スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Liga BBVA La Jornada31 : Mallorca × Valencia 

Mallorca 3 - Valencia 2




この試合とビルバオ戦はすごく重要な試合。
EL敗戦を引きずらないためにも、リーガ3位を確定させるために勝ちたい試合だったんですが。。。
予想通り、難しい試合になりました。

前半あまりに簡単にとられすぎました。
2点のビハインドで迎えた後半、アルバのゴールでさぁ!と勢いづき攻勢を強めたのですが、そこで出てしまったのがマヌエル・フェルナンデスのオウンゴール。
仕方ないとはいえあれはやっぱり痛かった。。。

本人もわかっていたのでしょうね。
あの後、愚の骨頂とも言える行為で一発レッド。
次節は出場停止です。(一試合ですめばよいと思います。かなり悪質だったので2、3試合出られないかも。)
せっかくいい感じだったのに、カッとなってすべてを無にしてしまいました。
もう絶対やめてほしい。

大胆なローテーション

1271022723824_enviofotografos_20100411_234058.jpg

この試合の先発にはビージャもシルバもいませんでした。
ジギッチとドミンゲスのコンビにマタ、パブロ。
それにフェルナンデスとバネガのピボーテ。
DFはアレクシス、マドゥロ、ナバーロ、アルバ。


ウナイにしては大胆なローテーションをしてきました。
しかし今のマジョルカ相手にあれはちょっとやりすぎだったのではないでしょうか。
(ビージャはちょっと違和感を感じたために大事をとったみたいです。ならシルバは必須だった気が。。。)

どうもこのところウナイの戦術に迷いが見える気がします。
確かにケガ人多発、疲労も蓄積していて難しいと思います。
でもなんだか昨シーズンと同じような流れになって来てしまってます。

今シーズン前半戦のバレンシアはホームで苦労し、アウェで強かった。
ただアウェの相手は皆格下ばかりでした。
なので前半戦が終わったとき「今シーズンを決めるのはこれからのアウェ戦」と思っていたのですが、案の定、後半戦はアウェで勝てません。
結局前半と同じ相手に苦労していると言うことなんですよね。

私はCL出場権を獲得すればウナイの契約延長は当然と思いますが、ジョレンテ会長が今ひとつ踏み切れないのもわかる気はします。
そんなことも最近の彼の采配の迷いの原因かもしれません。

ただクラブとしてウナイと契約延長についてなにか約束があるのならばそれは守るべき。
それに、あの傷ついた選手達をここまでにしてくれたウナイの手腕はたいしたものだと思います。
彼も若い。
選手達とともに成長しているのです。
もう少し長い目で見てあげてもよいのではないでしょうか。

なにはともあれ

1271022723824_enviofotografos_20100411_234036.jpg

ダビが戻ってきました。
でも先発じゃなかったんですよね。

なので私は試合を生では見ていません。。。途中からみました。
4時に目が覚めて携帯で先発メンバーをチェックしたらダビがいなかったのでそのまま再び寝てしまいました。
そして5時におきて後半から見てみると。。。あら~ダビがいるじゃないの!

と言うわけで慌てて前半を振り返り、マドゥロの怪我でダビが入ったことを知りました。

ダビは怪我明け初戦として良い方だったかな、と思います。
パブロのゴールはダビのパスからでしたしね!

そのダビの記事がスーペルに載っていました。
試合後のインタビュのものだと思います。
簡単に訳しておきます。

「我々はこの試合をやり遂げるための集中力と犠牲心に欠けていた。
 我々がそれを始めた時にはすでに遅かった。」
とアルベルダはチームの姿勢を批判した。
「足が止まってしまったとき、ほんの少しの犠牲が(がんばりってことかな)が必要なんだ」

これから残りの試合はすべて「Una final」であり、そのような戦いをすれば我々は目標を達成できると感じられる、と話している。

最後に、彼の言葉は「監督を守るため」ではなく、常に彼が思っていることを言っているのだとアルベルダは言った。


もう2時になってしまったので今日はこれまでにします。
ダビのインタはもう少しちゃんと訳しますね。
明日はどうやら東京にいられそうなので。


Mallorca: Aouate; Mattioni, Rubén, Nunes, Ayoze; Varela (Josemi, min. 86), Borja Valero, Martí, Castro; Webó (Mario Suárez, min. 78) y Aduriz (Víctor Casadesús, min. 91).

Valencia: César; Alexis, Maduro (Albelda, min. 23), David Navarro, Alba; Hernández, Banega (Silva, min. 75), Fernándes, Mata; Domínguez (Vicente, min. 57) y Zigic.


Goles:
1-0, min. 6: Castro remata desde la entrada del área y su disparo bate a César tras rebotar en Alexis;
2-0, min. 21: Webó se lanza en plancha casi a ras del suelo para cabecear y dejar sin opciones a César;
2-1, min. 46: Alba remata en el segundo palo un pase de Zigic;
3-1, min. 61: Fernándes marca en propia puerta al intentar despejar un centro de Castro;
3-2, min. 85: Pablo Hernández aprovecha un error de la defensa "rojilla" para marcar.

Árbitro: Rubinos Pérez (comité madrileño). Expulsó con tarjeta roja directa a Manuel Fernándes por agresión a Aritz Aduritz en el minuto 86. Amonestó a Maduro, Pablo Hernández, Varela, Alexis, Ayoze.

アルバ、初ゴールおめでとう!
パブロ、25歳のお誕生日おめでとう!

Incidencias: Partido correspondiente a la trigésimo primera jornada del campeonato de Liga disputado en el Ono Estadi ante unos 14.000 espectadores. Se guardó un minuto de silencio por el accidente aéreo en Rusia.



スポンサーサイト

Comments

ホームで圧倒的に強いマジョルカなので厳しい試合は覚悟の上でしたが、前半戦のできが勝負を決めましたね。

ローテーションは仕方ないとして、(しかもビージャは無理だったようですし)、私もシルバは使って欲しかった。この間のオサスナ戦でなく、ここでローテーションしたのはやっぱりアウェーということもあるのでしょうか。

ジョルディ・アルバの初ゴールとパブロのお誕生日ゴールが勝利に結びつかなくて残念でした。

意外な形でのダビの復帰戦となりましたが、彼がいてくれて本当に良かった!!

>Mikiさん

マジョルカ、強いですね。
バレンシアの疲労や脆弱なDFを考えて選手を起用してきたし、さすがマンサーノ監督でした。

> ジョルディ・アルバの初ゴールとパブロのお誕生日ゴールが勝利に結びつかなくて残念でした。

本当に二人は残念でした。
パブロはマジョルカまでお父様とお母様がいらっしゃっていたみたいですしね。

> 意外な形でのダビの復帰戦となりましたが、彼がいてくれて本当に良かった!!

そしてまた毒舌です(笑)。
彼はベンチにいたとき、きっとイライラしてたいたのではないですかね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/2058-11c9ceef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。