スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Goooool de Ruben De La Red!!!!!!!!!!!!!! 

マラガでの慈善試合



昨日、マラガのカーサ、Rosaledaで「442財団」による慈善試合が行われました。
この財団はヘタフェのセレスティーニが主宰しているものです。

さらにこの試合はButragueñoさんや、Hierroや、マラガの会長Fernando Sanza、Sandro、Contreras、el Mono Burgos、Karanka、Valcarce、Alfonso、Dely Valdés、Craioveanu、Esnaiderなども援助してくれました。
(名前は挙げましたが私は知らない方も多かったりします。)


また多くの現役の選手、監督も参加しています。

主宰がセレスティーニということもあってヘタフェ関係者が多いですね。
Contra、Belenguer、Soldado、Licht、David Cortés、Albin、Manuなど。
監督もチーム442を率いるのは現監督のミチェル。
相手チームは元監督のシュスターです。

バレンシアからはマルチェナ、ホアキン、アレクシス(バレンシア)が参加。
本当は参加予定だったシルバとバラハは試合にはでなかったもののちゃんとスタジアムにはやって来ました。
その他Codina、Yeste、Apoño、Senderos、Maresca、etc...
さらに!バルセロナ監督のPep Guardiolaも来てくれました!
豪華ですねぇ。。。
Guardiolaは20分過ぎにマルチェナと交代。いまだにファンもびっくりするような素晴らしいパスを出していたようですよ~


デ ラ レッド!

1243977514_0.jpg

この試合の最初のゴールは29分。
チーム442が与えたペナルティ。
シュスター監督はわざわざデ ラ レッドにPKを蹴らせるために彼をピッチに送り出ました。
彼の今までの苦しみと、ボールを再び蹴ることができる喜びをこめてPKを蹴って来い!とばかりに。

結局この試合は3-3の引き分け。
厳しく長いリーガが終わったあと、多くの選手が慈善試合のために集まり、ファンを喜ばせてくれました。
なにより、長くピッチに立てなかったデ ラ レッドがゴールを決めたことは人々に感動と喜びを与えたと思います。
よかった、よかった。

まだ来シーズンのことはわからないですが、きっと戻って来てくれますね。

b_REAPARICION_b_Red_volvio_convert_20090603230117.jpg
スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、ついでにもう一つこんな動画もありました。グアルディオラがプレーしてるところとか、デラレッドが拍手でピッチを去っていくところが最後に出てきます。来シーズン戻ってきてくれますように!
http://www.20minutos.es/noticia/472027/0/de-la-red/partido/benefico/

>Mikiさん、

ありがとうございます。
デ ラ レッドの笑顔がよく見られて嬉しいです!
来シーズンは彼の元気な姿をたくさん見られるとよいですね。


Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1455-b130c307

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。