スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミゲルからの感謝 

クラブからの発表



ミゲルの離脱についてオフィシャルページでの発表がありました。
家の中でおこさんにアクシデントがあったそうです。幸いにも大事にはいたらず。
よかったです。
以下、ミゲルからのメッセージです。
「私たちは娘の怪我が大事にいたらず、とても喜んでいます。
 バレンシア関係者の皆さんが示してくださった支援や言葉に感謝しています。
 私はバレンシアにできるだけ早く帰るつもりですが、
 今は娘の側にいることが大切だと思っています。」

スーペルの記事には7歳のお嬢さんが腕の怪我し、危険な状態ではないが手術を行うと書いてあります。
いずれにしろ危険な状態ではないようです。
安心しました。

ラシン戦の後は代表戦になってしまうので(ミゲルは今回ポルトガル代表には選ばれていません)少しゆっくりできますね。
お嬢さんが落ち着くまで側にいてあげてください。

スポンサーサイト

Comments

ミゲルのお嬢さん、本当に良かったです!バルコニーから落ちちゃって、奇跡的に腕の骨折で済んだって出てましたね。最初はもっと重症のような連絡だったということなので、彼もさぞかし心配した事でしょう。

(当たり前かもしれませんが)すぐにプライベートジェットを手配したバレンシアの対応もとても良かったと思います。

彼女の手術が上手くいきますように!パパが傍についていてくれるのもきっと大きな励ましになりますね。バレンシアのチームメートも、きっとラシン戦での勝利を捧げようと頑張ってくれるでしょう。

>Mikiさん

スーペルの記事を読んだとき「バレンシアからリスボンへの直行便はたしか早朝の一本しかなかったはず。どうしたんだろう」と思っていたのですがどこかに頼んでくれたんですね。

とにかく代表戦前の試合。勝ってそれぞれの代表に合流したいものです。
あ、今回はスペイン勢だけですかね。。。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1772-02b81baf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。