スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メスタージャより:2009/12/22 

ダビの顔



あらためてデポル戦を見てみたら、やっぱりダビの顔にELジェノア戦でスクッリに蹴られた跡が。
あんな跡が残るなんて、本当に痛かったでしょうね。
普通ならすぐ冷やせますけど、試合中だったからそれもできなかったので跡になってしまったのでしょうか。
まぁこのまま残るとは思えないので良いですが。

しかしお母様や奥様はあんなシーンを見ちゃったら心配でたまらないでしょう。
一ファンの私でさえ勝敗よりそっちの方が気になっていたくらいなのですから。(笑)

たいしたことがなくてよかったですが、もうあんなシーンは2度とみたくないですね。



クリスマス休暇

バレンシアの次の練習は28日の月曜日。
それまでクリスマス休暇です。
(バネガだけはクラブからお許しをもらい29日から練習開始になります。)

以前はパテルナの建物にクリスマスの飾りつけを施したりしたものですが、今年は全くなし。
やっぱり経済的に苦しいから仕方がないのでしょうか。
でもちょっとさびしいですね。


選手たちはこの約一週間の休みの間、家族や友人たちとクリスマスを楽しく過ごすのだと思います。
久しぶりに集まる親戚や、友人たちと食事をし、つい食べ過ぎてしまって、休み明けに練習に戻ったときは体重がベストから3~4kgオーバーで動きが鈍い、なんて話を以前はよく聞きました。

バレンシアでは、というより今はどこのクラブでも同じだと思いますが、休み中に選手の体重が増えないように食事に対する注意を与えます。
脂肪の多いものや甘いものは避けるように、などなど。。。

さらに毎日のエクササイズも指示。
一日あたり45分~1時間、ウォーミングアップ、ランニング、それに腹筋などを行うメニュを選手それぞれに渡しています。

私たちもこの時期、クリスマスからお正月にかけて体重増加が気になります。
彼ら選手たちだって、せっかくのクリスマス休暇なんだからゆっくり休みたいし、思う存分食べたい!と思うでしょう。きっと。

でも彼らはプロ。
大変だけどしっかり管理しなくては。それがチームの勝利につながるのですから。
まずはクリスマスのお菓子、トゥロンやボルボロンを食べ過ぎないようにしないとね。
バレンシアの選手は腹筋、何回ぐらいやるんだろう。。。
3000回なんて選手はいないだろうなぁ。
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1889-87d7de5a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。