スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(写真追加)Europa League Group : Lille × Valencia【CRONICA】  

Lille 1 - Valencia 1



debut17sep2009a.jpg

今日の先発メンバー。
昨日の予想と違うのはミチェル。
ミチェルだと、ピボーテというより2トップのトップ下みたいな形だったのでしょうか。
(試合は。。。見ませんでした。というより起きられませんでした。
 気がついて慌てて携帯チェックしたときは0-1で勝ってました。
 起きようかなぁと思って携帯の「更新」を押したら、まさにリールに同点ゴールが。。。
 で、そのまま再び寝てしまいました。)

しかしメンバーの顔ぶれを見るとなんだかバレンシアじゃないみたい。
ちょっと違和感のあるメンバーですねぇ。(まぁリーガの試合でもそう感じることがありますけど)
ダビ、ダビ・ナバーロは別として、一番長いのがホアキンの4年目というメンバーですから。
このメンバーからするとやっぱりダビにブラサレットをつけてほしいと思ってしまいますね。(もしくはセサルかな)
もうそれを望むのは無理なのかしら。。。寂しいなぁ。
ダビがブラサレットをつけた最後の試合って、もしかしてあの戦力外通告直前の0-3で負けたバルセロナ戦なのかしら。。。
すみません、感傷的になってしまいました。

debut17sep2009.jpg


ゴールを決めたのはマタ。
76分にアルバと交代。
その一分後77分にゴールを決めてしまうのですから今のマタはすごいですね。
これで公式戦4試合連続ゴール!(代表戦も入れて)
彼はマドリーカンテラでも若い世代の代表でもFWでしたから、ゴール嗅覚には優れているんでしょう。

でもASの記事などを読むとチャンスは散々あったようなのですが、ジギッチ、ホアキンがそれをものに出来ず。
結局バネガ、マタを投入することになりました。(終了間際にはビージャも!)

これからはリーガの試合でもうまく控え選手達を使っていかないと、いきなりELで使われても選手達もうまくはいかないでしょう。
それにELだからってほぼ全メンバーを入れ替えて簡単に勝てるもんじゃないのでは?
このあたりのことは咋シーズンのUEFAカップで学んだと思ったんですけどねぇ。
今やヨーロッパの大会で簡単に勝てる相手なんていないんです。
リーグとして格下と思われているようなところでも、チームとしてとてもコンパクトで戦術的に優れていたりするんですよね。
この試合のリールがそうだったかどうかはわかりません。
でもウナイの戦い方に多少不安を感じてしまいました。

試合を見ていないので

写真だけで語ってしまいます。

jeremy17sep2009a_convert_20090918090534.jpg
フランス人選手、Mathieuはこの試合先発してフル出場。
祖国での戦いでアピールできたでしょうか。

invicto17sep2009c_convert_20090918091006.jpg

凸凹コンビとは彼等のことを言うのです。
アルバ、ちいちゃい。。。


invicto17sep2009a.jpg
やっぱりスポンサーの入っていない白ユニはへんですよね。
それに今年のユニだとダビには黒ユニのほうが似合うように思いますね。

久しぶりにフル出場のダビを見られず、残念。
でも来週はまた週中にヘタフェ戦もあるし、その次の週にはELジェノア戦もあります。
これからまだまだダビを楽しめる機会はあるよね?




== Ficha Tecnica ==
Lille:
Butelle, Beria, Rami, Chedjou, Emerson, Dumnto, Balmont (Mavuba, m.76), Obraniak, Hazard, Aubameyang (Frau, m.63) y Vittek (Gervinho, m.69).

Valencia:
César, Bruno, David Navarro, Maduro, Mathieu, Joaquín, Albelda, Míchel, Jordi Alba (Mata, m.76), Miku (Banega, m.66) y Zigic (Villa, m.81).

Goles:
  0-1, m.77: Mata.
  1-1,m.86: Gervinho

Árbitro:
  Dan Tudor (RUM).
  Amonestó por el Valencia a Bruno, Maduro y Jordi Alba; por el Lille a Balmont

Incidencias:
  partido disputado en el estadio Metropole-Lille ante 15.000 espectadores.
  Terreno de juego en buenas condiciones.

わぉ~♡


かっこいい。。。視線が釘付け。。。
1253217149877_EN465A~1.JPG


やっぱり「6」を見つけると嬉しい

1253217149877_ENC4DE~1.JPG


セサルが悪いんじゃないから。。。

1253217149877_EN35D4~1.JPG


お散歩の途中?

ちらっとダビが見えるので。
1253189465417_ENF6D6~1.JPG

スポンサーサイト

Comments

Setsukoさーん、寝過ごしてしまった上にネット接続が上手くいかなくて、前半ロスタイムぐらいから何とか見れました。なので、Radio Nou聞きながら、前半は復活したオフィシャルのEn Vivoを見てました。ネットで見だしてからも途中で止まってはまた始まるというものだったですが、完全に切れるわけではなかったのでまだましでした。

私の個人的感想ですが、この試合のMOMは守備面ではセサル、攻撃面ではホアキンでした。セサルがいなかったら4点ぐらい入ってたのではと思います。ホアキン、ゴールは決められませんでしたが、攻撃の中心になってた感じです。

もちろん途中出場でしっかりゴールを決めたマタはさすがです。彼本当に簡単にゴールを決めるように見えます。今シーズンは楽しみです。ブルーノのミスは残念でした。相手選手にいってしまった不運といえば不運なのですが、前後囲まれていたのにちょっと不用意なパスミスですね。まさか久しぶりの本職右サイドで感覚が狂ったなんてことではないでしょうから、次からは気を付けてもらいましょう。

全体的なことがわからないのでマテューやダビがどうだったかよくわかりないのが残念ですが。マテューはビュテルからバレンシアで家を購入するアドバイスをもらったらしいですね。ついでにバレンシアに溶け込むコツとかスペイン語力を飛躍的に伸ばすコツなんてのも聞けたかな!?性格的にも大人しそうだし言葉の問題もあってまだちょっと孤立してるみたいですが、少しでも早くうまく溶け込めるといいなと願っています!

ダビの写真、素敵すぎます!そういえばLas Provinciasのビデオ(動画)でバレンシアの選手達がリールの町を散歩しているものご覧になりました?ダビもちょっとだけ映ってますが、普通に歩いているだけでもかっこいいですね。





>Mikiさん

たとえ寝坊してもごらんになったなんてすごい!
私は簡単に屈してしまいました。。。

ハイライトを見るとセサルががんばってくれたのが良くわかりますね。
本当に彼じゃなかったらちょっと怖かったかも。
ブルーノは。。。うーん、ツキがなかったと思いたいけど、ちょっと軽率だったかなぁ。
まぁそれよりも前半のチャンスに決められなかったことですよね。
だって今のバレンシアは2点獲られても4点とって勝つチームなんですから(ちょっと皮肉?)

> 全体的なことがわからないのでマテューやダビがどうだったかよくわかりないのが残念ですが。マテューはビュテルからバレンシアで家を購入するアドバイスをもらったらしいですね。ついでにバレンシアに溶け込むコツとかスペイン語力を飛躍的に伸ばすコツなんてのも聞けたかな!?性格的にも大人しそうだし言葉の問題もあってまだちょっと孤立してるみたいですが、少しでも早くうまく溶け込めるといいなと願っています!

同じフランス人でも二人は性格が全然違いそうですからね。
でもかなりMathieuのスペイン語も上達していそうですし、何事も少しずつでしょう、。


> ダビの写真、素敵すぎます!そういえばLas Provinciasのビデオ(動画)でバレンシアの選手達がリールの町を散歩しているものご覧になりました?ダビもちょっとだけ映ってますが、普通に歩いているだけでもかっこいいですね。

え~見てないです~~~
写真は見ましたけど。。。

最近本当にダビを見つけるとダメですねぇ。もう他の選手が目に入りません。
ホアキンのパンツが下がり気味なのは気がつきましたけど(笑)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1610-68fb30eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。