スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Liga BBVA La Jornada 11 : Deportivo × Atlético 

Deportivo 2 - Atlético 1



1258833624_0.jpg
審判のPKの判定に怒りが収まらないアグエロを沈めるためにピッチ内に入ったキケ。
アグエロを毅然とした態度でしっかりとガードしました。
試合後もキケは決して審判に対して怒りを示すことはありませんでした。



最悪の結末でした。

先制したのはアトレティコ。
相手DFから上手くボールを奪ったアグエロがそのまま決めて先制。
これは幸先が良い!と喜んでいたのですが、試合はずっとデポルペース。
前半のうちに同点に追いつかれてしまいました。

試合は難しいものでしたが最後までアトレティコDFもがんばっていたのです。
なのにパブロ。。。最後の最後ロスタイム、このプレーで終わりというときになぜあんなプレーをしてしまったのでしょうか。
エリア内でロボを倒しPKを献上。グアルダードが難なくきめて2-1.
試合はその場で終了。

これでアトレティコは3連敗になってしまいました。
選手たちの怒りは収まらず。

でもあれは明らかにペナルティーが与えられるべきプレー。
と、わかっていても私も選手同様怒りが収まりませんでした。
もちろんそれはPKを与えた審判にではありません。あんなプレーをしてしまったパブロにです。

せっかくがんばっていたのに、これで勝ち点1も獲得できず。
DFをどうにかしないと勝てる試合も勝てません!
パブロ、以前は代表にも選ばれていたぐらいなのだからもっとがんばってくれないと!


さらに、悪いことは続くもので、試合中にはラウールガルシアが足首を捻挫。
これで水曜日のCL出場は不可能になってしまいました。
アスンソンが累積警告で出れないのにどうするんでしょうか。

キケの新型インフルエンザ感染からスタートした先週のアトレティコ。
最悪の結末になってしまいました。
これでもしかすると最下位になってしまうかもしれません。
選手たちもかなり気落ちしていると思います。

でも、ものは考えよう。
これ以上悪くはならないということです。

Amunt Quique!



試合後の会見から

1258734322_0.jpg

写真は試合前の記者会見から。
GripAは治りましたがさらにやせたような。
ますますDrHouseに似てきた?

- 試合の結末はチームにとって最悪でした
「このような最後が待っているとは思わなかった。
 しかしサッカーにおいてはこのようなこともありえる。
 この状況を乗り越える強さを持たなければならない。
 今の状態はとても気分が悪い。しかし前進しなければならない。」

- 審判の振る舞いをどう思いましたか?

「私は審判の仕事についてはコメントしないことにしている。
 間違いを犯すこともあるし、うまくいくこともある。
 しかしすべてサッカーにおいて生み出される状況だ。」

- ワントップで試合にはいったことが悪かったのでは?

「リーガでは順位を上げるのは難しい。
 しかしチームは回復の兆しを見せている。
 しかし不信感も感じているのだ。なぜなら強いと感じられないからだ。
 我々のゴールの後、良いプレーが出来なかった。
 しかしその後は我々が試合していた。この結末以上のものに値していた。」

- アトレティコ内に危機があるのですか?

「リーガにおいて危機感が植えつけられている。
 良いことはこのチームは壊れてはいないことだ。
 チームはとてもデリケートで敏感な位置にいる。
 今、運が我々に何も与えてくれないと言う状況にある。」

- なぜフォルランは試合にでなかったのですか?

「疲れていたんだよ。休みを与えたほうが良かったのだ」

 

e__archivo_photo_10_1_1_20091121_yat05f3_tif6.jpg



Deportivo: Aranzubía; Manuel Pablo, Lopo, Colotto, Filipe; Antonio Tomás, Juan Rodríguez, Guardado, Lassad (Valerón, 76'); Riki (Pablo Álvarez, 83') y Mista (Adrián, 67').

Atlético de Madrid: Asenjo; Perea, Pablo Ibáñez, Álvaro Domínguez, Antonio López; Paulo Assunção, Raúl García (Cléber Santana, 34'), Maxi (Reyes, 83'), Jurado; Sinama Pongolle (Simão, 57') y Kun Agüero.

若いドミンゲスが先発。
落ち着いてプレーしていました。
キケは若くてやる気のある選手が大好きです。
もしかしたらドミンゲスもキケによって成長できるかも!

Árbitro: Paradas Romero (Comité Andaluz). Por parte del Deportivo mostró tarjeta amarilla a Riki (32') y Mista (34'); en las filas rojiblancas fueron amonestados Pablo Ibáñez (47'), Paulo Assunção (56'), Álvaro Domínguez (93') y Kun Agüero (93').

Goles: 0-1 (2'). Kun Agüero marca de disparo cruzado; 1-1 (20'). Colotto marca de cabeza a la salida de un córner; 2-1 (93'). Guardado, de penalti
スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、この試合見てましたが本当に残念でした。最後の最後であんな結末になるとは。DFもそうですし、アセンホもすごく頑張ってましたからねー。

なかなか結果が付いてきませんが、おっしゃるとおり、これ以上は悪くならない、後は上がるだけと考えればいいのですよね。選手達もキケも必死に戦っているわけですから。

ドミンゲスって確かアトレティコ期待のカンテラーノでしたよね!?こういった若手が出てきてくれることも明るい材料になりますね。

>Mikiさん

ごらんになりました?
私は試合が終わった後も悔しくてしばらく眠れませんでした。
私があれだけくやしかったのですから選手やキケの悔しさはいかばかりか。

> なかなか結果が付いてきませんが、おっしゃるとおり、これ以上は悪くならない、後は上がるだけと考えればいいのですよね。選手達もキケも必死に戦っているわけですから。

そうなんですよね。
ちらっとラルゲロを聞いたら、どうも心理面のケアも始めるようなのでこれからに期待したいです。

>
> ドミンゲスって確かアトレティコ期待のカンテラーノでしたよね!?こういった若手が出てきてくれることも明るい材料になりますね。

そうみたいです。
私も最近チェックしはじめたのですが、契約を延長してましたし。
顔つきもなかなかしっかりしてますし、これからのアトレティコを背負っていく選手になるのではないでしょうか。
私の期待のカマーチョは今シーズン怪我で出遅れたのが痛かったです。
どうもキケは経験を積ませるためにどこかにレンタルを考えてもいるようですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1839-1cf3a3a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。