スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Se acabó. 

wdiag-2_20090608222112.jpg


キケのポルトガルでの挑戦が終了しました。

あまり詳細記事を読む気持ちにはなれません。
シーズン終了後、スペインですごしていたキケが昨日リスボンに戻ったことは知っていました。
多分何か動きがあるだろうな、と覚悟はしていました。

だってベンフィカがCMVMという機関に「キケとの契約を破棄しない」という声明を出した後も、ポルトガルのメディアは「キケはいつ辞める」「後任はスコラーリか?」などという記事ばかりだったから。


来シーズンまで契約はありました。
でもベンフィカはキケとの契約を解除することを選択しました。
一応3位でCarlsberg Cupをとったといってもベンフィカファンの望むリーグタイトル、CL出場権をとれませんでしたから。
仕方がなかったのでしょう。

今回のキケの挑戦は本当に難しいものでした。
ベンフィカの特殊性はスペインにはないものです。
彼のように国外初挑戦、しかもキャリアの浅い監督が挑戦する場ではなかったのではと思います。
力及ばず、彼を選んでくれたルイSDをがっかりさせることになってしまったこと、キケはきっと悔しく思っているでしょう。

キケはベンフィカで監督として初めてのタイトルを獲りました。
それは彼にとってとても素晴らしい経験でした。
きっとキケはこのタイトル獲得も含め、一年の挑戦で多くのことを得たはず。
そして彼が育てた何かもベンフィカに残ったはず。

私はいつか成長した彼等とキケがどこかで出会うことがあれば良いなとおもいます。
たった一年ですが、リーガ以外のクラブをじっくり追いかけられたことは私にとっても、とても意義のあることでした。
一年という短い時間だったのでベンフィカにはバレンシアほどの愛着は持てませんでした。
でもベンフィカが一日も早く新監督とともにリーグ戦のタイトルを獲れることを影ながら願っています。


valencia-prensa-noticias-200904-05-fotos-18195875-264xXx80.jpg

キケにはできたらスペインで監督をやってほしいですね。
2部でも2部Bでもカンテラでもいいから。
マドリーのカンテラの監督とか若い世代の代表監督とかだめかしら。

でも少し休んてもいいかもしれませんね。
一年はなれていた子供たちとの時間をじっくり楽しんで。。。


Quique, descansa y tómate unas vacaciones con tu familia.
Luego vuelvas a la Liga Española como un entrenador.
Te espero siempre.
スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、キケにはお疲れ様と言ってあげたいです。こういう結果にはなってしまいましたが、違う国のリーグで、歴史のあるクラブの監督として戦い、初のタイトルを獲得。そういう意味で、彼の経験としては大きなものになったのではないでしょうか。

私もスペインで監督をしている彼が見たいです。若い世代の代表監督ってよさそうですよね。それか下部のチームも面白そう。でもおっしゃるとおり、まずはご家族との時間でしょうか。それでもキケのことでしょうから、サッカーからは離れられないでしょうね。もしかしたら、どこかの局から解説なんて話も来るかも知れませんね。

本当にお疲れ様です。結果として、ベンフィカというチーム、ファンの期待が大きすぎたんでしょう。リーグタイトル、CL出場のために一年足らずの期間でチームをまとめ上げる事は無理な気もしますが・・・強豪というチームを率いる以上は避けれない道ですね。ルイとキケの2ショットが見られなくなるのは残念ですが・・・

ただ、キケのサッカーに対する礎はベンフィカに残って欲しいですね。若手に出場チャンスをしっかり与えたり、勝負所でベテランを使ったりと選手をうまくコントロールしていたキケ。強豪にありがちな出場機会に不安を言う選手がいなかったようにも思います。


それから僕もキケにはスペインで指揮を執って欲しいですね。若い世代も下部チームもいいですし、中堅どころのチームなんかも良さそう。でもやっぱり家族との時間を一番大切にして欲しいです。とりあえずゆっくり休んで子供達と遊んであげて下さいね。

  • [2009/06/09 01:21]
  • URL |
  • ブーっ子
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

>Mikiさん、

結果はあまりよくなかったですが、一応3位で彼がチームを引き受けたとき(4位)よりは上に行きました。タイトルも獲りました。
ですから彼に大きなチャンスを与えてくれたベンフィカというクラブにはキケのファンとして感謝しています。
ただポルトガルのメディアは。。。ちょっとひどいなと思いました。

> 私もスペインで監督をしている彼が見たいです。若い世代の代表監督ってよさそうですよね。それか下部のチームも面白そう。でもおっしゃるとおり、まずはご家族との時間でしょうか。それでもキケのことでしょうから、サッカーからは離れられないでしょうね。もしかしたら、どこかの局から解説なんて話も来るかも知れませんね。

もしかしたらコンフェデの解説、なんていうのは無理でしょうね。
私は2部とか2部Bの監督もいいなとおもっているんですよね。そこで苦労して昇格させることも彼の良い経験になるだろうなと思うのです。

>ブーっ子さん、

ルイとの2ショットは美しかったですからね~私もできたらもう一度見たかったなぁ。
ベンフィカはきっとメディアの期待も大きいのでしょう。ただ本当に一年でポイポイ監督を変えてしまうことがよいのかどうか。。。キケがどうのこうのではなくもう少しファンもメディアも辛抱強くならないといけないのではないでしょうかね。
次の監督さんはブラガを率いていた方になりそうとのこと。ポルトガルのサッカーを知り尽くしている方だけに期待できるのではないでしょうか。でもやっぱり多少の時間はかかるのではないかと思いますけど。

> ただ、キケのサッカーに対する礎はベンフィカに残って欲しいですね。若手に出場チャンスをしっかり与えたり、勝負所でベテランを使ったりと選手をうまくコントロールしていたキケ。強豪にありがちな出場機会に不安を言う選手がいなかったようにも思います。

キケが育てた若い選手たちがいつか代表選手になったり、CLで活躍したりしてくれたらうれしいですね。ヴィトルやアモリムといったポルトガル人選手に期待したいです。


> それから僕もキケにはスペインで指揮を執って欲しいですね。若い世代も下部チームもいいですし、中堅どころのチームなんかも良さそう。でもやっぱり家族との時間を一番大切にして欲しいです。とりあえずゆっくり休んで子供達と遊んであげて下さいね。

まだお子さんが小さいので、お子さんと過ごす時間を大事にしてあげて欲しいです。
といってもキケのこと。あっちこっちに飛び回ってあまり家にはいそうにないのですけどね(笑)。
きっとまたどこかのチームで監督をしてくれると思います。
若い世代やカンテラチームはキケに向いていそうですよね。
マドリーのカンテラ、だめかなぁ。キケと仲のよいバルダーノさんがSDになったので可能性がなくもない、と思うですが。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1464-2865b5fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。