スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Liga de Campeones :Atlético de Madrid × Porto 【CRONICA】 

Atlético 0 - Porto 3



1260305243_extras_albumes_0.jpg

怒りは収まらず。
0-3とは、情けない。
試合開始2分のセットプレーであっさり先制ゴールをきめられちゃ、そりゃファンもがっかりしますよ。

キケはやっぱりポルトを良く知っていたがために中盤をダイアモンドにすることはしませんでした。
守備的なドブレ・ピボーテで試合に臨んだにもかかわらず20分間に2ゴール。
それならいっそのことフラードをだしてボールを保持することを考えたほうが良かったかも。

一応ロンドンでチェルシーが引き分けてくれたためアトレティコはELに出場できることになりました。
本当はリーガと国王杯に集中した方がよいかも、とも思ってしまいました。

でも選手たちやクラブにとってはヨーロッパの戦いの残ることは大きなことです。
ELでは少しでも良い結果が残せるようにキケも選手の皆さんもがんばって!


キケ:「難しい試合だった」

ポルトの強さは昨シーズン嫌と言うほど感じていました。
今シーズンもルーチョ、リサンドロ・ロペスが移籍したにもかかわらず、確実に良いチームを作ってきます。
良い選手を安く買ってきて、育てて売る。
そしてそのお金でまた安くてよい選手を買ってくる。
リーガで言ったらセビージャのようです。


上のGoal.comの訳にはありませんが、キケは最後にこういっています。
(チャンピオンズリーグに残れなかったことは悲しいですか?)と聞かれて
「ヨーロッパの選ばれたエリートがここにいるのだ。
 我々は残念ながら、その中には入っていないのだ。
 それが出来たかもしれないが、今はそうではないことが明らかだ。」

まぁもうこれでCLは終わり。
気持ちを切り替えて週末のビジャレアル戦のことを考えましょう。
アグエロがたいしたことがないとよいのですけどね。




Atlético de Madrid: Asenjo; Valera (Antonio López, m. 46), Perea, Juanito, Domínguez; Maxi Rodríguez (Reyes, m. 68), Assuncao, Cléber Santana, Simao; Forlán y ''Kun'' Agüero (Jurado, m. 47).

Oporto: Helton; Fucile, Maicon (Sapunaru, m. 59), Bruno Alves, Álvaro Pereira; Valeri (Guarín, m. 62), Fernando, Raúl Meireles; Hulk, Falcao (Varela, m. 70) y Cristian Rodríguez.

Goles: 0-1, m. 2: Bruno Alves cabecea un saque de esquina. 0-2, m. 14: Falcao aprovecha un fallo de Asenjo en el despeje. 0-3, m. 76: Hulk, con un potente disparo.

Árbitro: Stephane Lannoy (Francia). Amonestó a los locales Simao (m. 42) y Kun Agüero (m. 43) y al visitante Guarín (m. 72).

Incidencias: partido correspondiente a la sexta y última jornada del grupo D de la Liga de Campeones, disputado en el estadio Vicente Calderón ante unos 25.000 espectadores.

前日練習で



相変わらずですね。
ボールを見ると自分で蹴りたくなってしまうようです(笑)。
右サイドバック、やりますか?

94103557.jpg

94140469.jpg
スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、せっかくリーガで連勝したのに残念でしたね。録画を前半だけ見ましたが、守備が…。おっしゃるとおりいっそフラードを出した方がよかったかもしれませんね。でも本当に気持ちを切り替えて、次のビジャレアル戦に備えなければならないですね。アグエロ、ケガですか。たいした事がないといいですね!

キケ、本当にこのままピッチでプレーしてそうです。まだまだいけそうに見えます。こうしてボールを蹴っている時は無心なのでしょうか、それともいろいろ考えながらなのかな!?ランニングしたりこうやってボールを蹴っている時が一番集中できるのかもしれませんね。

マルセイユですが、あー悔しかったというかやっぱり実力差でしょうか。試合前は負けても仕方ないと思ってましたが、特に前半結構頑張っていたので(しかもミランが苦戦してましたから)行けるんじゃないかと思ったので。アルビオル、何もこの試合でマドリー初ゴール兼CL初ゴールを決めなくてもいいのに。でも一応(笑)おめでとう。ルーチョがPKをはずしてしまったのが勝負の明暗を分けたような気がします。この後すっかりマドリーペースになってしまいましたから。C.ロナウドはやっぱり違いを作る選手です。もう少し休んでいてくれると大いに助かったのですが。EL、もしバレンシアと当たるなら決勝がいいです。アトレティコとも当たりたくないです。

モリエンテス、ですが。何だかまだまだです。というか最近気がかりが。どうも最近のインタビューを読んでいても、キャリアの晩年で楽しみたいだとか、すっかりベンチスタートという役回りに落ち着いてしまったような雰囲気が感じ取れます。移籍当初は、控えでいるために来たのではないとか、先発のポジションを取るために戦うとか言ってたのですが…。彼の経験ならもちろんベンチでもチームにもたらすものはたくさんあるでしょうし、デシャンとの関係は磐石なのでそこは心配してませんが、やっぱりファンとしては、もっと戦って欲しいです。プレー時間は確かに少ないですし、リズムに欠けてるのは確かですが、それだけでなく意欲というかモチベーションの面でどうなのかな、と。プレーを見ていても何だかそんなところがちょっと感じられます。本人が幸せなのは良いことなのでしょうが、ファンとしてはじれったい思いもあります。真面目な彼のことなので、インタビューやコメント以上にいろんなことを考えているだろうし、スペインと違い、トレーニングからしてボールを使うものより、よりランニングやフィジカル重視ということで、なかなか彼本来の良さを出せないこともあるのかもしれませんが。メディアの批判はまだしも、このホームでのマドリー戦。交代で入ったとき(一部の)マルセイユファンからのブーイングはとても悲しかったです。それが今の彼に対するファンの評価なんだろうし、確かになかなか仕事はできていませんが。ファンだからといって良いところばっかりで現実が見えないわけではないので、非常に気になってしまいます。

長々と愚痴ってしまってすいません!!でもそれでも、彼がリズムを取り戻してまた彼らしいプレーを見せてくれると信じてます!

>Mikiさん

昨日の朝はネットでアトレティコ、テレビでマドリーの2元中継を再びやってしまいました。
本当に前半のマルセイユは良かったですよね。
まさかあそこでルーチョがPKを失敗するとは!(というか、PKをとられたイケルがイケルらしくなかったですね)

モーロを思うお気持ち、良くわかります。好きな選手にはいつまでもこうあってほしいという思いが強くなりますよね。キャリアの晩年に差し掛かってきたとき、あくまでビッグクラブ、ヨーロッパの大会を狙うようなクラブにいて、控えでもよい、と考えるか、少しレベルは下がっても常に試合に出たいと考えるか、それぞれあると思います。その選手が幸せならば、とは思いますが、ファンからするとやっぱり試合に出ている姿が見たいですよね。
でも私はやっぱりサッカー選手である限り試合に出たいという気持ちは強いはずと思います。
モーロのことですから、チームの雰囲気や周りの選手のことやデシャンとの関係も考えてしまっているのではないでしょうか。
私は本当にヘタフェのようなチームはどうかなと思います。ヨーロッパの戦いに出るなんて彼らにとってはご褒美みたいなクラブですが、その分余計なプレッシャもないですし。
ソルダードは良い選手ですがまだまだ時々精神的に不安定なところが見られます。モーロのような選手がそばにいてくれると彼も良いお手本が出来て、成長すると思うのですけどね。
本当にトーレス会長に直訴したいくらいです。

アトレティコ、ビジャレアル戦がすごく不安です。
ビジャレアルと言えばカソルラが復帰してゴールを決めるし、カプデビラさんが2ゴールだし。
しかも試合終了間際のゴールを決めたときはまるでクリスティアーノ君のようにユニを脱いでしまいましたよねぇ。
まぁ白いアンダーシャツが見えただけでちょっと拍子抜けしちゃいましたけど。

Setsukoさん、余計なこと延々と書いてしまってすいません。昨日は寝不足で疲れてたうえ、敗戦とかブーイングとかアングロさんの引退のこととか(万が一デシャンがいなくなったら、モーロも…なんて思ったり)考えてたので勢いで書かいてしまいました。まーシーズンはまだまだあるので、これから出番が少しでも増えればいいかな、と今は冷静に思ってます。

ヘタフェ、いいですよねー!モーロはスペインからもオファーがあったけど、最後にまた海外でプレーしたかったからと言ってましたが(まーデシャンのために、とは思ってても言えませんよね(笑))、マドリーにあるヘタフェからなら考えたとは思います。ソルダード、固め打ちで取る時は取りますが、まだ安定性に欠けるところは確かにありますね。

ビジャレアル、勢い出てきましたね!カソルラとカプテビラの代表コンビ&映画好きの親友コンビ、さすがです。この試合も楽しみです。CLでのアトレティコでなく、ここ最近のリーガでのアトレティコでお願いします!

余談ですが、Canal+にグラネロとビデオチャットというインタビュー番組の動画がありました。ご存知かもしれませんが、リンクしておきますね。まだ見てませんが、30分弱あるので見ごたえありそうです。
http://www.plus.es/videos/Futbol/Banda-Ancha-videochat-Esteban-Granero/20091112pluutmftb_5/Ves/

>Mikiさん

いえいえ、全然余計なこと、ではないですよ。大好きな選手のことを考えるとなかなか冷静にはなれないのは私も同じですもの。でもそれがファンなんですよね。
これからもなにかあったらMikiさんの思いを書いてくださいね。内緒コメントでもかまいませんし。

> 余談ですが、Canal+にグラネロとビデオチャットというインタビュー番組の動画がありました。ご存知かもしれませんが、リンクしておきますね。まだ見てませんが、30分弱あるので見ごたえありそうです。
> http://www.plus.es/videos/Futbol/Banda-Ancha-videochat-Esteban-Granero/20091112pluutmftb_5/Ves/

グラネロの番組のお知らせ、ありがとうございました。
ちらっと見ましたが普段の彼らしく落ち着いた雰囲気で受け答えしていましたね。
番組的にはあまり面白くないのかな、なんてちょっと心配してしまいましたが(笑)。

この前El Paisに彼の記事が載っていたのですが、グラネロは今もまだUniversidad Cmilo Jose Celaという大学の心理学部3年生なのですね。
とても難しい内容の記事でまだ全部理解できていません。
でもやっぱり彼はギターと村上春樹を好む物静かな青年みたいです。

アルメリア戦はゴールチャンスがあったもののあまりよくなかったです。
すごく迷ってますよね、ボールをもって。
ヘタフェ時代を知っているからでしょうか、もっともっとできるのに!と思ってしまいました。
まぁあまりにサポートがないというのが問題なのかもしれませんけど。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1864-5be4d101

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。