Archives

 2011-08 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Selección Española】Han llegado a La Ciudad del Fútbol 

La semana internacional



Botiadeclaraciones.jpg

すでに代表選手たちが続々とラス・ロサスに集まってきています。
ドミンゲスのインタビューが映っている動画です!
ネグレド、セルっち、シャビ・アロンソもいます。
Arranca la concentración de la Selección española

RFEFのアルバム

今回はあのバルセロナ×レアル・マドリーのスペインスーパーカップ直後の代表戦ということで、イケルとチャビのカピタネスに注目が集まっています。

昨日行われたレイナのお誕生日パーティーにイケルが来なかったなんてことまでASには載っています。
別にイケルだけが来なかったわけじゃないようで、来たのはチャビとビージャとジョレンテだけだったみたいなんですけど。

ま、彼ら二人は若い世代からずっと一緒に代表で戦っているわけで、クラブでのことと代表でのことを区別するぐらいのことはもう慣れているでしょう。


今回は初招集3人も注目されています。
すでにボティア、ドミンゲスのコメントが載っていました。
ボティア
「すごい選手たちと一緒のロッカールームにいられるなんて忘れられない思い出になるだろうね。
 チームを助けてこのチャンスをいかさなくちゃいけない。
 すべてのことがうまくいって、また招集されたい。」
 
ドミンゲス
「できるだけたくさんの事を学ぼうと思ってやって来た。
 すごい選手たちのすべてを見たいと思っている。そして彼らから多くのことを学びたい。
 すべての選手たちがここに残ることを目指してやって来ている。
 僕は監督のいつでも使ってもらえる状態だよ。」
「日々努力しなければならない。まだユーロまではたくさんの時間がある。
 今は招集されたことを楽しんで、できるだけのことを学びたい」


ボティアもドミンゲスも初招集を楽しいでおいでね!

モントーヤはバルサメンバーと一緒に来るのかな。



Sub21 ya esta en Kutaisi


Sub21は9月1日の試合のためすでにグルジア入りしています。

La Selección Sub-21 llega a Kutaisi y realiza el primer entrenamiento

La Selección Sub-21 pasea por Kutaisi (Georgia)

スポンサーサイト

【Valencia】Víctor Ruiz y Barragán en Paterna! 

Ya se han entrenado con el grupo



1314786563396_sesion-31-agosto-2011.jpg


昨日メディカルチェックをうけた二人の新人君たちは、今日パテルナでの練習に参加しました。
初セッションの感触はどうだったでしょうかね。
彼ら二人のプレゼンは木曜日ですが、すでに背番号が決定しました。
ビクトル・ルイスが18、バラガンが12です。

若い選手が希望とやる気に満ちてバレンシアに来てくれるのはファンとしてとてもうれしいこと。
それに今回はスペイン人選手ということでさらにうれしさ倍増です。

彼らもまずはバレンシアでレギュラーをつかみ、いずれは代表入りを狙えるぐらいになってほしいなと思います。
(そうするとまた別のクラブに売られてしまうのかもしれませんが…)

08/30のツイートまとめ 

Setsuko6

いろいろあったけど、フォルラン、ありがとう。 http://ow.ly/6g21Y
08-30 08:23

ロルカ地震の被災者のための試合をビジャレアル、バレンシア、マラガの3チームで開催。9月1日21時からムルシアのNuevo Condominaで。
08-30 08:21

Buenos días a todos! アトレティコのカピタネスはアントニオ・ロペス、ぺレア、ドミンゲス、ガビ。ガビは一年目だけどカンテラ育ちの出戻りだし、サラゴサでのキャプテンシーは素晴らしかったからね。ドミンゲスより先に第一カピタンになるかな。
08-30 08:18

【Valencia】メスタージャより 

No olvida Lorca



9月1日にムルシアのEstadio Nueva Condominaで開催されるロルカ地震の被災者のための親善試合に、バレンシアが参加することになりました。

これは3チームによる「Torneo Triangular」。
バレンシア以外ではマラガとビジャレアルが参加します。

マラガとの対戦ではホアキンと(イスコはトップチームにいるかしら?)
ビジャレアルとの対戦ではマルチェナ、セサルと再会ですね。

試合はそれぞれ45分ずつです。

21:00 マラガ×ビジャレアル
22:00 マラガ×バレンシア
23:00 ビジャレアル×バレンシア




Nuevo patrocinador

1314629610466_msc4.jpg

MSC Crucerosが新たなスポンサー契約を結びました。
MSC Cruceroはクルージングの会社。
この契約のプレゼンは昨日、8月29日にバレンシア港内に停泊中のMSC Sinfoniaの船内で行われました。
Sinfoniaはこんな船です。
MSC Sinfonia

もうすでに開幕戦では腕のところに「MSC」と入っていましたね。

今シーズンのバレンシアはオフィシャルのスーツブランドといい、スポンサーといい「海」のイメージが強い。
バレンシアと言えば海、確かにイメージはすごく良いと思います。
移動時のウェアも堅苦しくないポロシャツでさわやかですし。
あのポロシャツ、今度スペインに行ったら絶対買ってこようと今から狙ってます。

【Valencia】Bienvenido a Antonio Barragán! 

ビクトル・ルイスの記事を書いていたら、新たな選手がまた決まりました。
今度はラテラル・でれちょ。
つまりミゲルの代わりです。
これでミゲル、契約解除になってしまうのかしら…

Hasta 2015



barragan-30-agosto-2011a.jpg

アントニオ・バラガンがバジャドリからやってくることが決まりました。
2015年6月30日までの契約です。

彼は1987年7月12日にラコルーニャで生まれの24歳。
セビージャのカンテラから、ベニテスに引っ張られリバプールに移籍。
でもリバプールではトップチームでプレーすることはほとんどなく、デポルティーボに移籍。
06‐07シーズン、19歳の時にデポルティーボでプリメーラデビュー、という経歴の持ち主。

デポルティーボではカパロス監督に気に入られていたみたいです。
若い世代のスペイン代表としても活躍していて、2006年のSub19ユーロでは優勝に貢献。
デポルティーボ時代にはSub21に招集されたこともありました。

プレーをみたことはありませんがなかなか面白そうな選手です。

プレゼンはビクトル・ルイスと一緒かな…

【Valencia】Bienvenido a Victor Ruiz! 

Por 5 temporadas



llegada-30-agosto-2011.jpg

ナポリからビクトル・ルイスがやってきました。
5年契約で移籍金は800万ユーロ。

ナポリからというより、エスパニョールからと言った方が良いのかなぁ。
なぜなら彼が移籍したのは今年の一月でだったから。
一緒にディダクもミランに行きましたね…
かれも今シーズンはエスパニョールにレンタルで戻ってきています。
やっぱりイタリアの水は合わないのかしら…
というより、あの時エスパニョールはお金が必要だったのでしょう。

ビクトル・ルイスは元Sub21スペイン代表の選手。
この夏、マタやパレホと一緒にユーロで優勝したメンバーです。
Sub21にはボティアとドミンゲスがいてあまり出場機会はなかったですが、彼もレベルの高いCBであることは確かです。

プレゼンは木曜日に行われる予定です。

ASの記事ではビクトルがマルチェナの状況と似ていると言われています。
マルチェナもセビージャからベンフィカに移籍した後、一年でバレンシアにやってきました。
確かに状況は似ています。

でもマルチェナがバレンシアに来たときはアジャラ、ペジェグリーニ、ジュキッチなどのベテランがいましたけど、今回のビクトルの場合はベテラン、と言えるような選手はいません。
どちらかというといきなり頼りにされてしまう、という状況です。

期待でつぶされてしまうということはないと思いますが、それでもあまり過度な期待はプレッシャーになるだけでよくないと思うのですが…
まぁでもあのラシン戦のあとだと彼に過大な期待をしたくはなりますが。

ルイスはウナイさんにとって13人目のCBだそうです。
なかなかこれ!っていうDFに出会うのは難しいのですねぇ…

【Valencia】Valencia × Racing【CRONICA】 

Liga BBVA. Jornada 2
Valencia 4 - Racing 3



1314477863946_enviofotografos_20110827_222239.jpg

期せずして、メスタージャでの開幕戦となったバレンシア。
固め打ちが得意なソルダードの爆発で4-3。かろうじての勝利でした。

「Gracias a Soldado!」
でメスタージャはお祭り気分で終わったことでしょう。
88分まで2-3で負けていて、もうだめか?と思ったところ、ソルダードが2発あっという間に決めて逆転勝ち!だったのですから。

開幕戦。
勝利することに意義がある、ともいえるのでとにかく良かったかな。


バレンシア、ソルダード3発で逆転勝利

David se quedó en el banquillo

1314476704771_enviofotografos_20110827_211656.jpg

他のバレンシアファンの人はこのメンバーでなんの問題もないでしょうね。
でも私は先発メンバーを見た途端、かなり落胆しました。
開幕戦にダビがいない…
やっぱりさびしいです。

彼のようなポジションの場合、あまり試合途中から出るということもないし。
特にこの試合のように負けている場合は攻撃的な選手の交代がメインになります。

ということで後半はかなりテンション落ちてました。
テレビのカメラも一回しかベンチを映してくれないし。

私にとってはこの試合、まだ半分しか開幕していない、という感じですかね。


1314476704771_enviofotografos_20110827_211926.jpg


Rami marcó su primer gol como un jugador del Valencia

1314477863946_enviofotografos_20110827_212918.jpg

ASのCRACKはソルダード、Dandyはラシンのアコスタ。
でも私の注目はラミさんでした。
パワフルなプレーが随所にみられました。
守備でも、セットプレーの時にも、相手選手に与える脅威はかなりのものなのではないでしょうか。
パブロのFKからヘディングで決めたゴールはアジャラさんを思い出させるようなゴール!

個人的にどうもリカルド・コスタをあまり信用していないので、頼れるCBが来てくれてよかった~!




VALENCIA: Guaita; Bruno, Rami, Ricardo Costa (Tino Costa, min. 45), Jordi Alba; Topal Banega; Pablo Hernández, Piatti (Jonas, min.67), Bernat(Canales, min.45); Soldado.

1314476704771_enviofotografos_20110827_211844.jpg


RACING DE SANTANDER: Toño; Picón(Borja García, min. 68), Alvaro, Osmar, Cisma; Diop, Adrián; Kennedy, Munitis, Arana (Jairo, min. 78); Acosta (Edu Bedia, min. 64).


GOLES: 1-0, min.1: Soldado, 1-1, min. 7: Soldado, en propia puerta, 1-2, min. 14: Acosta, 1-3, min. 56: Adrián, 2-3, min. 57: Rami, 3-3, min. 88: Soldado, 4-3, min. 89: Soldado.


ARBITRO: Estrada Fernández (C. Catalán). Amonestó a Banega, (min.20), Jordi Alba (min. 45), Tino Costa (min. 74), por parte del Valencia y a Diop, (min. 31), Toño (min. 44), por parte del Racing.


ESTADIO: Mestalla. 48.000 espectadores.
試合前にはプレゼンの日にお亡くなりになったパコのお父様への黙とうがささげられました。

1314476704771_enviofotografos_20110827_212030.jpg

more...

【Selección Española:Sub21】Lista de Convocados para los partidos ante Georgia 

XIX Campeonato de Europa
Koke baja por lesión



9月1日(20時半~Kutaisi)と5日(20時45分~ルーゴのアンヘルカロスタジアム)に行われるグルジアとの試合に向けた召集メンバーが発表されました。

これは2013年にイスラエルで行われるユーロsub21に向けたものです。
スペインはグループ5に属していて、グルジア、スイス、エストニア、クロアチアと一緒です。

グループ分けの詳細はこちら。Fase de clasificación

今回の試合がスペインにとっての初戦になります。

ミージャ監督はこの前のコロンビアでのSub20代表チームをベースにした選手たちを招集していますね。

ビルバオ:イケル・ムニアイン
アトレティコ:コケ、ジョエル
バルセロナ:バルトラ、プラナス、セルジ・ロベルト、テージョ
ベンフィカ:ロドリゴ
セルタ:マージョ
マラガ:レシオ、イスコ
マンU:デ・ヘア
レアル・マドリー:フェルナンド・ナチョ
レアル・ソシエダ:アシエル・ジャラメンディ・アンドネグイ、イニャゴ・マルティネス
バレンシア:カナレス
ビジャレアル:ディエゴ・マリーニョ・ビジャール
サラゴサ:ジョアン・カルロス・ペレス・ロペス


知っている選手は略名にしちゃいました。

残念なことにせっかく選ばれたコケですが、けがのため招集辞退となりました。
怪我の様子が全くわからないので何とも言えませんが代表週間の間に直してバレンシア戦には出てきてほしいなぁ…

コケの代わりにはラージョにレンタルされた、ダニ・パチェコが選ばれています。

【Selección Española】Lista de Convocados 

CLASIFICACIÓN EUROCOPA 2012
Domínguez entra en la lista!!!



1314282387_extras_mosaico_noticia_1_g_0 (1)

9月2日に行われるチリとの親善試合、そして9月6日のリヒテンシュタインとのユーロ予選に向けた召集メンバーが発表されました。


わぉ~ドミンゲスがスペイン代表に選ばれました!
Sub21じゃありません!
Absolutaです!!!

前回のイタリアとの親善試合の時も候補には上がったいたようなのですが、その時は選ばれず。
悔しい思いをしたのです。

でも今回はデル・ボスケさん、選んでくれてありがとう~!!!
アトレティコからのスペイン代表選手は本当、久しぶりなのではないでしょうか。

ドミンゲスの喜びの言葉です。
本当に予期していなかったようですね。
「僕はマッサージを受けていたんだよ。
 フィジコの人にストライキのニュースが聞きたいからラジオをつけてくれと言ったんだ。
 そしたら代表メンバーの発表が聞こえてきたんだ。
 自分の名前を聞いて、むちゃくちゃうれしかったよ。
 フィジコと抱き合って喜んだ。
 それからマッサージを始めたら、電話がかかってきたんだ。」

「両親は感激していた。彼らは僕が一生懸命練習しているのを知っているからね。
 彼らは僕が成し遂げたことをいつもうしろで支えてくれているんだ。」

「とても幸せだけど、ここで終わるわけじゃない。
 これは今までご褒美のようなものだ。クラブにとっても僕を支えてくれたすべての人たちにとってもね。
 それにアトレティコの選手として代表入りすることに誇りを感じるよ。」 
 

さらに、Sub21でドミンゲスとCBコンビを組んでいたスポルティング・ヒホンのボティアも選ばれています。
彼は抜群の安定感がありますからね。
さらにさらにさらに!これはすごいサプライズですが、右サイドバックのモントーヤも選ばれているんですよ!
彼はまだバルサでレギュラーじゃないのにです!
でも私は左サイドバックのディダクよりも選手としてはモントーヤの方が良いなと思っていたのでこの選出にも納得です。(ディダクはカッコいいですけどね…)


これで前回選ばれたチアゴを含めて4人です!
Sub21から続々と上に上がってくる選手が増えるとなると、今の代表選手もうかうかしていられませんねぇ~


招集リストです。

GK:カシージャス、レイナ、バルデス
DF:アルベロア、アルビオル、セルっち、ボティア、ドミンゲス、モントーヤ
MF:シャビ・アロンソ、ブスケッツ、カソルラ、イニエスタ、チアゴ、チャビ、ハビ丸、セスク
FW:ビージャ、シルバ、ジョレンテ、トーレス、ペドロ、ネグレド、マタ


バレンシアからはついに一人も選ばれず。
できたらソルダードを!と思いますが、このメンバーの中に入るのは難しそう。
ネグレドに勝てるか、かなぁ。


試合までのスケジュール

選手たちは8月31日10時にラス・ロサスに集合。
9月1日の9時にスイスに向けて出発し、11時10分にチューリヒに到着。
宿泊先は St.Gallenのホテル「Santispark」だそうです。

9月2日にチリとの試合を終えた後、
9月3日の10時10分にマドリッドに向けて出発。12時20分到着。
ユーロ予選の行われるログローニョには9月5日の10時30分マドリッド発のIB 2820便で向かいます。
宿泊先は「Hotel Husa Gran Via de Logroño」

6日に試合後、7日の2時5分発のIB2827便にてマドリッドに戻ります。

【Atlético de Madrid】El sorteo de la Europa League 

キケがアトレティコの監督じゃなくなって初めてのアトレティコの記事ですね。
やっぱり今ではヘタフェとならんでバレンシアに次いで好きなチームになってしまっているので気になることは書こうと思います。

ELグループリーグ



アトレティコはELにストレートインではなく、予備戦でストレームスゴトセト、ポルトガルのビトリア・ギマランエスに勝ってようやく本選出場を決めました。

ビセンテ・カルデロンでのビトリア・ギマランエスとの第1戦ではうれしいことがありました。
ドミンゲスが初めて公式戦でキャプテンマークをつけてプレーしたのです。(プレシーズンマッチで一度つけていた)
もちろん第一カピタンはアントニオ・ロペスですが、彼のポジションにはフィリペルイスがいるので昨シーズンもシモンやアグエロが付けることが結構あったのですよね。
今シーズンはその二人もいなくなり、どうなるのかなと思っていたら!!!
本当にうれしいです。
彼もアトレティコカンテラ育ちですからね~。
ドミンゲスははこの後フル代表に初招集もされてます。
うれしいだろうなぁ。


前置きが長くなりましたが。
ELの組み合わせです。

アトレティコはグループI。
アトレティコ、ウディネーゼ、レンヌ、FCシオン
です。

結構キツイグループですねぇ。
ウディネーゼはCL予備戦から回ってきたクラブですし。
レンヌやシオンは良くわかりませんが、この2つには確実イン勝たないとダメでしょうね。


試合日程です。

2011年9月15日(木)
21:05~ ウディネーゼ × レンヌ
21:05~ アトレティコ × シオン

2011年9月29日(木)
19:00~ レンヌ × アトレティコ
19:00~ シオン × ウディネーゼ

2011年10月20日(木)
19:00~ レンヌ × シオン
19:00~ ウディネーゼ × アトレティコ

2011年11月3日(木)
21:05~ アトレティコ × ウディネーゼ
21:05~ シオン × レンヌ

2011年11月30日(水)
19:00~ レンヌ × ウディネーゼ
19:00~ シオン × アトレティコ

2011年12月15日(木)
21:05~ ウディネーゼ × シオン
21:05~ アトレティコ × レンヌ


ビルバオは

リーガでほかにELに参戦するのはビルバオ。
セビージャはハノーバーに負けてしまいました。
マルセリーノ監督、いきなり窮地に断ってしまった感じ。
クラブにとってたとえELでもヨーロッパの大会に出るのと出ないのでは大きく違いますからね。

ビルバオはグループF。
こちらにはカタールの投資ファンドに買収され、一気にお金持ちになって選手を集めているPSGがいます。

パリサンジェルマン、アスレティック・ビルバオ、ザルツブルグ、スロヴァン・ブラチスラヴァ



2011年9月15日(木)
19:00~ PSG × ザルツブルグ
19:00~ スロヴァン・ブラチスラヴァ × ビルバオ

2011年9月29日(木)
21:05~ ザルツブルグ × スロヴァン・ブラチスラヴァ
21:05~ ビルバオ × PSG 

2011年10月20日(木)PSG 
21:05~ スロヴァン・ブラチスラヴァ × PSG 
21:05~ ビルバオ × ザルツブルグ 

2011年11月3日(木)
19:00~ ザルツブルグ × ビルバオ 
19:00~ PSG × スロヴァン・ブラチスラヴァ

2011年12月1日(木)
21:05~ ビルバオ × スロヴァン・ブラチスラヴァ
21:05~ ザルツブルグ × PSG 

2011年12月14日(水)
19:00~ PSG × ビルバオ 
19:00~ スロヴァン・ブラチスラヴァ × ザルツブルグ 


そのほかの組み合わせ

そのほかのグループです。

Group A
トッテナム、ルビン・カザン、パオク・サロニカ、シャムロック・ローバース

Group B
コペンハーゲン、スタンダール・リエージュ、ハノーファー96、ヴォルスクラ・ナフトハズ・ポルタヴァ

Group C
PSV、ハポエル・テルアビブ、ラピド・ブクレシュティ、レジア・ワルシャワ

Group D
スポルティング・リスボン、ラツィオ、チューリヒ、バスルイ

Group E
ディナモ・キエフ、ベジクタシュ、ストーク・シティ、マッカビ・テル・アヴィヴ

Group F
パリサンジェルマン、アスレティック・ビルバオ、ザルツブルグ、スロヴァン・ブラチスラヴァ

Group G
AZ、メタリスト・ハルコフ、オーストリア・ウィーン、マルメFF

Group H
スポルティング・ブラガ、バーミンガム、クラブ・ブルージュ、マリボル・ブラニク

Group I
アトレティコ、ウディネーゼ、レンヌ、FCシオン

Group J
シャルケ04、ステアウア・ブクレシュティ、マッカビ・ハイファ、AEKラルナカ

Group K
トウェンテ、フラム、OB、ヴィスワ・クラクフ

Group L
トウェンテ、AEKアテネ、ロコモティヴ・モスクワ、シュトルム・グラーツ



試合の日程はこちら。
ヨーロッパリーグ 日程・結果

【Valencia】El sorteo de la Liga de Campeones 

Con el Chelsea de Mata



宮古島に行っている間の大きな出来事1はCLのグループ分け抽選会。

これを読んでくださっている方には今更なに?って感じでしょうけれど…
もう一度おさらいです!

バレンシアはグループE。
因縁のチェルシーと同じ組。
チェルシー、バレンシア、レバークーゼン、ゲンク

マタが移籍したクラブ、というよりこのクラブには泣かされてきたのです…
06-07、07-08と2年連続でチェルシーとあたってもう少しで勝てそうで勝てなかった。
本当に悔しかったんですよ、特に06-07は!

そのチェルシーとまたあたるとは!
今度こそ、勝ってほしい!
今回のチェルシーは監督も新しくなって、チームを改造中。
ウナイさんはもう4年目。
若い監督にCLはそんなに甘くないってところ見せてやってくださいな。

グループEは他にはレバークーゼンという曲者もいます。
バレンシア、というかスペインのクラブはドイツのクラブに弱いというジンクスがありますからね。
こちらも要注意。

そしてもう一つはベルギーのゲンク。
確か昔、日本の鈴木選手が在籍していたチームではないでしょうか。
申し訳ないですが、ここには確実に勝っておかないといけないチームですね。


レバークーゼンが気になりますが、順調にいけばグループリーグ勝ち抜けはできそうな気がします。
問題はその次。
今シーズンは昨シーズンのような「しくじり」は許されません。
最低でもベスト8入りしないといけないでしょう。

でも、実はグループリーグ敗退→ELに回ってそっちで優勝(2年前のアトレティコのパターン)になればなったでファンも満足はするんです。
なんて言ってもタイトルですから。
もちろんグループリーグ敗退が決まった時はかなり落ち込みます。
でもタイトルを獲るというのは何にもまして大きなことですからね。

試合の日程はこんな感じ。
チェルシーホームの試合は開始時間が19時45分~です。


2011年9月13日(火)
19:45~ チェルシー×レバークーゼン
20:45~ ゲンク×バレンシア

2011年9月28日(水)
20:45~ レバークーゼン×ゲンク
20:45~ バレンシア×チェルシー

2011年10月19日(水)
19:45~ チェルシー×ゲンク
20:45~ レバークーゼン×バレンシア

2011年11月1日(火)
20:45~ ゲンク×チェルシー
20:45~ バレンシア×レバークーゼン

2011年11月23日(水)
20:45~ バレンシア×ゲンク
20:45~ レバークーゼン×チェルシー

2011年12月6日(火)
19:45~ チェルシー×バレンシア
20:45~ ゲンク×レバークーゼン


El group de muerte

そのほかのグループわけです。

Group A
バイエルン・ミュンヘン、ビジャレアル、マンチェスター・シティ、ナポリ
死のグループはグループAですね…
シルバ、アグエロがスペインに戻ってくるのか…


Group B
インテル、CSKAモスクワ、リール、トラブゾンスポル
長友×本田?ですか。
トルコのトラブゾンスポルはトルコリーグ1位のフェネルバフチェが八百長疑惑でCL出場権をはく奪されたためCLに参戦することになりました。


Group C
マンU、ベンフィカ、バーゼル、オテルウ・ガラチ
マンU×ベンフィカは面白そう。

Group D
レアル・マドリー、リヨン、アヤックス、ディナモ・ザグレブ
レアル・マドリーとリヨンも因縁ありますなぁ。

Group F
アーセナル、マルセイユ、オリンピアコス、ドルトムント
香川頑張れ~!
ベンゲルさんが惚れるかも!

Group G
ポルト、シャフタール、ゼニット、アポエル
地味なグループ…その分読めない面白さがある?

Group H
バルセロナ、ミラン、BATEボリソフ、ヴィクトリア・プルゼン
いきなり激突、バルセロナ×ミラン。
でもこの二つが勝ち抜けでしょう。どちらが一位抜けするか、かな。


Calencdario de la fase de group


詳しい試合日程はこちらから。
チャンピオンズリーグ日程・結果
微妙に試合開始時間がずれてます。要注意。

El lugar para recuperar mi corazón y animo. 

pcameraroll-1314491646448528.jpg


4日間、夏休みで宮古島に行ってきました。

台風が二つも私たちを待ち受けていましたがこれがなんと!
それほど影響を受けずに楽しめたのです!!!


宮古島に到着してすぐに地元の人が
「一日中悪いってことはないと思いますよ~」
と言っていたのは正しかったです!


時々雨が降ったり、しましたが、我が家はテント持参。
少しぐらいならなんとかしのげてしまうのです。

今年は朝の8時半にはいつもの吉野海岸に”出勤”。
3時近くまでシュノーケリングを楽しみました。

しかしこれだけ海岸にいると…そう、かなり日焼けしてしまいました。
この年齢になるとシミが怖い…
今、必死でケアしています。後の祭り、かもしれませんけどね。


pcameraroll-1314491728512633.jpg
雨上がりだからこそ見れた虹。


こんな晴れ間も見れました。
pcameraroll-1314491745165365.jpg


pcameraroll-1314491777162684.jpg

08/26のツイートまとめ 

Setsuko6

ボティアも一緒に選ばれて良かった。二人でドキドキの初招集。sub21から順調なステップアップ。
08-26 20:15

私が宮古島でボーっとしている間にドミンゲスが代表に選ばれているじゃないの!!!嬉し~~い!マハダオンダでの彼はホント素朴でかわいかった。
08-26 20:13

http://t.co/2QPwdR1
08-26 20:02

台風を心配していましたが、午後からは晴れ。気持ちよかったぁ!!!
08-26 19:58

08/25のツイートまとめ 

Setsuko6

今日は途中で雨が降って来たので2時ごろ吉野海岸から撤収。今はホテルのお部屋でビールのみながらパック中。 (@ 宮古島東急リゾート) http://t.co/Z8M5Ob8
08-25 16:34

I just unlocked the "Newbie" badge on @foursquare! http://t.co/J3VEqb3
08-25 16:34

08/24のツイートまとめ 

Setsuko6

羽田空港です!これから宮古島までいってきます(^O^)/
08-24 06:26

08/23のツイートまとめ 

Setsuko6

マタの会見は日本時間で深夜1時から。RT @eduardoesteve: La rueda de prensa de @juanmata10 de despedida será esta tarde a las 18.00 en la Ciudad Deportiva...
08-23 21:55

お金のあるところはいいね。RT @sportyou: Nasri ya es jugador del City http://t.co/eDUw34u
08-23 21:54

バレンシアとアトレティコだけじゃなかったのね、胸スポンサーなしって。ビジャレアルとセビージャもまだなんだ。なぜその4クラブなんだろうか…一応CL圏内争うって言われているクラブなんじゃないの? http://ow.ly/6akwf
08-23 21:43

今日はマタのサヨナラ会見があるのね。
08-23 21:12

え、バネガが10番?うーーーーーーーーーーーーーーーーー http://ow.ly/6aiK4
08-23 21:09

大使館の食卓、スペイン大使館録画を見ている。うーーーおいしそうだよ~イカスミパエリアせんべい。
08-23 21:05

本当?戻ってきてくれたらうれしいけど。http://ow.ly/69WJZ
08-23 08:24

08/22のツイートまとめ 

Setsuko6

MARCAのマタ写真集。小さいころからあのまつ毛なのねぇ~ http://ow.ly/69lCV
08-22 23:07

おおおおお~グイサが戻ってきた~!!! 今シーズンのヘタフェはひそかに期待。早くペドロ・レオンも戻っておいで~ http://ow.ly/69jz4
08-22 22:45

マタが移籍して、カピタネスはとりあえず3人で行くのかな。それとも誰かもう一人だれか加わるのかな。
08-22 22:38

寂しいがマタは確実にプレミアで成功すると思う。英語も苦にしないだろうし。ある意味とても楽しみ。
08-22 08:48

Buenos días a todos! Mata se va al Chelsea. Ya no hay ningun jugador de la selección en el Valencia... Qué lastima!
08-22 08:22

more...

【Valencia】Adios a Mata! 

1313962548770_efe_20110625_234239.jpg

Sub21で優勝した時のマタの写真です。
この大会での活躍もさらに彼への評価を上げたのかもしれません。

2800万ユーロ、5年契約でのチェルシーへの移籍。
プレミアでもCLでもタイトルが狙えるクラブ。
一つ高いレベルへの挑戦なのでしょう。


マタがバレンシアにやって来たのは2007年の夏。
Sub20ワールドカップ、ベスト8で敗退後にサニーと一緒にやってきたのでした。

私のブログがYahooブログから移ってきたのとちょうど同じ時期でした。
だからとてもよく覚えています。

los17jul2007a-1_20110822234244.jpg

開幕からトップチームに入っていたマタでしたけど、キケはすぐに彼をレギュラーとしては使いませんでした。
キケにとってバレンシアの左サイドの一番の選択肢はビセンテでしたから。

まぁそのことはもういろいろ言われているので話題にしたくありません。
私には私の考えがありますけど。

1313959758838_enviofoto_20070811_160715_4.jpg


でも、マタがクーマンに与えられたチャンスを確実につかんだことは事実。
あのダビ、アングロ、サンティを戦力外にした後の12月の国王杯。
たしかイルンでの試合だったと思いますが、そこで彼はゴールを決めてチームに勝利をもたらしたのでした。
そこから、彼のバレンシアでの活躍が始まったのですね。


このシーズン、チームがカオス状態に陥っている中、若いマタは自分を成長させていきました。
そして国王杯優勝。
選手たちの力で勝ち取ったタイトルでした。
ただ、街に戻っても心から大喜びすることが出来なかったのは悔しかったですが。

1313960565531_enviofotografos_20080417_155102.jpg

この激動の一年目の後、順調に成長していったマタ。
代表に選ばれ、ワールドカップで優勝。
Sub21でも優勝。

もしかしたら来年はユーロとオリンピックと両方優勝?
なんて可能性もあります。

1313962149773_efe_20100712_002739.jpg


常に冷静で、知性を感じさせるマタ。
自分をコントロールすることができる彼なら、どこに行っても成功するでしょう。
プレミアでも彼は絶対大丈夫。
大金を稼いでもそれで自分を見失うことなどありえない。
バレンシアでは得られなかった大きなものをチェルシーで得られるよう、がんばって!

でも、、、バレンシアはいつでもあなたを歓迎します。
たとえバカンスを過ごすためだけにでも戻ってきてください。

1313962726475_enviofotografos_20110812_221334.jpg


Mata, muchisimas gracias.
Te agradecemos por todo lo que has hecho para el Valencia.

Tu gol del partido que yo vi en el Mestalla contra el Real Madrid, nunca lo olvidaré.
Gana algún éxito en tu nuevo club que no pueda ganar en el Valencia.
Amunt Mata!
Hasta siemple!!!

1313961723716_enviofotografos_20090830_212510.jpg


more...

【Valencia】Mata se va al Chelsea. 

Ya ha sido oficial



マタのチェルシー移籍が決まりました。

すでにバレンシア、チェルシー両クラブのオフィシャルページで発表されています。
MATA DEAL AGREED
Comunicado Oficial

ASの記事などを読むと、マタ本人も移籍を望んでいたよう。
バレンシアではこれ以上の成長、成功は望めないと考えていたのかな。
まぁそれも確かなことですからね。

レアルのカンテラからやって来て、バレンシアの苦しい時に頑張ってくれたマタには感謝の言葉しかない。

本当にありがとう。
新天地で頑張って!



土曜日にチェルシーの試合を見ました。
まだ新監督のサッカーが浸透していないのか、見ていてもあまり面白くはなく、これはマタをほしがるわけだな、と思いました。
トーレスの待つチェルシーで、また新しいマタをみせてください。


デ・ヘアのマンU,シルバ&アグエロのマンC、それにトーレス&マタのチェルシー。
それにイグナシ・ミケルのアーセナル。
プレミアもしっかり見なくちゃいけないなぁ…

【Valencia】Debe pagar más 

Debe pagar más de 15 millones al año



1313882943_extras_mosaico_noticia_1_g_1.jpg

ビージャ、シルバ、マルチェナ、それにアルビオル。
昨年、一昨年とユーロチャンピオン、ワールドカップチャンピオンのスペイン代表選手を4人も売らなければならなかったバレンシア。

今年は大丈夫と思っていたのに、このところマタの移籍のうわさが出ています。

CL分配金も予想より少なかったとはいえ、入ってきているのになぜ?と思ったらMARCAにこんな記事が出ていました。

クラブは毎年1500万€ものお金をBancaja(バレンシアのメインバンク)に払わなければならないのだそうです。
それも利子だけで…

これはBancajaがLa Fundación Valencia CF(バレンシア基金)にクラブの1500万株を獲得する7500万€を貸し付けた時の利子。
この措置自体はクラブの財政上の破綻を避けるための決め手として行われたもので必要なものでした。
しかしその時から、クラブは毎年、Bancajaに利子分だけで1500万€以上を支払わなければならなくなってしまったということなのですね。


この2年間バレンシアが売った選手たち。
アルビオルが1,500万€(18億円)、ビージャが4,000万€(48億円)、シルバが3,000万€(36億円)、マルチェナが400万€(4億8千万)。
さらにアレクシス、ジギッチなども売りました。

これだけの選手たちを売っても、まだまだ借金を返すにはたりないのは分かっていました。
ソレールが残した欠損、新メスタージャの工事、増資のためにBancajaが供与した貸付の利子などがありましたから…

しかしこんなこと続けていかれるのでしょうか。
また来シーズンも誰かを売らないと借金と利子を返していくことができないのでしょうか。

できたらマタには残ってほしいけど、それで借金(多分マタを売った場合、その一部はこの利子1500万€を払う分に使われるのだそうです)を返せなくなったらどうなるのか、と考えると恐ろしい。

なんだかシーズンが始まる前から暗くなってしまいました…

Huelga de los equipos de primera 

第一節がストで延期(12月最終週になる予定)になった今週末。
各チームはどう過ごしているかというと…
チームの置かれている状況で対応がずいぶん違っているようですね。
CL,ELの試合があるチームは練習を休めない。
それ以外のチームは一日ないし二日お休みしているところが多いようです。
(ASの記事から)

サラゴサ:
土、日は休み。月曜日19時から練習再開。

ビジャレアル:
CL予備戦、まさかの敗戦を喫したビジャレアルはお休みなし。日曜も10時半から練習。

バレンシア:
土、日は休み。月曜日午前中練習再開。

スポルティング:
スト決行!(4日間お休み)
怪我人のみ練習場の外でリハビリ。

セビージャ:
18日のELの試合で2-1の敗戦。
25日のホームでの試合は必勝。
ということで、一日だけのお休み。
土曜日のみお休み。日曜日は9時から練習。

レアル・ソシエダ:
土、日、月と休み。火曜日から練習再開。

レアル・マドリー:
土曜日は通常通り練習。
日曜日も非公開で18時から練習。
スーペルコパで負けたから?

ラージョ:
ここは給料未払いのチームです。
なのでスト決行です。
火曜日に練習再開予定。

オサスナ:
土、日お休み。月曜日から練習再開。

マジョルカ:
土、日お休み。月曜日9時半から練習再開。

レバンテ:
土、日お休み。月曜日から練習再開。

グラナダ:
土、日お休み。月曜日から練習再開。

ヘタフェ:
土曜日は通常通り練習。
日、月とお休みで、火曜日から練習再開。
ストとは全く関係ないですが、月曜日には久々にヘタフェ復帰のグイサのプレゼンがあります!

エスパニョール:
土、日、月と休み。
火曜日の10時半から練習再開。

ベティス:
土、日、月と休み。火曜日から練習再開。

バルセロナ:
土曜日はダブルセッション。
日曜はお休み。月曜日は自由。(練習したい人はしていいよ~って、いいねぇ余裕で)


アトレティコ:
フォルランの去就も気になるところですが…こちらもELの試合が控えています。
18日の試合ではなんとかかろうじて勝ったとはいえ、いまだにチームの形が固まってきているとは言い難い状況。
なので土曜日は休みでしたが、日曜日はダブルセッションだそうです。

アスレティック・ビルバオ:
こちらもELの試合が控えています。
ホームで0-0で終わってしまったので今週行われる試合では勝たなければいけません。
土曜日は休み。日曜日は10時から練習だそうです。



【Valencia】Canales y Paco se incorporaron. 

バレンシアも暑そうです。
先日は34度なんて日もありました。
でも、朝晩は24度ぐらいになるので日本よりはましかな。


1313664829017_externas_20110818_125141.jpg
今日の練習からカナレス、パコが加わりました。
カナレスはかわいいですね。
これはパテルナに女性ファンが増えそうな予感…

彼はコロンビアから火曜日に帰国。
昨日メディカルチェックを終えたばかり。
でももうプレシーズンは数日ですから少しでも早く新しいチームに慣れた方がよいですからね。

1313664829017_externas_20110818_125129.jpg
みんながパコを包み込むように迎えているのが印象的。

パコは、お父様の葬儀を終え、少しでも早く練習に戻りたかったよう。
多分サッカーをしているときが今の彼にとっては心休まる時なのかも。

1313664829017_externas_20110818_125123.jpg


どうもリーガはストに突入するのが避けられないような状況です。
少なくても第一節は無理かな。
となると12月の最終週に試合が行われることになるそうですが、、、
選手としてはクリスマス休暇がなくなってしまうのでそれもいやかな。


ストに突入した場合、練習もしない、と書いてある記事があったのですが、バレンシアはどうも練習するようですね。
それっていいのでしょうか。
AFEで取り決めているはず、と思うのですけど。



もう一つのビデオ



オフィシャルにアップされた先日のプレゼンテーションのビデオです。
選手の表情にスポットをあてたなかなかよいビデオ。

08/17のツイートまとめ 

Setsuko6

フル代表の次の相手はチリ。試合は9月2日、ジュネーブで。Ginebraってスイスのジュネーブのことか。
08-17 08:28

アグエロがすごいことなんてとっくの昔に知っている。いまさら何言っているのって感じ。
08-17 08:25

sub20敗退で若者の夏が終わった感じ。でも本当にスペインの若手は魅力的だ。DFもしっかりいい選手育っている。GKはデ・ヘアが一番だったな。早くプレミアになれてまたスーペルパラドンを見せてほしい。
08-17 08:23

おはようございます。お盆休みで人が少ない会社は静かで集中でき、思わずしっかり残業している私。いけませんなぁ、これでは。
08-17 08:19

【Selección Española】Proximo rival será Chile de Alexis Sánchez 

En Ginebra



Ginebraというのはジュネーブのこと。
そう、スイスのジュネーブです。


2012年ユーロのグループリーグもそろそろ佳境。
スペインも9月6日リヒテンシュタイン戦に勝てばほぼ確定となります。

この前のイタリア戦はコンディションの悪さが見え見え。
なので本番の前のもう一度テストを!ということで、チリと9月2日に親善試合を行う事になりました。

当初はスペイン国内、という話も出ていましたが、結局チリの主催ゲームとして、スイスのジュネーブで行う事になったようです。


9月6日のリヒテンシュタイン戦より内容的には面白くなるかもしれません。
今のチリはなかなか興味深いチームですからね。

でも、、、Copa Americaが終わったばかりのチリ代表に手を焼くようではスペインは困るのですけどね。


この試合は9月6日に向けた招集メンバで臨むため、新しいメンバを試す、という機会にはならないかもしれません。
でも、できたら少しずつ新しい顔ぶれを入れてほしいなと思います。
特にDF。
プジョールが怪我がち。カプデビラは年齢からあまり無理はできない。
となれば、彼らに代わる選手をいろいろ試すにはよい機会、と思いますので。

ドミンゲスとか、いかがでしょうか?

【Selección Española:Sub20】Brasil × España 

Brasil 2 - España 2 (4 - 2)



121161132.jpg

一度書いた記事が消えてしまい、がっくり…

スペイン代表Sub20はブラジルにPK戦の末負けてしまいました。
ベスト8で敗退です。


私は前半だけみて、あとはずっとiphoneでチェック。
前半のスペイは韓国戦よりずっと良かった。
中盤でうまくボールを奪ってチャンスを作っていました。
しかし最後の最後でブラジルDFにとめられたり、シュートの精度がなかったりで、ゴールを決められないでいたら…あっというまにブラジルに先制されました。

後半、ロドリゴのゴールで追いついて、延長戦へ。

そして延長前半、ブラジルのゴールが決まり2-1。
しかし、私のiphoneがもう一度MARCAのminuto a minutoを表示した時には2-2になっていました。
どういうこと?とよく見てみると、ブラジルのゴールから2分後にスペインが同点に追いついているではないですか!

これはまだまだいける!と一人でにんまり。
ここまでは本当に素晴らしかったのですが…

2-2で試合は終了。
そしてPK戦。
先頭のアマト、そして4人目のアルバロ・バスケスが失敗して万事休す。

今回PKの神様はブラジルの方に微笑んでしまいました。
本当に残念。


121152491.jpg


なんだか勝手にSub20も勝てると思い込んでしまってたのですよね。
Sub21、Sub19とユーロで優勝してましたから。
でもやっぱりユーロとワールドカップは違いました。
試合数も多いし、相手もタフ。
しかも南米のコロンビアでの大会でしたからね。

とにかく彼らにはお疲れ様と言ってあげたいです。
そして早く気持ちを切り替えて、それぞれのクラブでの試合に集中してほしいです。
もう開幕は目の前(すでに開幕しているリーグもありますからね)


121152492.jpg


今年の夏、私はSub21から始まってこのSub20までスペインの若手の試合を追いかけてきました。
いやぁ、楽しかった。
若い選手たちが楽しそうにプレーするのは見ていて気持ちよかったです。
それにCuatroやRFEFが、合宿中の彼らの様子を伝えてくれたのも大きかったかな。
息子のような彼らの姿に思わずPCの前で微笑んでしまっていました。


スペインってどんどん良い若手選手が育っていますね。
今回もチアゴ、ムニアイン、モラタ、パコ、デウロフェウ、イスコ、などたくさんのタレントがいました。

しかし今回私が感じたのはDFも結構良い選手が多いということ。

Sub21のボティア、ドミンゲスの不動のCB(ボティアの方が良かったかな…)
Sub19にはラルゲロのカジェタノさんがべた褒めのイグナシ・ミケル、バルセロナのセルジ・ゴメス。
Sub20はカピタンのバルトラ、それにプリードからレギュラーを奪ったアマト。

CBだけでもこれだけのタレントがそろっています。

段々とうしろの方の選手が好きになっている私としてはこれはもうワクワクです。
サッカーを見る楽しみがまた増えた感じ。
チームにこだわることなく、彼ら若い選手の試合をみたい!なんて今は思っているぐらいなのですが。。。
そんなことしたら私は寝られないので、彼らが活躍してハイライト映像に映ってくれることを期待します。

本当に彼らの感謝。
楽しい夏でした!




Brasil: Gabriel; Danilo, Juan, Bruno Uvini y Gabriel Silva; Casemiro, Fernando; Oscar (Allan, min.98); Philippe Coutinho (Dudu, min.79), Henrique y Willian (Negueba, min.63).


España: Fernando Pacheco; Hugo Mallo, Bartra, Amat, Planas; Oriol Romeu; Canales (Dani Pacheco, min.91), Koke, Isco, Tello (Sergi Roberto, min.46); y Rodrigo (Álvaro Vázquez, min.83).


Goles: 1-0, min.35: Willian. 1-1, min.57: Rodrigo. 2-1, min.100: Dudu. 2-2, min. 102: Álvaro Vázquez.


Tanda de penaltis: Amat, paró Ricardo; Casemiro, 1-0; Sergi Roberto, 1-1; Danilo, 2-1; Bartra, 2-2; Enrique, 3-2. Álvaro Vázquez, paró Gabriel y al larguero; Dudu, 4-2.


Árbitro: Walter López (GUA). Mostró cartulina amarilla a los brasileños Willian y Henrique, y los españoles Isco y Álvaro.


Estadio: Un total de 29.318 espectadores presenciaron en el Estadio Hernán Ramírez Villegas, de Pereira, el cuarto y último partido de cuartos de final del Mundial Sub''20 de Colombia. Un fallo de sonido impidió que pudiesen sonar los himnos de ambos países antes del comienzo del choque. Los jugadores de los dos equipos se fotografiaron portando una pancarta en la que se podía leer en inglés "Mi game is the fair play (Mi juego es el juego limpio)".

more...

【Valencia】Mista se retira del fútbol. 

03-04のバレンシアドブレテ時に活躍したMiguel Angel Ferre "Mista"が引退を発表しました。

ASによると恥骨の怪我で引退を決意したようです。

ミスタは1978年生まれの32歳。
レアル・マドリーカンテラからテネリフェを経てバレンシアに移籍。
バレンシアではドブレテに大きく貢献しましたが、その後はラニエリ、キケからの信頼を得ることはできず、アトレティコに移籍。
その後デポルティーボから現在はカナダのトロントFCに所属していました。

「僕は僕自身がこうありたいというレベルでプレーすることができない。
 だからもう続けたくない。」


今後はサッカーに携わる仕事を続けるようですが、まだ監督になるのかどうかなどは決まっていないそうです。


ミスタ、長い間、お疲れ様でした。
少しお休みして、今後のことをゆっくり考えてください。

【Valencia】Almería × Valencia 【Lista de Convocados】 

Tras apoyar a Paco



1313321382282_solosuper_20110814_130353.jpg

本日はプレシーズン最後の試合、アルメリア戦があります。
試合は現地時間19時、日本時間2時から。

招集メンバです。

GK:ディエゴ・アウベス、グアイタ
DF:ブルーノ、ミゲル、リカルド・コスタ、デアルベルト、ラミ、マテュー、アルバ
MF:トパル、ダビ、バネガ、マドゥロ、ティノ、パブロ、フェグリ、ベルナト、ピアッティ、マタ、パレホ
FW:アドゥリス、ジョナス、ソルダード



選手たちはアルメリアに行く前に葬儀場に行き、パコにお悔やみの言葉を伝えました。

1313321382282_solosuper_20110814_103359.jpg


1313315007_extras_albumes_0.jpg

Part2:Entrevista David Albelda en el SuperDeporte 2011/8/9 

先日のダビのインタビューの続きです。
今回はチームやマタのこと。



- なぜマタはこのバレンシアにとってとても重要なのですか?
「彼は若いにもかかわらず多くの経験をしている。
 さらにマタはプリメーラの選手としてここで成長した。それはとても重要なことなんだ。
 そしてマタは他のクラブのスクールの出身だ。
 でも彼はバレンシアで、エリートの仲間入りをしたんだ。
 彼のように、チームの中で重要な仕事をしている選手がクラブにいることはとても大切な事だ。

- バレンシアは彼をクラブに引き留めるためにできることをすべてしていると思っていますか?
「そう理解しているよ。クラブが彼を引き留めようとするのは当然のことだ。
 最後にはみな気が付くと思うよ、あれはアトラクションだってことに。
 ここ数年、クラブは経済状態が悪いため、お金を手に入れることが必要だった。
 でもクラブの姿勢は明らかだ。

- チームはずいぶん変わりました。素晴らしい選手たちが何人も去っていきましたね。
「とても大きな変化があったと感じた年だ。
 実際にバレンシアの先発メンバーを当てることはとても難しい。今はほぼ不可能だろう。
 すべてのポジションにおいて、同じぐらいのレベルの選手達が競争をしている。」

- チームが決まっていないことは良いことでしょうか。
「みんながチームのなかで大切な選手になりたいと思っているということであり、
 競争があることはよいことだし、時間がたてばそれぞれが自分の役割をものにしていくだろう。
 チームの選手構成は重要なことだ。
 我々は一貫していなければならない。出番が回ってきた時にはしっかりとした準備ができているようにね。」

- どんな理由によって新しい選手たちから多くの尊敬をえたのでしょうか?
「それはわからないな。僕の毎日の行動はすごく普通だよ。
 真面目な調子というより、ちょっとのんびりした感じで話している。
 多分、僕がここに長年いるからだと思うよ。」

- どうやってチームを一つにしようと考えていますか?
「最初は毎日の練習のなかで尊敬を勝ち取り、お手本にならなければならない。
 どうやって?最大限練習をして、チームを支える。
 特に誰かがチームにうまく馴染んでいないような状況の時にね。
 常にチームのそばにいなければならない。そしてそれは模範になる。
 その後はチームの結束を高める他の方法もある。
 しかし結局は良い結果が出ればチームはよりまとまるものだ。」



今日もまた全部訳せませんでした。 
結構量があるのね… 

【Valencia】Valencia × Roma 

Amistoso
Valencia 3 - Roma 0



1313187313739_enviofotografos_20110812_231041.jpg

試合は3-0。
バレンシアの早い攻撃にローマがついていけず。
危なげない勝利でした。


しかし…この試合バレンシアは州旗ユニで登場。
このユニが…以前のものよりひどい気がします。
似合う選手は一人もいない…
このお披露目試合以降このユニを着ることがないことを願います。

ベンチに座っている彼らもなんだか変?と思ったら靴下が…
笑える写真でした。

1313187313739_enviofotografos_20110812_231641.jpg

相手のローマにはボージャン、ホセ・アンヘルとスペイン人が新たに加わっていますが、DFにはなじみの深い、アルゼンチン代表のエインセやブルディッソがいるのです。

元インテルのブルディッソ、メスタージャにはあまりよい思い出はないでしょう。
ナバーロが移籍していてよかった、なんて思ってしまいました。


1313187313739_enviofotografos_20110812_235330.jpg

しかし敵ながらローマが心配になってしまいました。
ルイス・エンリケ、やること山積み。



Valencia: Alves, Bruno, Rami, Dealbert, Alba; Albelda, Tino Costa, Pablo, Bernat, Piatti y Soldado. También jugaron Banega, Parejo, Topal, Jonas, Mata, Mathieu, Miguel, Maduro, Ricardo Costa, Alcácer.


Roma: Lobont, Rossi, Burdisso, Heinze, Jose Ángel; Viviani, Pizarro, Perrotta; Borriello, Bojan y Totti. También jugaron Verre, De Cesare, Cassetti, Stekelenburg, Taddei, Antei, Caprari, Okaka, Simplicio.


Goles: 1-0, m.21 Viviani, en propia puerta. 2-0, m.36 Soldado. 3-0, m.83 Alcácer.


Árbitro: Ayza Gámez (C. Valenciano). Amonestó por el Valencia a Bernat, Rami y Soldado, y por la Roma a Borriello, Viviani y Cassetti.


Incidencias: partido correspondiente al 40ª edición del Trofeo Naranja y que sirvió de presentación del Valencia ante 40.000 aficionados que se dieron cita en Mestalla. Se guardó un minuto de silencio de homenaje por el fallecimiento de los ex jugadores Carlos ''Lobo'' Diarte y Antonio Domínguez Carrión, así como del empleado del club Antonio Company. El Valencia jugó con la equipación de la ''senyera''.

【Selección Española】Desde Colombia, Un mensaje de ánimo para la familia de Paco Alcácer 

コロンビアにいるSub-20。
メンバーの幾人かからツイッターを通じてパコにメッセージが送られていました。

RFEFのオフィシャルページにもスペイン代表からのメッセージが出ています。

Desde Colombia, un mensaje de ánimo para la familia de Paco Alcácer


”ワールドカップのためコロンビアにいるREFEの代表すべてのメンバーがパコと彼のご家族にお悔やみと励ましの言葉を送りたいと思っている。
カピタンのバルトラは
「僕たちは悲しい出来事に深く悲しんでいます。
 パコは我々の仲間であり、よい友達です。
 そして我々にとって並外れた選手でもあります。
 我々には彼にここにいるすべてのみんなからの抱擁を送ることしかできません。
 そして一層努力をし、できることならこのワールドカップにおいて優勝を勝ち取り、それを彼に捧げたいと思います。”



代表は明日のブラジル戦で喪章をつけてプレーすることをFIFAに申請しています。
どうかかないますように。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。