スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わーい、モーロだ! 

ついにプレゼンテーションしましたよ!


img_1460506_38610471_0.jpg


昨シーズンのビージャの時もすごーくうれしかったけど、今回のモーロもとってもうれしい!
バレンシアもオフィシャルにモリエンテス専用ページを作っちゃいました。
そこから見られるビデオは若い頃のモリエンテス満載です。モリエンテス動画
記者会見の様子:(かなりいい加減。大体こんな感じだと思う。すぐに日本語ページに載ると思います)

地下鉄事故について
 何よりも先に先日の恐ろしい事故で影響を受けたすべての家族の方に強い抱擁をおくり、
 お悔やみを申し上げたい。
 あの日、プレゼンテーションをする事はよくないと僕もクラブも考えた。
 今、こうしてすばらしいプレゼンテーションをできた事を感謝している。


 長くサッカーをやっていて、イングランドに行き、フランスにもいた。
 僕は夢をもってスペインに戻って来た。
 なぜならリーガを良く知っているし、特に僕はリーガが好きだ。
 僕は夢を叶える事が出来るプロフェッショナルな選手達がいるビッグクラブに来たんだ。

ドレッシングルーム初日
 チームに最初に来た時?普通だよ。
 たくさんの人たちと新たに知り合わなければならないこともないし、
 新しい言葉を勉強しなくちゃいけないこともない。
 後から来る選手達はもっと良く知っているし。

キケについて
 バレンシアに来るのにお祝いの言葉をもらったよ。
 僕が今受けている待遇に感謝しているし、満足しているよ。
 最初の何日かはすぎるのがすごく早いね。

背番号
 背番号はまだ決まっていない。既にツキのない番号の話はあった。
 でもあまりこだわっていない。

理由
 気がかりな事は何もない。サッカーおいても個人的なことにおいても。
 僕はサッカーにおいて良い事も悪い事も経験している。
 リバプールを去るという決断は随分考えた。家族にも相談した。

もしバレンシアじゃなければ僕はリバプールを去らなかった。
 なぜなら契約がまだあったし、悪くはなかったから。
 道で夢が交差したとき?決心しなければならない。後悔はしていない。

チャンピオンズ
 僕にとってより素晴らしい大会だ。
 バレンシアは2度決勝に進出して、勝てなかった。
 運が悪かった。
 チャンピオンズを勝ち取る事はすべての働きと苦悩の代償としてなるだろう。

 タイトルを勝ち取ることは難しい目標だ。
 なぜなら偉大なクラブがたくさんあるからね。ヨーロッパにはもっとたくさんある。
 頭の中で思っていれば勝ち取る事が出来る。
 生じてくる小さな問題は避けなければならない。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。