スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Parte médico de Villa y Joaquín 

bajaas5oct2009.jpg


オフィシャルで発表がありました。

ビージャは
右脚二頭筋の筋繊維断絶。でも小さなものです。
血腫もあるようです。
一週間以内に再び検査をおこないますが、いまのところ回復までの期間は3週間と診断されています。

ホアキンは
右脚太腿の前の部分。
やはり血腫ができているので、来週もう一度検査するようですが、こちらも20日以上かかりそうとのこと。

代表戦の期間だけでは二人とも治りそうもありません。。。
ああ。。。


でもこの二人、怪我にめちゃくちゃ強いです。
驚異的回復力の持ち主です。
無理はして欲しくないですけど、やっぱりバルサ戦、この二人なしは考えたくない。。。

Amunt Villa!!!
Amunt Joaquin!!!

スポンサーサイト

Comments

ビージャ、ああー。そしてホアキンまでも。代表ウィークがあるのが救いですが、その直後がバルサ戦とはまたタイミングが悪すぎですね。

私もケガに強い彼らの脅威の回復力を信じます!何とか間に合いますように!!

>Mikiさん

なんだか月曜日の練習は離脱者が多かったみたいですね。
ダビやセサル、デアルベールも途中で切り上げたようです。それだけラシン戦がキツい試合だったと言うことでしょうね。しかもELのあとでしたし。

ビージャ、バルサ戦を諦めていない、みたいなことを言っていますが、今回はカンデル医師がキツく止めそうな気がします。とにかく奇跡的にすっきり治ってくれるのが一番なんですけど。。。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1775-f54440cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。