インタートト3回戦セカンドレグ ガンテ戦は

2-0で勝ちました!!


この2点は
ビジャ、クライファートの初ゴール!!!!!




先発メンバーは


GK:カニ
DF:カネイラ、アジャラ、モレッティ、ファビオ
MF:ルフェテ、アルベルダ、エドゥ、ビセンテ
FW:クライファート、ビジャ

でした。

途中交代は
ビジャー>ディ・バイオ、ルフェテー>ペドロ・ロペス、ビセンテー>ファンル

カードは
アジャラ先輩にイエロー一枚


また、詳細は追ってレポートします。

次節、セルビア戦は、トーレスの試合  

ワールドカップ予選、運命を分ける次節、

セルビア戦は

9月7日にアトレティコ・マドリーのカーサ、ビセンテ・カルデロン

で行われることになりました。

サンチャゴ・ベルナベルかと思っていたのですが
改修工事が終わらないそうです。


そう、アトレティコといえばフェルナンド・トーレス!

アトレティコのファンはスペイン一熱くて、厳しい。

その、ファンの前できっと
トーレス爆発!
。。。しないと大変よ、フェルナンド!

ホセ君、どうなる??? 

ワールドユースでの活躍が認められて、
晴れてバレンシアの一員になれたホセ・エンリケ

しかし彼の未来はそんなに明るくなかった!!!

彼のポジションの左サイドバックは4人の選手があらそう激戦区。

超ベテラン、カルボーニ。
センターバックもこなせるモレッティ。
中盤もできる、ファビオ・アウレリオ。
そしてホセ君。

ホセ君も「僕は右も左も中盤もOK。キーパーだってできる」
とまで言っていますが、そこは去年まで2部チームでしか
プレーした事がない選手です。

やっぱりプリメーラでの経験を積ませたい。

そこで、 セルタにレンタル移籍
ってことになりました。

一度は了解したもののセルタがいつのまにかアルゼンチン代表の
プラセンテと3年契約! して
ホセ君の決意は鈍ってしまいました.

セルタに行ってもポジション争いするならバレンシアに残って
ポジション争いしたい!

監督のキケは
「最後の決断は、彼、個人の問題だ。
 彼の日頃の練習、模範的な態度にはすごく満足しているよ。
 彼がバレンシアに来てくれた事には感謝している」
と言っています。

ホセ君は、まだ、思案中。。。
 

キケ、アイマールについて語る 

img_456153_7638770_0.jpg

新監督のキケ。 (いやぁ、それにしても渋い。いいなぁ、ほんとに)

土曜日の試合に対する準備はいい感じで進んでいると言ってます。

キケはチームに「camaleonico」なチームになることを
を要求しているのだそうです。

つまり、どんな試合にも対応できるチームということ。
このcamaleonicoって辞書で引くと「無節操な」と
出てきます。うまく訳せないのですが、
どんな選手が出てきても、またどんなシステムでも
柔軟に対応できることなのかなぁ、なんて思います。


明日の試合については

「良い手応えを感じている。勝ちたいという意欲にあふれている。
 これはシーズンを通して必要だ。まとまりも出てきた。」

ゴールがないがないことについては

「あんまり心配していない。選手がどのように練習しているか
 知っている。それに攻撃力が増していると確信している。
 ゴールの機会も増えるだろう。」


そしてキケは再度、唯一まだ練習に参加していない、
パブロ・アイマールのすばらしさについて語った。

「攻撃陣は厳しい競争の真っ最中だ。
 しかし今現在、パブロ・アイマールのような特徴を
 もった選手はいないんだ!」


(難しい。キケの言葉を訳すのは)

でも、日本のサッカー雑誌に載っていたことは本当みたいですね。

キケは「アイマールの復活がバレンシアを復活させる」と
言っていると書いてありました。

そして今シーズンは「アイマールシステムの復活が鍵」なんですって。

だから早く戻って来ようよ。

さぁ、インタートト、セカンドレグ 

img_456153_7629006_0.jpg

明日のインタートト、ガンテ戦セカンドレグの
召集メンバが発表されました。

GK:カニサレス、モラ、

DF:ペドロ・ロペス(29)、マルチェナ、
   アジャラ、カネイラ、モレッティ

MF:ルフェテ、ファンル、アルビオル、アルベルダ
   パーリ、ファビオ・アウレリオ、ビセンテ、エドゥ

FW:クライファート、ディ・バイオ、ビジャ

です。

やっぱりカルボーニはダメでしたね。

アングロはまだ出場停止です。

昨日は午後、ゆっくりお休みしたみたいですね。
それにしてもカルデローナってすごい施設みたい。

ホテルも5つ星です。豪華です。

このエドゥの写真すごくいいでしょう?
なんでだか笑えるんですよね。

アイマール、インタビュー記事  

昨日発売のワールドサッカーマガジンに
パブロのインタビュ記事が4ページわたって掲載されています。

2年あまり続いた「A La Cumbre」の最後を飾るスペシャルインタビュ。

アルゼンチン代表のこと、
パブロのサッカーに対する考え、
昨シーズンのこと、
移籍に関して、

など、パブロの現在の心境が載ってます。

写真も懐かしいものがいっぱい。

なんだかすごく寂しくなってしまいました。

次の号からこのコーナーがないなんて。

しばらくワールドサッカーマガジンを買うのは控えてしまいそうです。

カルボーニ負傷!土曜日はどうするの??? 

水曜日夕方の練習で右足の三頭筋をいため練習に
参加できないカルボーニ。

土曜日のガンテ戦、セカンドレグは出場できそうもありません。

そのガンテ戦。
DFはこうなります。
キケは左サイドバックにはファビオ・アウレリオか
モレッティを起用するつもりらしいです。

ファーストレグでアジャラとモレッティのコンビがすばらしかったので
CBはアジャラ、モレッティ,ファビオを左に、
カネイラを右サイドに使うようです。

MFはビポーテにアルベルダとエドゥ、右ルフェテ、左ビセンテです。

もしレゲーロの調子がよかったらレゲーロを使うかもしれません。

アルビオルは練習にアジャラ先輩にがつんとやられ、
足首を強打。ちょっと様子を見るみたいです。

FWディ・バイオ&クライファートかビジャを使うか。

うーん、だめ。

やっぱりパブロだって。
パブロ&ビジャのコンビが早くみたい!

アルゼンチンに行って引っ張ってきたいわ。

アイマール、ハリケーンに襲われる 

img_456153_7543957_0.jpg

パブロったらなかなか練習に参加せず
どこに行っているのかとおもったら
メキシコですって。

ハリケーンに襲われて逃げてきたらしいです。

今はもうアルゼンチンにいます。

アジャラに携帯メール送ってきたそうです。

アジャラは「早く戻ってこい!」と言ったみたい(?)

さすがアジャラ大先輩です。

そのアジャラ先輩は今シーズンのバレンシアを次のように分析。

「このチームは以前のようなすばらしいチームになる」

「キケは若いが明確なビジョンをもち、それをきちんと選手に説明できる。
 これはすごく大事なことなんだ。チームは日に日に良くなっている」

「バケーションをとれたので心身ともにいい状態だ。
 特に昨シーズンのようなシーズンの後だったからね。
 あのような経験はいろいろ勉強になる。
 すごく勝ちたいって気持ちになるよ。
 僕らはここに勝つため、打ち破るため、そして責任を果たすためにいるんだ。

さすがアジャラ先輩のお言葉、胸にしみます。


そして、パブロはどうなるんでしょう。

キケは盲目的に彼を起用するとは思えません。

今までになく激しいポジション争いが待っているのです。
本当に8月1日までこないつもりなのかなぁ。

メスタージャより 

今日も暑い中ダブルセッションです。

モレッティの株は急上昇中。
しかもセンターバックとして。
そういえば昨シーズンの後半、アントニオ・ロペスは
彼をセンターバックで起用してましたね。
やっぱり選手を見る目は確かなんですよ。

バラハはいまだに昨シーズンの怪我が思わしくありません。

ミスタもまだチーム練習に合流していません。

ディ・バイオはイタリアのメディアに
”アントニオ・ロペスがチームを去る事で、悪夢は終わった”
と言ってます。
でも彼はインテルに行きたいそうです。
行けばいいのでは?
彼の入る隙間ははっきり言って今シーズンありません。
よほどがんばらないとベンチ入りも難しいだろうなぁと思っていました。

カノッピオ約2億8000万でセルタに完全移籍。

ホセ・エンリケ君はプリメーラでの経験を積むためにセルタにレンタルです。
ここには彼と同じポジションの選手が一人しかいません。
彼はレギュラーをとるチャンスです。
セルタで活躍してバレンシアに戻ってきてほしいですね。

ワールドユースで活躍したシルバとガビランの二人はヘタフェにレンタル。
レドンドはヘタフェと4年契約で移籍です。

本当のキャンプはこれから 

img_456153_7392929_0.jpg

すごいです。勝たなければならないから。

金曜日までカルデローナで合宿ですって。

しかも昨日は19時からの練習もあったんですよ。
ううう。。。キケ、気合い入ってます。

昨日はミニゲームまでやりました。

カニサレス組 対 アジャラ組
メンバーみて私が勝手につけました。

カニサレス組

カニ、ペドロ・ロペス、マルチェナ、モレッティ、カルボーニ
ルフェテ、アルベルダ、エドゥ、レゲーロ、
ビジャ、ディ・バイオ

アジャラ組
モラ、アジャラ、カネイラ、ダビ・ナバーロ、ファビオ・アウレリオ
ファンル、アルビオル、パーリ、ビセンテ、
アングロ、クライファート

結果はどうだったんでしょうねぇ。

気になるのはバラハとミスタが別調整していることと
パブロがまだこないこと!

絶対勝つ! 

img_456153_7389388_0.jpg

土曜日のインタートト、ガンテ戦にむけて
ビセンテの心強い言葉です。

彼の怪我ももう大丈夫。
2年前と同じくらいのレベルまできています。

ガンテ戦について
「フエラでの引き分けは悪い結果じゃない。
 僕らに勝つのはそんなに簡単な事じゃない。
 さらに、今度はメスタージャだからね。
 この一週間でチームの状態もさらによくなるよ」

今シーズンのバレンシアについて
「厳しい競争がチーム内である。バレンシアは良い補強をした。
 ベテランと若手がうまく混じっている」

キケについて
「時間が必要だけど、彼はすごく意欲にあふれている。
 うまく行くよ」


今シーズンの目標?

「バレンシアが去年の悪夢から立ち直るためにタイトルを勝ち取らなければならない
 とは考えていない。
 でも、昨シーズンのような年のあとには、何かを勝ち取りたいと強く思うものさ」

Intertoto:メスタージャでの戦いに向けて 

今週の練習の予定が発表になりました。

土曜日のガンテ戦、絶対負けられない試合をひかえて、これは結構きついそうです。

バレンシアにいたら見に行くんだけどなぁ。

しかしいくら湿度は低いといっても40度近い気温。

しかもバレンシアといえば海岸が近くて、
マドリーあたりからはバカンスに来ちゃう人も多い。

選手は大変ですね。がんばれ~!

日本も結構暑くなってきましたよ!
去年の新潟ほどじゃないけど。


7月18日 月曜日
 19:00 練習。ガンテ戦に出たカルボーニ、モレッティ、アジャラ、ルス、ルフェテ、
       カニ、アルビオル、ディ・バイオ、アルベルダ、クライファート、
       ファビオ・アウレリオは免除です

7月19日 火曜日
  9:00、19:00からのダブルセッション  

7月20日 水曜日
  9:00、19:00からのダブルセッション  

7月21日 木曜日
  9:00 から午前中のみ

7月22日 金曜日
  9:00 から午前中のみ
 このあと召集メンバーはカルデローナに集合です。

 カルデローナはスペイン代表が6月のワールドカップ予選のとき合宿に使って
 一躍有名になったところです。

7月23日 土曜日
 22:00からメスタージャで試合開始
 。。。きっと2-0で勝ちます。
 ゴールはビジャとビセンテ。
 ビジャは移籍初ゴール。

今年のプロモーションビデオはすごい!かっこいい! 

ぜひぜひ皆さんみてください
みればすぐにわかります。
感動しちゃいます。

今年は力入ってますね!ソレール会長!

プロモーションビデオ1
プロモーションビデオ2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。