スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(追記あり)ダビ、記者会見 ; 2010/04/19 

ダビ、記者会見



1271682268_0.jpg

ダビはジョレンテ会長の言葉に対して、
「チームは野心に欠けていなかったし、彼等をおそれていもいなかった。
 マドリーが優れていたんだ」
と言っています。

MARCAの記事から
「今チームは良い状態ではない。
 しかしまだ1ヶ月残っている。
 目標を達成するために我々が出来る事をやらなければならない。
 バルサやマドリーにより近い状態であるべきチームだか、この試合で見せたものがいまの我々だ」

ダビ・アルベルダはマドリー戦の敗戦の後、もしバレンシアが3位の座を逃したらそれはチームが非常に悪いプレーをしたと言うことになるだろう、と強調した。

アルベルダはチャンピオンズリーグに到達するためにはメスタージャでの試合をすべて勝てばよいと言うことを思い出し、
「僕らは最高の状態にいるとは言えない。
 ケガ人も出ているし、同じラインナップを繰り返すことができないし、何人かの選手達はプレー時間が多くなっている。
 しかしまだ一ヶ月残っている。
 目標を達成するために我々が出来る事をやればよいのだ。」と言った。
 アルベルダは3位でCL圏内に入ることを一歩前進と評価している。
「それは我々がバルセロナやレアル・マドリーに近づこうとしているということだ。以前そうだったけれど、いつのまにか失ってしまった地位にね。」

アルベルダによれば、バレンシアが目標を達成するのに苦しんでいるのはアウェーで勝てないことが原因だ。しかしそれがなぜなのか説明するのは難しいようだ。
「前半はアウェーでとても良い数字が残せた。いま2ヶ月間もアウェで苦しんでいる。
 もっと良くならなければいけない。そして次のアウェゲームではもっとうまくやらないといけない。」と明言した。

しかし彼はレアル・マドリー戦では悪い流れを積み上げたのではないと考えている。
「ベルナベウはベルナベウなんだよ。我々が話をしているのはレアル・マドリーなんだ。
 あそこで負けた後、それほど悲観的になる事はない。
 彼等は我々より良かったからね」



もう少し残っていますが、やっぱり眠いのでまた明日にしますね。


ここからSegunda Parte.


バレンシア出身のMFは(スペインの記事はこういう言い回し多いですね)レアル・マドリー戦の最終的な結果は恐れや野心に欠けていたことが原因ではないと明言した。
「僕たちはピッチ内すべてで勝っていた、偉大なチームと対戦した。そりゃ難しいよ。
 我々は前半に勢力をつぎ込んだ。でもほんのわずかしか報われなかった。ほとんどゴール前に到達できなかった。
 後半は次第に攻め込むことが出来るようになった。でもペジェグリーニはフィジカル面で優れたディアッラを入れた。
 バレンシアは少しだけ明解な攻めに欠けていけど、それは両者がもっとも対等な部分だった」(No entiendo mucho)
 
マドリーがこの勝利でバルセロナに近付いたにもかかわらず、アルベルダはバルセロナがリーガのタイトルを失うことは考えにくいと見ている。
またこの2チームが「異次元」で戦っていることを認め、「それは両チームが今得ている勝ち点が示している」と話した。

Pobla Llarga出身の中盤の選手(ほらほらまただ!)は、「彼等にもっと近づくチームがあるべきだが、今日見せたことが今の我々だ。マドリーがホームで負けたのはバルセロナ戦だけだ。
時々”良いプレーをしていない”と言われるが、試合に勝つための能力をものすごく持っている。」

またアルベルダはドブレテを成し遂げた03-04シーズンの選手達と今の選手達を比較した。
「今の選手達は個人的なテクニックはあのとき以上。でもチームとしてはあらゆる面であのときのチームを上回ることは出来ない。
 でも今の選手達のテクニックは素晴らしいよ。特に攻撃陣はね。」


攻撃のタレントは随分とタイプが違ってきました。
本当にみんなボールを扱うのがうまい、というかテクニックを持っていますね。
確かに攻撃陣は素晴らしいと思いますが。。。

明らかに守備面では劣っています。
セサルが安定しているのでGKはさほど感じることはなくなりましたが、DFライン。。。
やっぱり明確なリーダーの不在は大きい。
マルチェナはDFだったり中盤だったりだし、ナバーロは怪我が多すぎるし。
なかなかDFリーダーって育たないですねぇ。

そういえば。。。バレンシアはこのオフ、アルベルダの後任探しをするそうです。
もういろいろな名前は挙がっていますね。
どんな選手がやってくるのやら。楽しみだ。


この写真のダビ、素敵です。
2010-04-19_IMG_2010-04-19_15-19-39_enviof~1
スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、ダビらしいインタビューです。まあ会長が何と言っても選手が野心に自ら野心に欠けていたとは言えないでしょうが、他の選手だとこうはっきりとは言えないかな。それより、こういう大事な時のインタビューはやっぱり元カピタン(これもいつものごとく出てきますね。)の彼ですよね。

スペインって地域性の独自性が強いせいか、よく出身地を付けて書かれたりしますよね。地元バレンシア州出身の選手だと街とか村の名前になったり、その他の州だと州の名前だったり。(他州でも、まれに街や村の名前のこともありますが。)おかげでこの選手はどこの出身とかすぐわかりますね。

DFリーダーって難しいのでしょうね。派手だったり目立つポジションではないですが、チームの骨格となるところですから。ダビのような地元出身カンテラーノで、これだけ長くやっている選手、がいれば一番なんでしょうが。(アルビオル...もうこっちのチョリのことを言ってはいけないんでしょうが、そういう意味でももったいないことしましたねー、やっぱり。)

アルベルダの後任探しってことは、やっぱりマドゥーロは放出候補なんでしょうか。いずれにせよ良い選手が来てくれるといいですね。今はまだダビからもたっぷりと学べますし。

青い空に白いシャツのさわやかなダビの写真、いいですねー!

そういえば、Yahoo Espanaでこんなダビのインタビュー記事を見つけました。(写真は古いものの使い回しですが。。)
http://es.eurosport.yahoo.com/20042010/47/liga-albelda-apuesta-pudo-club.html

>Mikiさん

私もダビらしいとおもいました。ダビはジョレンテ会長とは友人といっても良い仲。でもやっぱりチームのこととなると話は別なのですね。会長だろうがなんだろうが彼の思っていることをはっきり言う。らしいです。

チョリ。。。戻って来て欲しいぐらいです。
アレクシスがもう少しなんとかなってくれると良いのですが。。。ウナイさん(じゃないかも?)来シーズン頼みます。

> アルベルダの後任探しってことは、やっぱりマドゥーロは放出候補なんでしょうか。いずれにせよ良い選手が来てくれるといいですね。今はまだダビからもたっぷりと学べますし。

マドゥロはDF?よくわかりませんが、ちょっと物足りないかなぁ、ダビの後任としては。
もう少しスピリットを感じるタイプが良いかと思いますが。なかなかいませんよね。

> そういえば、Yahoo Espanaでこんなダビのインタビュー記事を見つけました。(写真は古いものの使い回しですが。。)
> http://es.eurosport.yahoo.com/20042010/47/liga-albelda-apuesta-pudo-club.html

ありがとうございます!
結構ボリュームありますね。
印刷して読んでみます。

>Mikiさん!!!

教えていただいた記事の写真の下にある「Repasa la charla con Albelda」をクリックしてビックリ!
19日にダビがチャットしていたんです!
私も質問したかったなぁ。
「ちびダビは元気ですか?」とか「おむつ替えてます?」とか(笑)

> そういえば、Yahoo Espanaでこんなダビのインタビュー記事を見つけました。(写真は古いものの使い回しですが。。)
> http://es.eurosport.yahoo.com/20042010/47/liga-albelda-apuesta-pudo-club.html

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/2067-f78967d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。