スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Europa League : Liverpool × Atlético 

Liverpool 2 - Atlético 1



でも、アトレティコ、決勝進出です!

0cef72862bba1fbbb6e796877311c21d_extras_albumes_0.jpg


4月29日、リパブールのホーム、アンフィールドで行われたEuropa Leagueの準決勝、延長戦までもつれ込みましたがフォルランの見事なアウェーゴール一発でアトレティコが勝ち抜けを決めました。

いやぁ、フォルランのゴール、鳥肌がたちました。
ラジオのおじさんたちの「Gooooooooooooool!!!!!!!!! 」の雄叫びにも震えがきました。
おじさんたちは前の日のバルサの敗戦の鬱憤を晴らすかのように大騒ぎ。
私はテレビの前フォルランの見事な上半身に目が釘付け。。。
ゴールも見事でしたけど、こちらも素晴らしいです。


試合開始から100%で来たリバプールに対し、アトレティコはしっかり守り、カウンターを狙う戦い方でした。
これは予想通りの展開。

全員で良く守っていましたが、それでもキケはこのチームがアンフィールドでリバプールを0点に抑えられるとは思っていなかったのではないかな。
選手達は前半終了間際に1点を取られても決して慌てず、2点目を取られない戦い方がしっかり出来てましたから。

キケはリバプールの選手達が疲れるのを待ち、延長戦も見据えてフラードを温存。
2点目を取られたのは計算外だったかもしれませんが(私はキケは2点取られても1点とればよいのだと考えていただろうと思っています)、そこでフラードを入れて一気に攻勢を強めフォルランのゴールにつなげてしまった。
多分、ほぼキケのプラン通りだったと思います。

celebracion_atletico_liverpool.jpg


しかし、お見事でした。
いつからこんな気持ちの入った試合が出来るようになったんでしょうか、アトレティコ。
私はキケが監督になるまでアトレティコをライバルチームとしてしか見ていませんでしたが、割と淡白で、悪い言い方をすると選手達の気持ちのまま試合をやっているという印象がありました。
それがこのリバプールとの2試合は本当に素晴らしかった。
これが24年ぶりにヨーロッパの大会の決勝に勝ち残るのだと言う執念なのでしょうか。


それにしても嬉しそうでしたねぇ、みんな。
試合が終わった直後、キケとエミリオががっちり抱き合いました。
選手達もあちこちで抱き合ったり、抱きついたり、飛びついたり。
もう優勝したみたい!
レジェスとキケの抱擁は他の選手とのものとはちょっと雰囲気が違ってました。
表情がとても真剣なんです。笑っていない。
キケはレジェスに「うん、うん」と頷くようにしてました。こみ上げるものを我慢するように。
(二人は昨年も一緒にベンフィカでカップ戦のタイトルを獲っています。)


でもまだもう一試合戦わなければなりません。
相手はフルハム。
CLの決勝も誰がこの2チームの決勝戦を予想した?という対戦になりましたが、ELの方もまさかまさかの対戦になりました。
両チームとも決して優勝候補ではなかったですから。


今回の戦いで私が学んだこと。
それは99.9%なんてものはサッカーには存在しないということ。
どんなに細かい分析をしても、その日の選手達の体調、気持ち、そして執念と言うものが加味されるとあり得ないことも起こってしまうのですね。


最後にMARCAのUno a Unoから今日の試合のキケの評価を。
点数は8点(レジェス、ペレアに並んでチーム最高点)
「アトレティコマドリーの監督の素晴らしい功績はチームに固い結束をもたらしたことだ。
 彼がアトレティコに来る前、だれも2つの決勝戦を戦う夢など見なかった。」

アトレティコの選手達とキケ、それにスタッフの方々、決勝進出おめでとう。
キケ、決勝戦は楽しみながらそしてしっかり勝ってください。
と、今度あえたら言ってこようっと!!!

98748672.jpg





Liverpool: Reina; Johnson, Carragher, Mascherano (Degen, m.109), Agger; Benayoun (Pacheco, m.113), Aquilani (El Zhar, m.88), Lucas, Babel; Gerrard y Kuyt.

Atlético de Madrid: De Gea; Valera, Domínguez, Perea; Antonio López; Reyes, Assunçao (Jurado, m.98), Raúl García, Simao; Forlán (Camacho, m.116) y ''Kun'' Agüero (Salvio, m.120).

Goles: 1-0, m.44: Aquilani. 2-0, m.95: Benayoun. 2-1, m.102: Forlán.

Árbitro: Terje Hauge (Noruega). Amonestó a Carragher, Gerrard y Aquilani, del Liverpool, y a Assunçao, Valera, Forlán y Domínguez del Atlético.

Incidencias: Partido de vuelta de las semifinales de la Liga Europa disputado ante unas 45.400 personas en el estadio de Anfield.

試合前の会見から



アグエロと一緒でした。
監督として2つの決勝戦を戦える機会などなかなかないのでぜひとも勝ち抜けたいと言っていました。

98721896.jpg

DrHOUSEです。
お髭が良いなぁ。白いものが混じってすごく良い。色気たっぷり。


98722179.jpg

98722175.jpg

おいおい、ちゃんと見てくれよ!
b3cca6d5a3e31f9ff603952d9ed6f4c6_extras_albumes_0.jpg

ファンに感謝。
アンフィールドまで2600人のファンが応援に来てくれました。
そのファンに向かって


98760137.jpg


スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、私この試合は半分眠りかけながら見てましたが、延長あたりからしっかり目が覚めて、あのフォルランのゴールでは完全にアトレティ上代でした(笑)。

いやー本当に勝負強くなりましたね。お恥ずかしながら、正直難しいだろうなーと思っていて、完全にリバプールペースで1点入って、延長で2点目が入って、決勝が遠のいたのを感じていました。でもキケも選手達も決してあきらめてなかったんですよね!逆に2点目が入ってからは完全にアトレティコペースでしたから。アウェーゴールの重要性を信じていたんですよね。

試合後キケがコーチ達や選手と抱き合う様子は本当に感動的でした。ここまできたからには絶対ハンブルグでカップを掲げて欲しいです!!
Setsukoさん、もしキケに会えたら私からもおめでとう、と決勝戦も楽しみにしています、とお伝え下さい。(優勝したらフラメンコ踊ってくれるかな(笑)。)

>Mikiさん

私はまともに見れませんでした。
普段のアトレティコなら前半のうちに3点ぐらい取られていてもおかしくないぐらいリバプールはよかったですから。あとから考えればよく1点で抑えた、といえるのですが、でも私はあの1点で「ああもう緊張の糸がきれてダメだろうな」と思って後半はほとんど見ていません。
で、お弁当を作りながらラジオを聞き、テレビをちょこっと見てました。

> いやー本当に勝負強くなりましたね。お恥ずかしながら、正直難しいだろうなーと思っていて、完全にリバプールペースで1点入って、延長で2点目が入って、決勝が遠のいたのを感じていました。でもキケも選手達も決してあきらめてなかったんですよね!逆に2点目が入ってからは完全にアトレティコペースでしたから。アウェーゴールの重要性を信じていたんですよね

アトレティコが難しいと考えるのは普通のことですよ。
相手はラファのリバプールです。カップ戦には滅法強いです。それに場所がアンフィールド。普通に考えたらリバプールが勝つと思いますよね。


> 試合後キケがコーチ達や選手と抱き合う様子は本当に感動的でした。ここまできたからには絶対ハンブルグでカップを掲げて欲しいです!!
> Setsukoさん、もしキケに会えたら私からもおめでとう、と決勝戦も楽しみにしています、とお伝え下さい。(優勝したらフラメンコ踊ってくれるかな(笑)。)

エスクリバとはひっそりと抱き合ったのかな、とか考えちゃいました。
エミリオやエスクリバの力も大きいですよね。

フラメンコ、踊りますかねぇ。聞けたら聞いてみましょう。
私は是非踊ってほしいけど。(それをcuatroあたりのニュースで見たい)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/2079-63074627

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。