スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルビオル、レアル・マドリー移籍発表 

正式発表がありました



バレンシアのオフィシャルにてアルビオルのマドリー移籍が正式に発表されました。
COMUNICADO OFICIAL

「バレンシアCFとレアル・マドリーCFはラウール・アルビオルの移籍に関し合意に至りました。
 クラブは(バレンシアは)アルビオルのバレンシアニスタとしてそのキャリアで成し遂げて来た事に対し感謝し、彼の新しい門出に幸多かれと祈ります。」


原文:
El Valencia CF y el Real Madrid CF han llegado a un acuerdo para el traspaso del futbolista Raúl Albiol. El club quiere agradecer el ejemplar comportamiento que Albiol ha tenido en su trayectoria como valencianista, deseándole la mayor de las suertes en su nueva etapa profesional

MARCAに載っていたアルビオルの写真集です。
Un valencianista de toda la vida

RTVVのニュース
バレンシアの選手達がそろって散歩している様子も映っています。
EL REIAL MADRID ACCEPTA PAGAR 15 MILIONS D'EUROS PER ALBIOL

RTVEのニュース
Albiol ya es oficialmente jugador del Madrid

80698305.jpg


正直、まだ信じられない。
チョリが白いユニを持ってプレゼンを行ったとしても信じられないと思います。

キケがバレンシアを解任されたとき、このブログを辞めようかと思いました。
もうバレンシアの記事を読むのも辛くて。
でも結局ブログを続けることにしたのはダビとチョリがいたからです。
キケが信頼していたダビと、キケが見つけて育てたチョリがどうなって行くのか。
チョリはダビからカピタンを受け継いでバンデーラとしてバレンシアを背負って行くのか。
そんなことを見守って行こうと思っていたのです。

それがまさかこんな形になってしまうなんて。。。
ダビはチョリの移籍をどう思っているのでしょう。

CL54158w_20090625203345.jpg

チョリはこれからレアルで本当にDFとして成長できるのでしょうか。
次々とやってくるクラックたちでさえ、メディアやファンから受けるプレッシャに苦しんでいるように見えます。
確固たるものがまだできあがったとは言えないチョリがやっていかれるのでしょうか。
心配でしかたがありません。
「ダメだったら帰ってくればいい」ってもんじゃないかもしれないけど、いつでも戻っておいでと言って送り出してあげたい気分です。

レアル・マドリーのオフィシャルでは。。。



COMUNICADO OFICIAL

「レアル・マドリーとバレンシアCFはラウール・アルビオルの移籍に関し、合意に至りました。
 来週にはメディカルチェックが行われ、選手自身が契約にサインします。
 彼は23歳のスペイン代表のディフェンスで、クラブは5年契約をする予定です。
 来週にはプレゼンが行われるでしょう。」

El central nacional con más futuro
チョリのについてのマドリーオフィシャルの記事です。

その中にキケの名前が何度か出てきます。
キケ自身、
「バレンシアからマドリーに移籍したDF」
です。
さらに彼は「アルビオルをヘタフェから連れ戻した監督」であり、「アルビオルをCBにコンバートした監督」です。
そしてマドリーカンテラの監督だったこともある。

キケはバレンシアで10年すごしたあと、マドリーに移籍。
3年間在籍して、リーガチャンピオンにもなりました。
そしてカペッロ監督がやって来たことでサラゴサに移籍。
そこでキャリアを終えています。

アルビオルの場合、まだまだDFとして成長段階。
キケと同じように、なんて言ってほしくないですね。

スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、オフィシャルで発表されちゃいましたね。でも私も何だかまだ信じられない気持ちです。あまりにもあっさりと決まってしまって。コパが終わってメディカルチェックをパスしてサインを済ませ、正式に会見してもすごく違和感を感じそうです。RTVVのバレンシア6人衆の散歩の映像を見ながら、ため息ものでした。

パパになってモチベーションも高いでしょうが、マドリーのプレッシャーは桁外れですし、まじめで弱いところのある彼が私も心配です。昨シーズン確かマルセロだったかがファンからブーイングを浴びまくって相当苦労してたようなこともありますからねー。代表仲間のセルッチやイケルがしっかりサポートしてくれるとは思いますが。逆にこれを乗り越えてしっかりと成長すればそれこそ将来の代表DFの要となれるでしょうけれど。新しい挑戦に対して、始める前から言うのはなんですが、私も駄目だったらいつでも帰ってきてと言って送り出してあげたいです。バレンシアはまさに彼の家ですから。それとマドリディスタの皆さんに彼を温かく辛抱強く見守っていただければと思います(厳しいかもしれませんが(笑))。

アルビオル決まってしまったのですね。頑張って欲しいという気持ちと行ってしまうのかという気持ちが混ざってなんとも言えません。レアルのDFには色々なカンピオーネ達が選ばれますが、次々と変わってしまいます。それほど、プレッシャがキツいと言う事ですよね。そこも本当に心配です。

でもどんなチームに行ってもチョリはチョリ。頑張って欲しいです。

  • [2009/06/25 22:30]
  • URL |
  • ブーっ子
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

チョリ、行ってしまうのですね。。
なんだかさびしいです。バレンシアを支えてほしい、カピタンまで務めていたチョリが。。。
レアル・マドリーへ行くのは出世なのかもしれませんが、チョリはバレンシアの象徴の一人だと思うのに。。
彼がどうか潰されてしまいませんように。そして、試合に出られなくて苦しんだりしませんように。本当に祈りたいような気持ちです。

Re: タイトルなし

スペイン人選手ですからきっとラウール、カシージャス、セルっちは温かく見守ってくれるでしょう。
すごく複雑なのは彼の移籍が発表されたとたん、バレンシアがマジョルカのMoyaとの契約が決まりそう、なんて話が出てくることです。
お金がないので誰かを売らなければ誰も買えないのはわかります。でもねぇ。。。
何のためにレナンをとったのだか。彼だってブラジルのオリンピック世代の代表だったんですものね。
ちょっとフェルナンド・ゴメスさんのやり方が納得できません。

バレンシアーノでカンテラ育ちのアルビオルを売ったお金。
有効に活かして欲しいです。

>ブーっ子さん

がんばって欲しいです。でもさびしいし、悔しいですね。彼のような選手を移籍させざるを得ない状況なのだということが。
チーム内でも難しいと思いますが、イケルやラウールがいてくれるのが心強いです。
それにマドリーのDFの選手はミゲルトーレスやセルっち、ハビ・ガルシアなど若いスペイン人選手が多くてよいですね。これにアルベロアが加わってくれたらとても心強いなぁ。(ほとんどチョリのママの気持ちです)
でもチョリ、バレンシア語で会話できる選手がいなくてさびしいでしょうね。


Setsukoさん、映像見れました!
ありがとうございました。

チョリ、可愛かったですね~。

おばさんとしては、「今からでも遅くはない!戻っておいで!」と言ってやりたい気持ちです。

ほんとに大丈夫ですかねえ。
白いさんチームにアジャラ先輩の様な方はいますかねえ。

チョリの白のバレンシアのユニ姿。
似合ってるなあと密かに惚れてたんですよ。
淋しいなあ。

カピタン・ダビはどう思うのでしょうか…。

DFの中では一番手放してはいけない選手でしょう!?
バレンシアのフロントはほんとに…って感じですね。

  • [2009/06/26 20:11]
  • URL |
  • オクトモ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

お邪魔します。チョリ(とあえて呼びたい)の移籍はほんとに驚きました。
代表でもすっかりレギュラーで、対外的に見るとその国のトップクラブでプレーする力は十分なんでしょうが、私はなんか、ちょっとバレンシアを出るのは早すぎる気がするんです。どうしてもキケの時代とリンクして、あの解任時期の、もろにメンタルにきてしまった頃が思い出されて。何かをがむしゃらに跳ね返す性格じゃないですもんね。(って、不動のスペ代CBに失礼かもしれませんが。)

それよりも生粋のカンテラーノを放出してしまう、そのイメージがなんとも。でもサラゴサでもサパテルがもう絶対ではなくなって、財政の苦しいクラブはそういう流れになってしまうのかと思うと悲しいですね。
ただマドリーは親しい選手も多いですし、その点は外国に行くよりは良かったのかもしれませんね。来季はロナウドがいるので、おそらく負けたりするととんでもなくブーイングが起きるでしょう。でもここで頑張れればさらに大きく成長すると思うので、陰ながら幸運を祈ってます。

アジャラとのコンビが懐かしいなぁ・・。あの頃の映像は今でも宝物です。

>あつみさん

カピタンのブラサレットまでつけた選手が出て行くのはさびしいですね。
チームの活性化、お金を得るためには仕方がないことなのだとは思いますが、彼のような選手を出さざるを得ないなんてやっぱり悔しいです。

ちょっと気の弱いところがあるチョリもこの数年のバレンシアでの出来事や、代表戦での経験で少しずつ成長していることと思います。
彼がマドリーの選手として、代表を支えるDFとして大きく成長できると信じています。
これからも彼のことを見守って行きたいと思います。

>盛夫さん、

チョリ、かわいいですよね。
アジャラさんのような先輩、とは行きませんがセルっちやイケル、それにラウールがいてくれるので心強いです。
もうこうなったらイエロみたいなすごいDFになってバレンシアを見返してやれ~!って思っちゃいますけどね。
でも、、、心配。

ダビなら「アルビオルのような選手を簡単に売ってしまうのは間違っている」とはっきり言いそうですよね。

>オクトモさん、

おっしゃる通りだと思います。
アレクシスとアルビオルのCBコンビを楽しみにしていたのに。。。
本当に残念です。

>tangerineさん

アジャラさんとサンティ、ダビに育てられたんですよね、チョリは。
みんないなくなってしまいます。ダビだけか。。。

まだ代表でレギュラー定着とまでは行きませんが、徐々に出番も増えています。
さらにバルセロナのピケとのコンビは早さ、高さ、強さがあり今後の代表DFは10年は安泰と思わせるものです。レアルで大きく成長してほしいですね。
確かに外国よりはよかったです。でもマドリーでも不安なんです。なんたってバレンシア語が通じませんから(笑)。
まぁでもイケルやセルっち、ラウールもいるし、ミゲル・トーレスもいるので心強いかな。

マドリーはリバプールのアルベロアも獲りたいみたいですね。
どうも今後のスペイン代表は攻撃陣はバルサ、DF陣はマドリーって事になりそうです。(ピケをのぞいて)



> お邪魔します。チョリ(とあえて呼びたい)の移籍はほんとに驚きました。
> 代表でもすっかりレギュラーで、対外的に見るとその国のトップクラブでプレーする力は十分なんでしょうが、私はなんか、ちょっとバレンシアを出るのは早すぎる気がするんです。どうしてもキケの時代とリンクして、あの解任時期の、もろにメンタルにきてしまった頃が思い出されて。何かをがむしゃらに跳ね返す性格じゃないですもんね。(って、不動のスペ代CBに失礼かもしれませんが。)
>
> それよりも生粋のカンテラーノを放出してしまう、そのイメージがなんとも。でもサラゴサでもサパテルがもう絶対ではなくなって、財政の苦しいクラブはそういう流れになってしまうのかと思うと悲しいですね。
> ただマドリーは親しい選手も多いですし、その点は外国に行くよりは良かったのかもしれませんね。来季はロナウドがいるので、おそらく負けたりするととんでもなくブーイングが起きるでしょう。でもここで頑張れればさらに大きく成長すると思うので、陰ながら幸運を祈ってます。
>
> アジャラとのコンビが懐かしいなぁ・・。あの頃の映像は今でも宝物です。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1487-8164a722

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。