スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバの成長Part2 

07-08シーズン



シルバにとってバレンシアトップチーム2年目の07-08シーズンはバレンシアがカオスに陥ったシーズンでした。

そんな中でもシルバはしっかりと成長。
たとえ監督が誰であっても彼への信頼は揺るぎませんでした。

代表にも定着し、徐々に頭角を現していったシーズンでした。



このシーズンからバレンシアにやってきたアレクシスと仲が良く、練習へも一緒に通っていたほど。
マラガからやってきたアレクシスをシルバの家族が家族ぐるみで面倒みていたようですね。
1209234302429_enviofotografos_20080426_201754_20091124225024.jpg

ダビがクラブ(ソレール会長)を訴えた裁判にみんなで出廷。
ダビ側、クラブ側と分かれてましたが、心情的にはみんなダビ側でしたね。
1203703684097__fb_1655_20091124225023.jpg

4月にはプリメーラ100試合目を迎えたシルバ。
このころは髪型がちょっと。。。
final_Koeman_20091124224019.jpg


リーガでは
リーガの方ではあまり良い試合がなかったのですが、この写真は大好き。
2007年9月のヘタフェ戦でのゴール後。
モーロが背中で語ってます。
77038517_20091124225942.jpg

こんなガッツポーズが様になってきましたね。
79179778.jpg

私が見に行ったサラゴサ戦はシルバのゴールで1-0の辛勝。
近くでみたシルバは素人の私でさえ感動するほどすばらしかったです。

1210193657358_efe_20080507_203242.jpg



La Copa del Rey



このシーズンは何と言っても国王杯。
準決勝でバルサに勝ち、決勝でヘタフェを下して見事優勝。

ただリーグ戦の方が降格圏近くまで順位が下がっていたため、お祝いムードは一切なし。
パレードも、市庁舎前広場でのフィエスタもなしでした。
しかもチームはまだサンティ、ダビ、アングロを戦力外としたまま。

選手たちとクーマンとの間には深く埋めがたい溝ができ、クーマン解任は時間の問題という状態でした。

シルバにとってバレンシアでの最初のタイトルがあまりに苦いものでかわいそうでした。

GRUPOCOPA18ABRIL08.jpg


スペイン代表

8月のギリシャ戦でゴールを決め、その後も順調でした。
あれはたしかセスクからのパスだったと記憶しています。
1187806437_g_0.jpg

2007年にはようやくアルビオルも代表入り。
1192041139954_enviofot_20071010_164328_13_20071013000855_20091124225941.jpg


スペイン代表はユーロの予選も序盤は苦しんだものの、デンマーク戦でチームは覚醒。
親善試合でイタリア、フランスなどにも勝ち、ユーロに突入。

そのユーロでの活躍はもうなにも語る必要はないですよね。

1206621091446_enviofotografos_20080326_235418.jpg

9b8defa5c7524a05738025cd7a4b65c6_extras_albumes_0_20091124231256.jpg


このシーズンはユーロ優勝で締めくくり。
しかしだいぶ大人になってますよね、この写真を見ると。
entre8mayo0804.jpg
スポンサーサイト

Comments

何とも苦い思い出の残るシーズンですが、シルバは順調に成長してますね。アレッシィってアンダーカテゴリーの代表に選ばれたこと無いですよね?いえシルバと彼は親友というほど仲が良いですが、元々知り合いだったわけではないですよね?同い年ということもあって気が有ったのかもしれませんが・・・。

ヘタフェ戦でのゴール、そうでした。私もこのモーロの後姿とシルバの写真大好きです!

ユーロの頃にはバレンシアだけでなく代表にも欠かせない選手に鳴っていましたね。

なつかしい写真の数々、ありがとうございます。
つらいシーズンでしたが、マタの出現やシルバの躍進はやはり忘れてはなりませんね。
100試合のケーキ?なんかめちゃめちゃまずそう。。。

Setsukoさん!私もヘタフェ戦のこの写真だ~い好き!!!
ついでに言うと、二人が合体する前、シルバがモーロに向かって行く笑顔にメロメロです!

国王杯は、まさに選手達で勝ち取った優勝でしたね。
モーロがヘタフェに!なんて話も出てましたねえ。

私、ヘタフェならOKだったんですけど…。

辛い時期だったけど、シルバの成長の糧にはなったのかなあ。

>Mikiさん

アレッシィもアンダー世代の代表に選ばれていたと思います。たしかアレッシィがバレンシアで住むところをさがしていたとき、ガビランやアルビオルが一緒に探してあげたんですよね。

> ヘタフェ戦でのゴール、そうでした。私もこのモーロの後姿とシルバの写真大好きです!

これはいい写真ですよね。モーロの表情は見えないのに、どんな顔してシルバを抱きしめているかわかりますね。
ああ、本当に良かったなぁ。この頃。

>あつみさん

本当に辛いことばかりで、毎日バレンシアの記事を読んでは怒ってばかりいたような気がします。
> つらいシーズンでしたが、マタの出現やシルバの躍進はやはり忘れてはなりませんね。

シルバとアルビオルの成長はうれしかったですね。
マタも含めて今や代表の常連。あっという間でした。

>盛夫さん

> Setsukoさん!私もヘタフェ戦のこの写真だ~い好き!!!
> ついでに言うと、二人が合体する前、シルバがモーロに向かって行く笑顔にメロメロです!

あら~モーロの笑顔じゃなくて、シルバの笑顔に?
笑顔は誰の笑顔でも良いですよね~

> 私、ヘタフェならOKだったんですけど…。

私も切に願ったのですが、ヘタフェにはお金がなかったのかなぁ。
ヘタフェは前の方の選手が若い選手ばかりなのでモーロのようなベテランがいてくれると心強いと思ったのですけどね。
でもヨーロッパの大会にはでれませんね。

> 辛い時期だったけど、シルバの成長の糧にはなったのかなあ。

絶対彼はこの時期にいろいろなことを学んだと思います。シルバとアルビオルの成長は本当にうれしかったですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1842-20902993

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。