スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから一年 

U-21



1245766019_1.jpg

U-21はフィンランドに2-0で勝ったものの、同時刻に行われたイングランド×ドイツが1-1の引き分けで終わったために、グループリーグ勝ち抜けはで来ませんでした。
残念。

私はずっと「スペインの若い世代は強い!」と思っていました。
フル代表が苦しい時も若い世代の代表はずっと勝っていたような気がしていたので。
でも「若い世代の代表」とひとくくりにしてしまいますが、それはU-17,U-19,U-21,U-23といっぱいあるんですよね。
オリンピックはU-23だし、今行われているユーロはU-21。
どの世代がどのぐらい勝ったのかまでは把握していませんでした。

明日発売のフットボリスタによると、このU-21のユーロでスペインはあまり良い成績をあげてはいないのですって!
理由は簡単。
スペインではこの年代のトップクラスの選手はフル代表入りしてしまっているから。
今回もマタ、ピケ、ブスケツ、ジョレンテがフル代表に。
さらに年齢的に考えればシルバやセスクだって今回参加してもよい年なのです。

1245674829404_EFE_204.jpg


もし今のU-21にこのメンバーが加わったら?
今のメンバーでも既にその殆どがプリメーラのクラブでレギュラークラス。
恐ろしいことになりそうでしょ?

スペインの選手達も今回は悔しかったですが、この悔しさをフル代表に入ってはらしましょう。
ラウール ガルシア、 ボージャン、それに私のご贔屓、グラネロ。
彼等はきっとフル代表にいつかやって来ると思うから。(あ、ボージャンはすでにフル代表入りしていました)


先日のブラジル戦での敗退で世代交代が進んでいないことを指摘されているイタリア。
イタリアはこのU-21のユーロではスペインとは違う方のグループでトップを走っています。
リッピ監督、南アフリカからスウェーデンに直行してU-21イタリア代表の試合を観戦なさったらどうでしょう。
きっと良い選手がいるのではないですか?



無敵艦隊?

¿Qué le ocurría a la selección española hace un año?
なんて言い方をしているのは日本のメディアだけ、というのを以前に聞いたことがあります。
確かにちょっと前まで無敵、どころか敵ばかりでした。

2004年のユーロではギリシャにもポルトガルにも勝てず。グループリーグ敗退。
ドイツワールドカップも出場を決めるのにプレーオフまでもつれ込みました。
本大会でも初戦ウクライナには快勝したものの、チュニジア、サウジアラビアには苦戦。それでもなんとかグループリーグを一位通過。
ところがベスト8をかけたフランスとのたたかいであっさり負け。
スコアはたしか1-3、でしたっけね。

そんなとても無敵とは言えなかったスペインが今や本当に「無敵」状態。
いったい彼等に何があったのか?

それはちょうど一年前のあの試合がターニングポイントだったように思います。

ユーロ2008。
決勝トーナメント一回戦のイタリア戦です。
この試合の勝利でベスト8の壁、とか44年間イタリアに勝利なしとかいうすべての呪縛から解き放たれました。
ワールドカップ王者に勝ったことで自信がつき、勝者のメンタリティを持って戦えるようなりました。

今、スペイン代表が戦っているコンフェデはあまり重要視されない大会です。
でも今回スペイン代表とブラジル代表は意気込みが違っていたな、と思います。

スペインは連勝記録がかかっていた。
たとえ消化試合になった南アフリカ戦でも彼等は「勝たなければならなかった」のですよ。

ブラジルもこの大会はかなり気合いが入っているような気がします。
ワールドカップ南米予選でなかなか調子が上がらず、ドゥンガ監督解任か?なんて話まで出ていました。
だから彼等はこの大会できっちり結果を残して、批判を払拭したい気持ちが強かったみたいです。

いつもなら「別に消化試合だから負けてもいい」という姿勢だったかもしれないけど、今回はかなり本気な両チーム。
グループリーグの最終戦もきっちり勝利しました。


カプデビラが昨日の記者会見で言っていたようにブラジルとの決勝戦はスペインの選手達全員の夢。
皆この対戦を待ちこがれているのだそうです。

スペインのメディアはこのコンフェデをものすごく大きく扱っています。
(それでもビージャの移籍に関する話題や、クリスティアーノの記事には負けますが)
ユーロを獲ったあの勢いをそのまま持続しているスペイン。
このまましばらく「無敵」が続くとよいなぁ。
そしてまたイケルが高々と優勝カップを掲げる姿が見たいです。


昨日の練習の様子から



おととい(月曜日)は雨でグラウンドでの練習ができませんでした。
昨日は無事できたようですね。
でも。。。これって練習?

まぁビージャの笑顔が見られたからいいか。

1245788870_extras_albumes_0_convert_20090624081610.jpg

1245788713_extras_albumes_0_convert_20090624081654.jpg


チョリも元気です。(それより隣の32歳の方が元気な気もしますが、笑)
今大会で評価を上げているみたいですね。
昨日のラルゲロでも「この先10年間スペイン代表のセンターバックは安泰だ」なんて言われていました。
1245789003_extras_albumes_0_convert_20090624081722.jpg


南アフリカではプレミアの放送があるそうです。
で、やっぱりダントツで人気があるのは、トーレス!
かっこいい?なんだかまだまだかわいらしい感じがしてしまうのですけど。
もうすぐパパなんですよねぇ、彼も。
1245789099_extras_albumes_0_convert_20090624081833.jpg
スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、アンダー世代のカテゴリーって多いんですね。非公式なのかもしれませんが、U-20っていうのもありますね。今週あたりから地中海なんとかの大会があって、それにはその世代が出るようで、アーロンやジョルディ・アルバがメンバーに入っているようです。

タレントは豪華だけれど勝てない、いつも期待はずれと言われていたフル代表。やっぱりあのイタリア戦は一つのターニングポイントでしたね。精神的に弱いなんてことも言われていたチームが、あのイタリア相手にしかもPKまでもつれるなかしっかり勝利を収めたんですから。セスクがインタビューで言っていたように、いつかは負けることもあるのでしょうが、それはまだ先のこと。しばらくはスペインの時代が続いてくれるのではないかと思っています。まずはこのコンフェデ、ブラジルとの決勝が実現すれば、選手達はもちろんですが、私達ファンもすごく楽しみですね。

ビージャのごたごたも完全にすっきりしない今、心配性の私が非常に気をもんでいるのがチョリの件です。彼の移籍が一番ありそうなんじゃないかとずーっと気になっていました。ビージャは売らない、シルバは売らない、チョリも売らない、というの厳しいのかもしれませんが、私としては前者2人と同じぐらい残留させてほしいです。本人はもちろんバレンシアで引退したいと思ってますから。カンテラーノである上に、バレンシアーノ、バレンシアの選手であることの重みを一番よくわかる立場で、愛情も人一倍の選手。しかも性格もいいし。いくらCBは他の選手もいるから、とかお金が必要だからといって、簡単に放出してしまってもいいのでしょうか。チームが苦しい状態になったとき、一番助けになるのが彼のような選手だということをクラブはわかっているのでしょうか。確かに地味ですし、攻撃主体のチーム作りからすれば、攻撃の選手を一番に考えようとするのかもしれませんが、何だか彼がなおざりにされているようであまりにも悲しいです。決まったわけでもないので、今言っても仕方ないのですが、チョリにはダビのようにバレンシアでずっとやって欲しいと思っているので!!一ファンのボヤキです。長々と愚痴ってしまい、すいません。

>Mikiさん

若い世代って本当によくわかりません。この地中海オリンピックだかって大会、数年前あったとき、すごく地味な選手達が出ていたのを覚えています。
そう言えばスペインってオリンピックにも出られませんでしたよね。やっぱりU-23なんて良い選手はみんなフル代表に入っていて、U-23といいながらその下の世代の選手が多かったりするんでしょうね。

いつかは負けることもある、というのは私も理解しているのですが、それが公式戦の方がよいのか、親善試合の方がよいのかよくわかりません。ワールドカップ行きを決めたあとの予選とかなら傷は浅くて済みそうですけど、このコンフェデの決勝だと悔しいですよね。

チョリのこと、ニュースになってますね。ガルシア キロンがチョリとアルベロアの話をするためにレアルの事務所に一日いたとか。(彼の代理人もガルシア キロンなんですねぇ。)
私もチョリには残ってほしいですね。彼にはマドリーは合わないと思うのです。
それにやっぱりカンテラ育ち、バレシアーノとしてダビの跡を継いでほしいですしね。(ちょっとキャラが違いすぎるけど、笑)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1485-e13cefb0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。