スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにヘタフェ 

Gavilán no entra en la lista



1251893189_0.jpg
ヘタフェの今節の試合はバルセロナ戦。
もちろんWOWOWの放送があります!

だから楽しみにしていたんです。。。久しぶりにガビランを見られる!って。
なのに招集外になってしまうなんて!
理由は「怪我がなおったばかりだから」。


今週、記者会見を行ったときは
「(この試合に対して)僕らは落ち着いているし、自信を持っている。」
 僕たちはリーガが始まったばかりというこのチャンスを活かさないとね。
 まだバルセロナもあまりスムーズではないから。
 彼らは予算もたっぷりあって、良い選手たちもたくさんいる。
 でもきっと試合はオープンなものになると思う
 彼らが巣晴らしプレーをしていて、ほとんどすべての対戦相手より強いのはわかっているよ。
 僕らは試合の準備をしっかりやっている。
 それにホームでの試合だってことは僕らに有利な点だよ」
なんていっていたのに。。。
 
その記者会見のなかでガビランはこの試合で復帰するといわれているイニエスタについて話しています。
彼らは若い世代の代表で一緒だったことがあります。

「僕はいつもイニエスタはすごいって思っているからね、
 彼の状態が万全じゃないのは僕たちにとって良いことだね。
 少しずつ試合にでるんだろうね。
 彼がここで少しでもプレーする時間があればよいと思う。
 僕にとっては彼は良いプレーをする選手というだけじゃなくて、チーム全体が良いプレーをするために欠かせない選手なんだ」

そのイニエスタとは試合前にでも挨拶できるでしょうか。
う~ん本当に悔しい!!!
しっかり怪我を治して第4節のバレンシア戦には絶対出てね!



ヘタフェの雰囲気
昨日アップされた携帯サイトの一郎さんのレポート、書き出しの部分が「昨日、今日とヘタフェの練習取材のため私は今、マドリッドにいる。。。」
おお!ヘタフェの詳しい雰囲気を伝えてくださるなんて、マドリー在住の原さんぐらいだったのでとてもうれしくて夢中で読みました。

そのレポートは「オープンさと本質」というタイトル。
記事の中で一郎さんが取材したヘタフェの練習場の雰囲気を伝えてくださっています。
しかもガビランの写真つき~!とおもったら、彼がファンに丁寧にサインをしているところで彼のステキな青い目を見ることができませんでした。。。残念。


ヘタフェは練習場がスタジアムから近いので、選手たちは普段からスタジアムの駐車場とロッカールームを使っているそうです。
練習場へはスタジアムから徒歩!で向かいます。

もちろんその間、スペイン人ファンが黙っているわけはありません。
バレンシアでもそうですが、見ず知らずの人がいきなり選手たちに自分の赤ちゃんを押し付け、抱っこしてもらって写真を撮る、なんてことは平気です。

だから目と鼻の先にあるようなところに向かうにも時間がたっぷりかかるんです。
人の良いガビランは練習場まで普通3分でいかれるところをファンの話をきいたりサインをしたりしていて15分もかかっているそうです。
ありがちです、彼なら(笑)

私はバレンシアにいるときのガビランにはあったことがないんです。
私が行ったとき、彼はクーマンの手によって戦力外にされ、1月にヘタフェにレンタルされてしまいましたから。
でもきっとバレンシアでもそんな感じだったんでしょうねぇ。


今シーズンのヘタフェは中盤の選手がとても充実しています。
ガビランも安心できません!
マドリーカンテラ育ちの選手が一杯のヘタフェですが、バレンシアカンテラ育ちの意地を見せて頑張って!
そして一昨シーズンのようなヘタフェ旋風をもう一度!
スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、私もガビランが召集リストからもれたのを読んで、えーっと思いました。しかもWOWOWでヘタフェの試合を見ることができる貴重な機会だったのに。すごーく残念です。ケガ明けとはいえ、もれちゃうってことはそれだけヘタも選手層が厚くなってきたということでしょうか。

ガビランの瞳、吸い込まれそうですよね。写真でアップになると素敵だなーといつも見とれてます。若い彼ですが落ち着いていて人柄も良いんでしょうね。イニエスタに関するコメントも読みました。あー彼らが相対するところも見たかったなー。

一郎さんの携帯サイトの記事、見落としてたので読みました。バレンシアでもそうなのでしょうが、ヘタフェではさらに選手とファンの距離が近そうですね。バレンシアのエルメロキャンプのような感じでしょうか。うらやましいです。

そういえば、Setsukoさんが、ガビランに会って写真を撮られてご紹介してくださったのってエル・マドリガルでのビジャレアル戦の前だったんですよね。次はヘタの練習場とアルフォンソ・コリセウムにも行けるといいですね!

>Mikiさん

ガビランの青い瞳、、、本当にきれいなんですよねぇ~
招集からもれてしまったのは悔しいですが、シーズンはまだ長いです。ここで無理して怪我再発、なんてなったら困りますものね。

> 一郎さんの携帯サイトの記事、見落としてたので読みました。バレンシアでもそうなのでしょうが、ヘタフェではさらに選手とファンの距離が近そうですね。バレンシアのエルメロキャンプのような感じでしょうか。うらやましいです。

> そういえば、Setsukoさんが、ガビランに会って写真を撮られてご紹介してくださったのってエル・マドリガルでのビジャレアル戦の前だったんですよね。次はヘタの練習場とアルフォンソ・コリセウムにも行けるといいですね!

そうです!Mikiさんすごい!ちゃんと覚えていてくださったんですね!
ガビランは試合を見に来ていたご家族と話をしていました。
そこに割り込んで!一緒に写真を撮ってもらいました。本当に優しかったですよ~
そういえばそのときはパブロもヘタフェにいましたね。
彼は怪我をしていて試合には出れませんでしたが。

そうですねぇ、次はマドリーにもいってアルビオルやガビランにも会いたいですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1604-9eb90622

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。