スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Europa League : Atlético × Liverpool 

Atlético 1 - Liverpool 0



98616842.jpg

勝ってしまいました。

この試合の前にトーレスが膝の手術のためこの試合を含め今シーズン絶望と聞いても、
アイスランドの火山の影響でリバプールの移動がとても大変だったと聞いても、
それでもまさかアトレティコが勝てるとは思っていなかったのです。

以前の記事で99.9%はリバプールが勝つと思うけど、残り0.1%でなにが起こるかわからないと書きました。
その0.1%が起こってしまったのですよ。

アトレティコはこの試合「今シーズン最高の試合」をしました。
あのバルサ戦よりよかった。
中盤もDFラインも本当に集中していました。
普段は大活躍のデ・ヘアの出番がほとんどありませんでしたから。

特にペレア!は良かったですねぇ。
あ、あぶない!と思うとペレアがいるんです。思わず拍手してしまうほど。
あまり注目されていなかったし、MARCAのポイントでも6点しかついていなかったラウールガルシアもいつもにくらべたら存在感があったように思います。

とにかく全員で守り、全員で攻めた(ウィファルシの攻撃センスに脱帽。レジェスとのコンビが来シーズンも楽しみ)試合でした。
ASではウィファルシが「El Crack」に、レジェスは「El Dandy」に選ばれています。

そしてフォルランが押し込んだ1点を守り切り1-0の勝利。
だいたいアトレティコが相手を0点に抑えられるのはELの試合だけなのです。
いったいこのチームどうなっているのでしょうか。。。

まぁベニテスさんのこと、1点取られた時点でとにかく2点目をとられないことに集中したでしょうね。
あわよくば同点に追いついてとは思っていなかったでしょうが。
1-0のままアンフィールドに帰れたら御の字でしょう。


benitez_y_quique_saludo_convert_20100426002153.jpg

この試合、キケとベニさん、両監督の思惑が強く出たとても見応えのある試合でした。(今日また見直してしまいました)
今ベニさんは何を考えているのかな、とかキケはどうするつもりかなとかそんな事を考えなから見ていました。

見方によってゴールがたくさん決まらなくておもしろい試合があるのですよね。
人によってスペクタクルの定義は違います。
私にとっては監督の戦術を確実に実行する選手達によるせめぎ合いはとても見ていて楽しい。
まぁ両方の監督がとても好きで戦い方を良く知っているというのもあるのですけどね。

しかし二人ともバレンシアの監督だったんですよねぇ。。。

rueda_de_prensa_de_quique_uefa.jpg


キケの試合後の記者会見から

- 1-0と言う結果はアトレティコにとって素晴らしいものですか?
「激しい試合だったが、我々はとても賢く戦った。
 2点目がとれていたら完璧だった。でも1-0というのも重要だと言える。
 私は楽観的に考える方だが、決勝進出はアンフィールドにかかっている。
 良い試合をしなければ勝ち上がれないだろう」

- 試合前にこのような結果になると思っていましたか?
「それを言うことはチームことを信頼していないことになる。
 これは良い結果だ。しかしまだまだ確信はできない。
 我々はアンフィールドで用心深く良い試合をしなければならない。
 リバプールはあそこでは数倍の力を発揮する。
 難しい試合になるだろうね。」

- カルデロンでのリバプールに失望しましたか?
「いや、そんなことは絶対にない。
 彼等はとても力のあるチームだ。
 良い試合をしなくても彼等はたった1点差で負けただけだ。
 リバプールが期待はずれなんてことはあり得ない。そんなことは絶対に感じられない。」

- トーレスがいない影響は感じられましたか?
「アウェではトーレスがいないと危険さは違ってくる。
 ホームではそれを克服してくる。しかしトーレスはあまりにも強力な選手だね。
 ディフェンスの選手達の心理的な面が違ってくる。」


セカンドレグが厳しい試合になるのは承知の上。
しかし、、、Tenemos a Kun
われわれにはクンがいるんでした!
こうなったらとことんキケのアトレティコを信じてみようか。。。

いやいやいまだにまだその勇気が持てません。
もうすでに数回裏切られていますから。

セカンドレグはやっぱり99.9%、2-0ぐらいのスコアでリバプールが勝ちそうな気がします。
せめて2-1なら、、、アトレティコ、勝ち抜け出来るんですけどねぇ。
むずかしいかなぁ、、、



1 - Atlético de Madrid: De Gea; Ujfalusi, Perea, Domínguez, Antonio López; Assuncao, Raúl García; Reyes (Camacho, m. 90), Jurado, Simao (Valera, m. 76); y Forlán (Salvio, m. 83).

0 - Liverpool: Reina; Johnson, Carragher, Kyrgiakos, Agger; Kuyt, Lucas Leiva, Mascherano, Benayoun (El Zhar, m. 82); Gerrard; y Ngog (Babel, m. 63).

Gol: 1-0, m. 8: Forlán, en su segundo remate, bate a Reina, tras un pase de Jurado.

Árbitro: Laurent Duhamel (Francia). Amonestó al local Valera (m. 83) y al visitante Kyrgiakos (m. 82).

Incidencias: partido de ida de las semifinales de la Liga Europa disputado en el estadio Vicente Calderón ante unos 52.000 espectadores. Antes del inicio del encuentro, se guardó un minuto de silencio en memoria de Juan Antonio Samaranch, presidente de honor del Comité Olímpico Internacional.


ため息でした
薄いブルーのボタンダウンシャツにグレーの薄手のVネックのセーター。
もう私の好きなものでこれだけ攻められるとたまりません!

rueda_de_prensa_de_quique_20100426004041.jpg


1272015719_0.jpg


大活躍のレジェス交代の時に。
アグエロにレジェスのパパ?といわれていましたからね。

98618789.jpg

スポンサーサイト

Comments

いや、いけると思いますよ!!!

おぉ~ベニテスさん、お懐かしい!!2人がハグする写真がとても良いですね。

と言うかキケの服のセンスがとても素晴らしい。試合よりもキケが写る度に歓声をあげてしまいました(笑)

試合は今の状態の良くないリバプールなら五分かなと思ってましたが・・・勝ってくれましたね。ただ、イングランドのチームはホームでは強いですからね、少し心配です!!!

  • [2010/04/26 21:36]
  • URL |
  • ブーっ子
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

>ミゲさん

> いや、いけると思いますよ!!!

本当?
いける?
アグエロ決めてくれる?

>ブーっ子 さん

> おぉ~ベニテスさん、お懐かしい!!2人がハグする写真がとても良いですね。

良い写真ですよね~バレンシアファンにはたまらない?

> と言うかキケの服のセンスがとても素晴らしい。試合よりもキケが写る度に歓声をあげてしまいました(笑)

私も!本当に素敵です。
同じような服装はうちのダーリンもしているんですけど、スタイルが。。。ああ。。。

> 試合は今の状態の良くないリバプールなら五分かなと思ってましたが・・・勝ってくれましたね。ただ、イングランドのチームはホームでは強いですからね、少し心配です!!!

そうですねぇ。とくにリバプールはホームで強い印象があります。
まぁ良くここまできたよね、という気持ちでみたいと思います。だって途中で監督変わっているんですから。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>内緒コメントの方

楽しいバレンシア旅行だったようでうらやましいです。私もどなたかと出会いがあるとよいなと思います。
すみません、送っていただいたものが届いていないようなのですが、アドレスどのアドレスだったですか?

もしよろしければそのホテルはどこか教えていただけますか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/2074-dbca77b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。