スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国王杯決勝は... 

今シーズンの国王杯の日程と場所がほぼ99.9%の確率で決まったそうです。

5月19日、場所はメスタージャ

当初REFEは5月26日にやりたいとUEFAに希望を出していましたが、これはワールドカップ準備期間に入ってしまうため却下されてしまいました。
その後アトレティコとセビージャがそれぞれELとCLで勝ち残っていてなかなか日程が決まらなかったのですが、どうにか19日になりそうです。

場所もアトレティコはベルナベウ、セビージャはメスタージャでの開催を主張。
でも昨シーズンに続きメスタージャになりそうとの事です。
ベルナベウが却下されたのは22日にCL決勝があるからでしょうか。

しかし5月19日といえばもうシーズンも終わっているのですね。
(最終節38節は5月15、16日)
両チームどんな順位で終わっているんだろうか。。。

アトレティコはその前の週12日にELの決勝があります。
もしかして2週続けて決勝戦を戦う?なんてことには絶対ならないと思います。。。
リバプール強いもの!

スポンサーサイト

Comments

国王杯決勝、2年連続でメスタージャになりそうなんでしょうか。さっきASを見たら、カンプノウの使用をバルサ側が了解したなんてのが出てたようですが(ちゃんと読んでないので間違いだったらごめんなさい。)その可能性もあるのかなー。これって当然使用料とかクラブに入るんですよね!?焼け石に水程度かもしれませんが、ELも敗退してしまったバレンシアにとっては少しのお金でもありがたいのかなーなんて経済的なことも考えちゃいました。

アトレティコ、もう少しコンディションが良い状態だったら、とも思いますが、試合続きだから仕方ないですよね。リバプールもリーグではかなり厳しい4位争いを繰り広げてますが、強いですからね。ケガの具合が心配なトーレス、ビセンテ・カルデロンに帰ってこれると良いですね☆

>Mikiさん

結局カンプノウになりましたね。アトレティコの希望が通った形になってセビージャのデル・ニド会長はお怒りみたいですけど(笑)。

> アトレティコ、もう少しコンディションが良い状態だったら、とも思いますが、試合続きだから仕方ないですよね。リバプールもリーグではかなり厳しい4位争いを繰り広げてますが、強いですからね。ケガの具合が心配なトーレス、ビセンテ・カルデロンに帰ってこれると良いですね☆

今日見たら53試合戦っているのだそうです。
たしかアトレティコって登録選手が25人いないのですよね。
選手達、本当に良くやっています。
トーレス、大丈夫見たいですね。ドクターのOKは出たみたいですけど、最終的にはリバプールの監督&メディコの判断になるようです。
トーレス自身はカルデロンでプレーしたいでしょうね。ファンはきっと熱い拍手で迎えてくれると思います。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/2055-a8313015

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。