スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(写真追加)4年たちました 

Diario Naranjaを始めたのは2005年の6月5日でした。
キケが監督になり、ビージャがバレンシアに来たシーズンです。
yahooブログでのスタートでした。
2007年にこのFC2ブログに移ってきました。

ブログを初めてもう4年。いつのまにやら5年目に突入していました。
区切りが来るたびに自分でもよく続いたな、と思います。

本当にいろいろありましたよ。
プラスの面とマイナスの面がちょうど相関しあってプラスマイナス0という状態かな。

バレンシアにとってはソレール+ソリアーノが率いたこの5年は「暗黒の時代」なのだそう。
でも。。。
私はその暗黒の時代にあっても現場は必死で頑張って来たことを忘れたくないです。
キケもウナイも必死で頑張って踏みとどまろうとしていました。
彼等や選手達のがんばりを絶対に忘れたくはないです。

そんな彼等をずっと追い続けた4年間の記録は結構貴重かもなんて思ったりします。
バレンシアの選手の顔ぶれも随分と変わりました。
大好きな選手が移籍したり、引退していったり。
でもまた新しい選手がやってきて、その選手を好きになったり。

アイマールが去り、キケが去り。サンティが引退。ガビランも移籍。
ビージャが来て、アルビオル、シルバが戻った。アレクシスなんて変なヤツが入った。
モーロは大きな幸せを運んでくれた。そして去って行く。

この夏もまたパテルナを去る選手がいて、新たに加わる選手がいる。
ずっと一つのクラブを追い続けるといろんなドラマが見られますね。
これからの一年。09-10シーズンはどんな一年になるのでしょうか。


今シーズンもバレンシア、ヘタフェ、スペイン代表、そしてキケを追いかけてブログを続けて行くつもりです。
どうかこれからもよろしくお願いします。


パテルナから荷物を運び出すモーロ。
本当にこれが最後。。。
モーロにはサラゴサ、オサスナなどが興味を示しているそうです。
さらにブラジルのサントスからもオファーがありましたが、彼は断ったということです。

1244554567991_ENVIOF4_convert_20090612074143.jpg


キケが去ったとき。
重圧から開放されたためか、表情がやさしかったですね。

77547631.jpg


セルタからバレンシアに戻ったシルバ。
エルメロキャンプで。

silva11julio.jpg


バレンシアのマニセス空港におりたったマタとサニー。
カナダで開かれたU-20のワールドカップでチェコに敗退。(たしかPK戦)
バレンシア移籍が決まっていた二人はその足で直接バレンシア入り。
少しお休みした後、エルメロキャンプに参加したんでした。
los17jul2007a-1_20090612082652.jpg

スポンサーサイト

Comments

4年間お疲れ様です。
この4年間ほぼ毎日拝見させていただいてます。

自分にとってこのブログは100%プラスですよ!

これからもよろしくお願いします。



  • [2009/06/11 22:59]
  • URL |
  • オクトモ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

いつもPCを立ち上げて楽しみに一番に見るのがこのブログです。Setsukoさんがまめに情報を追ってくださるし、画像も多いので、私にとっては本当に大事で大事で。
いつの頃から見始めたのか定かではありませんが、今ではなくてはならない存在です。

これからもよろしくお願いします。

4年間お疲れ様です。ここ数年のバレンシアは本当に色々ありましたね。

クーマンやソレールが色々やらかした時期はバレンシアというチームを嫌いになりそうでした。でもSetsukoさんのブログを初めて拝見し、コメントで意見を交換させて頂いてあらためてバレンシアの選手が好きな事に気づきました。本当にこのブログは100%プラスです。バレンシアを愛する人の集まりですね。

Setsukoさん、今年もよろしくお願いします。

  • [2009/06/12 08:13]
  • URL |
  • ブーっ子
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Setsukoさん、4年ですか。おめでとうございます!!

このブログを読ませていただいてコメントさせていただくのが毎日の習慣になっていて、とても楽しませていただいています。本当に本当にありがとうございます!!Setsukoさんが載せてくださる写真も素敵ですし、文章もいつもうんうんとうなずきながら読ませていただいています。共感できて、とても嬉しくって。なので、いつもコメントが長くてすいません!

それとモリエンテス、たくさんの選手がいるなかでこんなに愛情深く取り上げて下さってありがとうございます!!6ヶ月のオファーだったサントスには行かないとは思ってました。きっとリーガでプレーしてくれると信じてます。

もちろんどこにいっても彼は応援しますが、この先もバレンシアニスタな私です。これもSetsukoさんのブログのおかげでもあります。私もモリエンテス以外にも、バレンシア、ヘタフェ、スペイン代表、キケを応援し続けます。そして、このブログを楽しみにさせていただきます!無理なさらないように、でも頑張って下さい!

>オクトモさん、

温かいお言葉ありがとうございます。
オクトモさんから初コメントをいただいた時の感激はわすれません!
あれから4年。早いですねぇ。。。
これからもこんな調子で続けて行かれればと思っています。
どうかよろしくお願いします!

>あつみさん、

こちらこそ、これからもよろしくお願いします!

以前より「マメ度」はかなり低くなってしまっていて申し訳ないです。
最近はネットや携帯サイトなどでも情報がかなり入るようになりましたし、なによりフットボリスタという素敵な雑誌が創刊されましたからね。
なので私は好きな選手にこだわって記事を書くようになってしまいました。
写真もダビのものが多いでしょ?

>ブーっ子 さん、

ありがとうございます。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
本当にいろいろありましたよねぇ。。。
私はあのシーズンがあったから今では冷静にクラブを見ることが出来るようになったかな、と思ってます。それまでは思い入れが強すぎたところもあったので。
ただやっぱりあのときクラブがキケを解任した時のやり方やダビたち3選手を戦力外にしたことは許されることではないと思っています。


>Mikiさん、

いつもいつも温かいお言葉のコメント、ありがとうございます!
本当に励みになります。
最近は仕事も忙しくて記事をなかなか深くまで読む時間がとれません。
来シーズンはポルトガルメディアを追いかけなくてよいので今シーズンよりは読めるかなと思っていますが。

モーロのことは私も大好きですし、今後も応援し続けますよ!
彼はどこに行っても愛される選手。きっとまた良いチームにいって、そこで活躍してくれるでしょう。
来シーズンは彼のゴールと笑顔をたくさん見られるシーズンになるとよいですね!

4周年おめでとうございます。
これだけ続けるには、結構苦労がありますよね(実は私も、先月4周年を迎えたので)。
お知り合いになってからも、3年が経ちましたね。
あれから、色々ありました。常々思っていたのですが、もっと前、ドブレテの時にお知り合いになれていたら、どんなにか楽しく喜び合えたのに!

これからもお身体に気をつけて、頑張ってください。毎日伺うことはきついですが、楽しみに見させて頂いております。

  • [2009/06/13 23:48]
  • URL |
  • マドモワゼル
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

>マドモワゼルさん、

4周年、おめでとうございます。
そしてありがとうございます。
今シーズン、もう昨シーズンですか、はポルトガルのメディアも見ていたので他の方のブログにほとんど伺えませんでした。
申し訳ありません。

> あれから、色々ありました。常々思っていたのですが、もっと前、ドブレテの時にお知り合いになれていたら、どんなにか楽しく喜び合えたのに!

そうですね。確かにおっしゃる通りかもしれません。
あのときはバレンシアファンみんなが喜んでいましたものね。
一昨シーズンのことがあってから、試合に勝っても心から喜べなかったりして、一時は自分のことをバレンシアファンじゃないな、と思ったこともありました。
すべての選手を分け隔てなく応援なさっているマドモワゼルさんからご覧になると、私のような応援の仕方は、腹立たしくお感じになることもあるでしょうね。

> これからもお身体に気をつけて、頑張ってください。毎日伺うことはきついですが、楽しみに見させて頂いております。

いえいえ、たまにのぞいてくださるだけで結構です。
これからもよろしくお願い致します。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1467-a9dc34e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。