スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Liga BBVA La Jornada22 : Atlético ×Barcelona 【CRONICA】 

試合の様子はこちらから




王者相手の勝利に歓喜するシモン&ウイファルシ

ハイライト、見てください!。
アトレティコのDFライン、美しいですよ~
こんなことを感じたのはキケが監督に就任して以来初めて。
ようやくキケらしい戦術的な戦いができるようになってきたのでしょうか。


それに、、、獲得前は30歳の選手をとるのか?などと批判されていたチアゴの獲得。
でも、ぴったりはまりました。
彼がもたらしたものはとても大きいように思います。

レジェスもフォルランもすばらしかった。
ASの「El cruck」はレジェス、「El dandy」はアグエロ。
でも私はペレアに「El cruck」をあげたいです。
今日のペレアは申し訳ないけど、別人のようでした。
最後まで身体をはってゴールを守る彼は、相手にパスをして危機を自ら招くいつもペレアではなかった。
ラルゲロでも「今日のペレアをこれから繰り返してくれよ」といわれていました。

でも今日は選手全員良く頑張りました。
キケの言葉ではないけれど
「今はこの勝利と国王杯の決勝進出を楽しむべき」
時ですね。

「選手たちは本当にすばらしい試合をしてくれた」
キケも大満足でした。

この勢いでELガラタサライ戦も勝てると良いなぁ。
今度も同じアトレティコが出てきますように!

96693434.jpg

20100215000000.jpg



Atlético 2 - Barcelona 1

5a30ec14bc9b00c25d91685d2ebbaeb1_extras_albumes_0.jpg

アトレティコ、バルセロナに勝ちました!
今シーズン、リーガでバルセロナに初めて土をつけたチームになりました。

しかしまぁ不思議なチームですねぇ、アトレティコ。
いくらDFに人がいないといってもバルセロナはバルセロナ。
メッシ、イニエスタ、チャビ、ペドロ、イブラヒモビッチ。。。
彼らがボールを持つたびにハラハラドキドキ。

それでもこの試合のアトレティコは「全員で守る」という姿勢でDFラインもその前のピボーテも、Simaoもレジェスもすばやく戻ってがっちり守ってくれてました。
今シーズン最高のアトレティコでしょうね。

こんな試合もできるのに。。。
あのマラガ戦のような寒~い試合もやってくれる。
本当に読めないチームです。

やっぱり国王杯で決勝進出を決めたのが精神的に大きいのでしょうね。
これからのアトレティコが楽しみになりました。


それにフォルラン!
完璧に調子を取り戻したようです。
また量産体勢にはいるのかしら。
となると、ピチチ争いがまた熾烈になりますね。
レジェスもよかった~
完璧に復活ですね。昨シーズンのベンフィカのときよりすばらしい。

レジェスの復活を見ると、かつて彼と代表の左サイドを争ったビセンテにも是非頑張ってほしいと思ってしまいます。



まだ写真もほとんどアップされていないのでまた書き足します。

しかしキケ、本当にバルサには強いなぁ。
(多分負けていないはず)
1266188355_0.jpg


今週のキケ



国王杯決勝進出決定後、バルサ戦に向けて準備中。
けが人もサスペンションもなく、万全の体制で臨めました。
よかった!

1266067119_0.jpg


アトレティコのオフィシャルから。
金曜日に行われる試合前の記者会見の様子です。

rueda20de20prensa20de20quique20grande(16).jpg
スポンサーサイト

Comments

よくやったぞ!アトレティコ!
なぜリーガ最強のバルサには強いのに、弱いチームには変な負け方したりするのでしょうねーー。

ほんとに読めないチームです。

>あつみさん

試合ごらんになりましたか?
本当に見ごたえのあるすばらしい試合でした。
アトレティコ、やればできる!(自分の子供に言い聞かせてる言葉だ。。。)

最近不安定な試合が続いていたので今日はどうかなと思ったのですが・・・今シーズン初めてバルセロナに土をつけました!!!

僕もペレアにEl cruckをあげたいです。ここ数試合は精彩の欠いたプレーが続いていましたが、この試合はイブラヒモビッチをしっかりと抑えたんですから!!!失点はセットプレーの不運とも言える形だったし、それ以外でくずされる事はほとんどなかったですよね。

それとチアゴの評価!!!新聞や専門家などの評価よりもSetsukoさんにそう思ってもらえた事の方が何倍も嬉しいです!!!

タメを作ってパスを散らす彼のプレーはイタリアではゆっくりした低調なプレーとしてしか認識されませんでしたし、批判され続けましたが、アトレチコでは必ず必要とされると信じて見てきました。

決して良いイメージを持たせる選手ではなかったチアゴを使い続けてくれたキケに感謝したいです!!

  • [2010/02/16 00:24]
  • URL |
  • ブーっ子
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Setsukoさん、やりましたねー!WOWOWの解説で言ってましたが、アトレティコってビセンテカルデロンでのバルサ戦は相性良いみたいですね。さくしーずんも4-3という打ち合いのゲームを制したようですし。それにしてもよくやりました。

正直失礼ながら私、2-0になった時点でも、バルサのあの攻撃陣相手だからまだまだ危ない、と思っていて、1点返されて少し攻められ出した時には、このまま終わらないだろうな、なんて思ってましたが、今日のアトレティは守備でも頑張りましたね。ポゼッションで劣っていてもカウンターで得点できて、しっかり守って1-0とか2-1で勝てるって、まさにキケのチームです!

フォルランのゴールもSimaoのフリーキックからのゴールも素晴らしかったですが、レジェスのフォルランへのアシストは思わず、上手い!と声をだしちゃいました。完全復活ですね。交代の時のスタンドからまた起こったレジェスコール、嬉しかったでしょうね。

国王杯、リーガと来て、次はELですね。この良い流れを継続できればいいですね。でもそうなるとバレンシアとやる時には絶好調(笑)。うーんそれも大変ですね。

>ブーっ子さん

よくやりましたよね!選手たちもキケも。

チアゴのことはどこでも絶賛されていますよ。
アトレティコの監督だったアギーレさんもチアゴがきたことはとても大きいといっていました。
それにやっぱりペレア&レジェス!
ペレアは普通の監督だったらレギュラーからはずしたと思うのにキケはなぜか使い続け、それに答えるようにすばらしい守備でした。
レジェスもキケ就任以降の活躍でファンから愛されるようになりました。。

この試合はキケが信じて使ってきた選手たちがそれにしっかり答えてくれて、キケファンとしては本当にうれしい試合でした。

>Mikiさん

そうなんです。ビセンテカルデロンでは4連勝中とか。それにキケもバルサには強いんですよね。
それでも試合前今シーズンのアトレティコでは勝てるとは思えませんでした。
いいとこ引き分けかなぐらいに考えていたのですが。。。本当に良いほうのアトレティコが出てくれてよかったです。

私も2-1になったとき、「ああ、きっと後半に追いつかれるか逆転されておしまいってパターンかな」と覚悟していました。
まさかペレアがあそこまで守ってくれるとは!!!

本当に見ごたえのある良いゲームでしたよね。

ELガラタサライはあのライカールトさんが率いています。
キケ、彼には負けたことありません。でもあまり期待すると裏切られたときの失望感が大きいのでほどほどにしておきます。
そうそうもうすぐバレンシア戦なのですよね。
バレンシア、アウェで強かったはずなのにこのところいいところなし。
それでビセンテ・カルデロンですからウナイもここをターニングポイントにしたいときっちり戦術をたててくるでしょう。
今から二人の戦いが楽しみです。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/1970-10c718de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。