スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のパテルナは。。。;2010/5/4 

寒かった!



IMG_2955.jpg

青く澄み切った空。
キラキラ光る太陽。

これだけみたら絶対「暑い!」となるはずのバレンシアが今年は寒かった!
スペイン全土をみれば5月というのに雪が降っていたところもありました。
そんな歴史的寒波の影響で、晴れているにもかかわらず強い風で本当に寒かったのです。
コートを着ていても震えていたほど!

それでも選手達が出てくれば、素敵な笑顔に心はホカホカ。
やっぱりパテルナはいいなぁ~!


今年のパテルナ訪問には3つ目的がありました。
もちろん一番大きな目的はダビへプレゼントを渡すことです。
二つ目は会えた選手すべてに今年のユニにサインしてもらうこと。
そして3つ目。これがとてもスペシャルだったのですが。
Valenciacf_jpにいつも素敵な写真を送ってくださっているASのカメラマン、アルベルトさんに会うこと。

私としては3つ目の目的にもとてもワクワクしていました。
いったいどんな方なんだろう?!

シェレス相手でも
IMG_2957.jpg

シーズンも残り4試合となってほぼ3位が確定。
さらに今節の相手は最下位シェレス。
にもかかわらず、ウナイさんは週2ペースで非公開練習を続けていました。

私がパテルナに行った5月4日は試合当日。
その日もしっかり非公開。
パテルナの美しい緑の芝生の上でボールを追いかける彼等の姿は見ることができませんでした。
ウナイさん、そろそろファンサービスしてもよいのでは?


まずは

私がパテルナについたのが11時過ぎ。
私の他には3、4人のファンしかいませんでした。
その中には香港からやって来たという若い女性ファンも。
いやぁバレンシアも国際的になったもんだ。って自分も遠いアジアの片隅からやって来ているんですけどね。


試合前の練習ということもあって1時間ほどたつとシェレス戦に招集されていないメンバーがぽつぽつと出てきました。

IMG_2963_2.jpg
チョリ、マテュにまじり、アレッシィも!
あ~あ、ことしはピッチで君にあえないわけね。。。残念!
しかし、今年のアレッシィはとてもにこやか。
ファンとの写真にもにっこり笑って応じてくれました。
もちろん私も一緒に写真撮りましたよ~!



この日は最初待っているファンがとても少なくてよかったのです。
これならダビとゆっくり話が出来るなぁなんて思っていたら。。。

いきなり大きな観光バスにのった一軍が到着。
だいたい15、6歳ぐらいの若い子達が20人ほどなだれ込んできました。
先生らしい人もいたので遠足?課外授業?なんだったのでしょうか。
彼等は選手を見つけるとものすごい勢いで飛んでいき、写真をとったりサインをもらったり。
先生もそれを止めるなんてことはしません。
むしろ「じゃ、みんな一緒に写真をお願いしよう」なんて感じ。
ホアキンとは全員一緒に写真を撮っていました。

いや、この勢いに負けちゃいられない!



IMG_2973_2.jpg
いつも爽やかなマタ君。彼も若いファンには大人気!
そのファンにちゃんとこたえて(もちろんあのいつものにっこり笑顔で)ました。
車で去る彼に「Chao!!!」と手を振るとまたまたにっこり笑顔で手を振り返してくれました。



二人一緒に登場

IMG_2980_2.jpg  IMG_2981_2.jpg

あれ、ビージャと思ったらなんとホアキンもいて若い子たちはパニック。
自然と二手に別れていました。
私はまずはビージャ。
そしてホアキン。

ホアキンは笑顔なのですが、ビージャはこの日も最終日の7日にあった時も笑顔はなし。
そう言えば昨年も笑顔はなかったなぁ。


続けてパブロが登場。
若い子たちがパブロに一気に群がっていると。。。

ダビ登場!

IMG_2984_2.jpg

ラッキーでした!
若い子達にとってはパブロの方が魅力的なのでしょう。
しかもダビはまっすぐ自分の車のところに行ってしまったので一瞬誰だか他の人にはわからず。

でも私にはもちろんすぐにわかりました!
なので、車のところにいるダビに向かって
「ダビ!」
と大きな声で呼びかけてしまいました。
いやぁ日本でそんなこと出来るか?といわれるぐらい大胆な行動。
でもその甲斐があって私の声に振り向いたダビはゆっくりとにっこり笑いながら私の方に向かってまっすぐ歩いて来てくれました。
(今回はダビといい、キケといい私のところに来てくれるという何とも信じられないような状況が起こりました。
 本当にラッキーでした。)


まずは「Hola, David!」とご挨拶。
そして今年のユニにサインをもらいました。
続いて写真を撮ってもらっていると、、、もうあの若い子達がなだれ込んで来たのです!
もう少しパブロのところにいてよ!!!

横から邪魔が入ってしまいましたがすぐにもう一度ダビに話しかけました。
「ダビ、これ、赤ちゃんにプレゼントなの」
「こっちはあなたに。」
と言ってプレゼントを渡すととてもうれしそうにあの明るい声で
「Muchas Gracias!」
と言ってくれました。
しかし詳しい説明をしたいのにまたまたファンが。。。

IMG_2985.jpg


と、そのとき私の目に入ったのはValenciacf_JPの写真で見たアルベルトさんらしき人!
間違っていたらごめんなさい!って気持ちでこちらから近付いていくと、、、
その方も私の方に近付いて来てくださってお互い同時に
「Hola! Eres Albelto?」
「Hola! Eres amiga de Ichiro?」
ということで無事アルベルトさんに会えました!

アルベルトさんが
「選手と一緒に写真とりたかったら言ってね、撮ってあげるから」
と言ってくださったのに甘えて
「う?じゃ、今ダビが出てくるところなんだけど、お願いできる?」
と頼んでしまいました。

ちょうど車で出て来たダビを捕まえて、写真を撮ってくれるよう頼んでくださいました。
ダビは最初「さっき撮ったよ」なんて冗談ぽく言っていましたがちゃんと一緒に撮ってくれました。
もう大興奮!
2回も一緒に写真が撮れるなんて!!!
本当にGracias!です。

しかしバカですねぇ、、、私。このときちゃんとプレゼントの説明をしたかったのです。
なのに興奮して写真をとれただけで安心しちゃったのです。
ちゃんとダビの車の助手席に私の渡したプレゼントがおいてあったのに!
後から考えると本当に情けない。


しかし私だいぶ興奮していたのでしょうね。
私の様子を見てアルベルトさんは「アルベルダが一番好きなの?」と私に聞いてきました。
「もちろん!」とこたえると、「いいね~!」とにっこり。
アルベルトさんにとってもダビは特別な選手なのだそうです。

その後私はビセンテ&シルバを待つこと30分ほど。
結局シルバは車を外に回して練習終了後早々に帰っていたことが判明。
ビセンテは決してファンの要求に応えることなくさっさと帰っていってしまいました。
残念。。。

IMG_2998.jpg
この日の朝、ちょっとしたアクシデントがあり(女性に車をぶつけてしまったらしい。でもたいしたことはなかったみたいです)報道陣に囲まれていたミゲル。
私はてっきり移籍騒動かとおもったのですが。。。


帰りはアルベルトさんに車でノルテ駅まで送っていただきました。
車中、いろいろ話をしているうちにあっという間に駅についてしまいました。
本当に助かりました!
バスで帰っていたら友人との待ち合わせに遅刻しているところでした。
アルベルトさん、Muchisimas gracias!!!

その後香港のファンともNorte駅でお別れして私は一路本屋へ。
アルベルトさんが買ったというキケの本を買いに行ったのですがありませんでした。
この時の私はまだ楽観的で「マドリッドなら売っているに違いない」と思っていたのですが。。。結局キケの本はどこにもなく手に入れることは出来ませんでした。
悔しいなぁ。


とはいえ、試合当日の午前中からいろいろなことがありました。
ダビにはちゃんと説明できなかったけど、でも笑顔で受け取ってくれて本当うれしかった。
ちびダビちゃんも気に入ってくれていると良いのだけど。。。


私はこの後、私のスペイン語を添削してくれているバレンシアーナのSorayaと初の対面をしました。
とても真面目な彼女は日本が大好き。
1月には日本に遊びに来たほど。
今は日本のドラマにはまっているそう。私より良く知っていました。
そうそう、やまPが好きってところは私と趣味が同じでした。
二人ですっかりそんな話で盛り上がり時間がたつのを忘れていましたが、そろそろお腹を満たしてメスタージャに向かわないといけない時間です!

続きはまた!



おまけ

この日会えた選手達です



あ、パブロは、、、ダビの方に行ってしまったのでこの日は写真なしです。ごめんなさい!

セサル。。。そのピンクのパーカーは。。。あなたしか着れない
それにていもピンク好きですよねぇ

IMG_2976.jpg

私は彼の笑顔が好きなのに、笑顔の写真がないのです!
IMG_2968.jpg


やっぱりまだ細い!もう少し筋肉つけなくちゃ!
IMG_2971.jpg


一緒に写真をとったときさり気なく肩に手が。。。あわわわ
IMG_2994_2.jpg

最後になってしまいました
IMG_2992_2.jpg


バレンシアCF、バレンシア州、スペイン、ユーロ

の4本の旗が強い風にきれいになびいてました。
これだけみると本当に良い風景なんだけど。。。寒すぎるでしょ。

IMG_2958.jpg


そういえばベンツ

今のオフィシャルスポンサーにはベンツもいるんでしたっけ。
選手を待っている間に、こんな素敵なものを見つけちゃいました!
いいなぁ、これ。

IMG_2951.jpg
スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、寒かったんですねぇ。連取見学できなかったのは残念でしょうけれど、昨年は逃がした(笑)アレッシィを始め、選手達と会えてよかったですね!
素敵な写真をたくさん、ありがとうございます!!

しかしマタ君は本当にいつも笑顔で丁寧に応対してますね。実際彼の不機嫌な顔の写真ってまず見たことがない気がします。

ビージャとホアキンが一緒に来たら私もパニックになりそう(笑)。笑顔のないビージャ、いろいろ考え中ってところなんでしょうかねー。
ミチェル、こうして顔だけ見ても確かに細いですねえ。もっと筋肉つけなきゃいけないですね。

何といってもダビはもう言葉にはなりません。PCの前で思わず見とれて私の方がフリーズしてしまいました。

しっかり写真も取れて、プレゼントも渡せて、本当に良かったですねぇ!きっとダビもちびダビも気に入ってくれるに違いありませんよ!!

アルベルトさんやお友達にも会えて何よりでしたね。楽しそうな様子が伝わってきて私まで嬉しくなっちゃいました☆ このキケ本って、ポルトガルで出たキケの自伝みたいなあれですか!?スペインでも売ってるんですね?見つけることができなくて、本当に残念。アトレティコ監督就任で人気急上昇。そのため売り切れ、なんてこと、はないかな。(確かキケ未公認だったはずなので、アトレティコのオフィシャルショップで売ってる可能性も無いんでしょうし・・・。)私もどんな内容なのか読んで見たいです。

ビージャがついにバルサへ、、、、という記事があちこちで出ていて、とても気の重い今日この頃です。

しかし、モジャ、いい男ですねぇ。しっかりカメラ目線で。肩に手。。。(この時点で私は死にます)

アルベルトさんにもアルベルダにも会えて最高でしたね!!プレゼント、家で開けているところ想像したら勝手に嬉しくなっちゃいました。今頃ちびダビはあのかわいらしい動物たちで遊んでいるのかしら?

>Mikiさん

今年は風がとっても冷たくて本当に寒かったです。
昨年は逃げられ、一昨年はシルバの隣でふてくされていた、という悪い印象しかないアレクシスがすっかり好青年に変身してました。これも元ミススペインの彼女の影響でしょうかね。

キケの本は手に入れることが出来なくて残念でした。でもキケって成長してますよね。監督として。今シーズンの彼を見ていてバレンシアの時よりさらにスケール大きくなっているなと感じてます。これからの彼が楽しみです。

>あつみさん

> ビージャがついにバルサへ、、、、という記事があちこちで出ていて、とても気の重い今日この頃です。
モジャ、いいですよ~いままでのバレンシアの選手にはいなかったタイプかな。
ちょっとうっとりしてしまう。

> アルベルトさんにもアルベルダにも会えて最高でしたね!!プレゼント、家で開けているところ想像したら勝手に嬉しくなっちゃいました。今頃ちびダビはあのかわいらしい動物たちで遊んでいるのかしら?

あれはずっと遊べますよね。でもちびダビはすぐにボールをもって飛び出していっちゃうかな。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/2092-434f3680

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。