スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完敗:リーガ第37節ビジャレアル×バレンシア【CRONICA1】 

87942489_convert_20090524102449.jpg

3-1


来シーズンのCL出場をかけた戦いはあっさりとビジャレアルが3-1で勝ちました。

あのDF…
いったい合宿までして何をやっていたんだか。
ダビの代わりにマルチェナを出したのに彼も全然よいところなかったように見えましたけどね。

バレンシアのDF、シーズン通して安定することはありませんでした。
今のDFではCLのレベルには到底及ばないでしょう。
今シーズンのバレンシアの力は6位ぐらいが妥当なところなのかもしれません。

c08368b922d161941d717ffee82f9757_extras_albumes_0_convert_20090524102806.jpg


この試合ウナイはまた力不足を露呈。
ペジェグリーニ監督に完敗です。

来シーズンに向けてはまずウナイが成長しないと。
アウェでここまでだらしない戦いをしてしまってはいくらメスタージャでよい試合をしても意味がなくなってしまいます。
レアル戦、バルサ戦ではなく、前節のアトレティコ戦やこのビジャレアル戦がバレンシアの現実だと考えないと。
バレンシアはアルメリアとは求められているものが違うのです。
そこを良く考えて、反省して来シーズンに向けた準備をしてください。

バレンシアのファンもこれで「ウナイはダメだ」、とか「出ていけ!」というのではなく、
これからのチームと彼との成長を見守ってあげて欲しいです。

まぁ、無理でしょう。
心無い一部のファンのために、今後練習が基本非公開、なんてことにならないと良いのですけどね。


vila-real-vcf23mayo2009aa_convert_20090524103159.jpg

これが今日の先発メンバー。

マタは5枚目のイエローカードをもらい次節出場停止。
メスタージャでの最終戦に出られません。
シルバもいない今、彼がいないということはさらにバレンシアの攻撃力がそがれるということになります。
CLという目標がなくなったけれど、次節勝たなければUEFAカップさえ出られない可能性もあります。
そこだけは死守しないといけません。





== Ficha Tecnica ==
Villareal
Diego López, Javi Venta (Ángel, m.59), Gonzalo, Godín, Capdevila, Eguren, Cani, Pires, Ibagaza (Bruno, m.25), Rossi y Llorente (Guille Franco, m.71).
Valencia
César, Miguel, Albiol, Maduro (Del Horno, m.75), Alexis, Marchena, Baraja (Edu, m.85), Joaquín (Morientes, 63), Mata, Pablo y Villa.

Goles
  1-0, m.15: Llorente.
  2-0, m.32: Llorente.
  2-1, m.42: Villa.
  3-1, m.67: Cani.

Arbitro
  Undiano Mallenco (colegio navarro).
  Amonestó
    por el Villarreal a Capdevila y Guille Franco
    por el Valencia a Baraja, Alexis, Maduro, Mata, Villa y Albiol.

Incidencias
  partido disputado en el campo del Madrigal ante 20.000 espectadores, 2.500 de ellos llegados desde Valencia. Terreno de juego en buenas condiciones
スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、あーがっくりと言う感じです。でもおっしゃるとおりこれが今のバレンシアの力なのかもしれませんね。現実問題、UEFAじゃなくてヨーロッパリーグ圏内を保てればいいですね。ホーム最終戦を良い結果で終わって欲しい。それとこれでまたファンの野次とかがありそうですね。嫌ですねー。ベイビーバレンシアになっても応援し続けよう。最後までチームを助けよう、ということを地元ファンに期待するのはそもそも無理なんでしょうね。

残念な結果に終わってしまいましたね。DF陣のマークがあまりにもひどかったように思います。スペースを与えすぎて、簡単に裏にボールを通されたという感じでしょうか??失点は全部サイドが裏に抜けられ、そこから自由にゴールへ繋がるパスを与えすぎでした。レアル戦のDFは完璧だったのに・・・

Setsukoさんのおっしゃる通り、本当に今シーズンは安定感がありませんでした。6位ぐらいが妥当なのもわかります。まだアトレチコやビジャレアル、セビージャに追い付けるだけの勝負強さが備わってないのかもしれません。

これでバレンシアファンは理解しなければならないですね。今はまだCLに出場するだけの力がない事を。いまだに「バレンシアはバルサ、レアルと並ぶ3強だ」と思っている地元ファンも少なくないみたいですが、結果として6位になってる現実を見ないといけません。それをウナイのせいにはしてほしくはないですね。Setsukoさんのおっしゃる通り、あたたかく見守って欲しいです。

  • [2009/05/24 09:32]
  • URL |
  • ブーっ子
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

>Mikiさん

本当にがっくりです。
ビージャゴールで2-1になった時は「よし!これからだ!」と思ったのに、まさかカニにあれだけきれいに決められてしまうとは。。。
アレクシス、マドゥロが狙われていましたよね。
まぁ普通に考えたらあそこを狙うのは当たり前ですが。

地元のファンでも一部のファンなのですが、本当に心無い人たちがいるのですよね。
バレンシアの良いところはファンと選手たちの距離が近いところ。
それを悪いほうに活かされてはたまりませんよね。

>ブーっ子さん、

狙われていましたね、アレクシスとマドゥロ。
見事にやられました。。。
やっぱりホームのときとは違いますからね。相手が積極的に出てくるアウェでの守り方が稚拙です。
そんなに左右に振られたわけではないのにあれだけマークがずれるんですからね。
ペジェグリーニさんにしたら完璧な勝利でしょう。

アトレティコはバレンシアと同じぐらい不安定だとは思います。でも彼らの攻撃力の方がバレンシアよりさらに上なんですよね。フォルランの爆発に支えられている感はありますが。
ビジャレアル、セビージャはやっぱりクラブがしっかりしているからブレが少ないのでしょう。
バレンシアもクラブとしてしっかりしない限り毎シーズン、浮き沈みの激しい状態を繰り返すのではないでしょうか。
ダビも言っていましたが、あの給料未払い問題の2ヶ月がなければ今頃CL圏内だったと思いますから。

本当に残念でしたね。
私は素人考えで『イケるんじゃないか』って思って見ていました。
そんなに甘い物じゃないですね。
setsukoさんの記事もみなさんのコメントも勉強になります。
みなさんのコメントと重なってしまいますが、バレンシアの地元のファンの方も、ここのみなさんの様な温かさを持ってほしいですね。

>akinaさん、

いえいえ、私などは雰囲気で理解していますから(笑)。
最後まで頑張れ!とはおもってもカニの3点目が決まった時点で選手の顔つきが変わりましたよね。あれでダメかなと。
あれがメスタージャならどうにかしてやろうって気概を見せるんですが。

> みなさんのコメントと重なってしまいますが、バレンシアの地元のファンの方も、ここのみなさんの様な温かさを持ってほしいですね。

バレンシアの地元のファンの方みんながキツいファンなわけではないのです。
本当に一部の心ないファンがいるのです。そしてそんな人たちに他のファンものせられてしまったりするのです。
昨シーズンの経緯などをご存知ない方には今のメスタージャのファンのどこがそんなに悪いの?と思われるかもしれませんね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1439-72957a24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。