スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copa del Rey Octavos 2nd : Deportivo × Valencia【雑記】 

今日の試合、終わった直後は「ああ、負けちゃったな」と、わりと淡々としていました。

なぜなんだろう、なんでそんなに悔しくないんだろう、と今日一日考えてしまいました。

確かに前半のバレンシアは強かったです。
0-2にして、さぁ勝ち抜けだ!と思わせてくれました。

でもどこか不安でした。
これで絶対大丈夫とは思えませんでした。追いつかれちゃうかなという気持ちがどこかにありました。

以前のバレンシアなら。。。
この試合のようなラウンド突破がかかった大事な試合で45分守りきれないなんてことは考えられなかった。

でも今のバレンシアは違うのですね。
ガチガチに守るなんて選択はしない。
2点取った、さぁ守り切って勝ち抜けだ、とはならないんですね。

デポルティーボの反撃は素晴らしかったです。
後半のデポルは前半のバレンシアと同じ、いえそれ以上に「勝ち」に来てました。
ホームの強みもありました。

でもでも、それでも以前のバレンシアなら...
もうそんなことは考えてはいけないと思うのですが、やっぱりこんな試合の後は強く思ってしまいます。


ウナイは試合後の記者会見で後半の選手達のモチベーションの低下を嘆きました。
エメリ、コパ敗退に失望

「うんざりしてしまう夜だった」って?
まさに。
今日のバレンシアにはがっかりです。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1920-5aea257a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。