スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Muchísimas gracias Guaje! 

ビージャ、ありがとう



villa1oct2006a.jpg



オレンジ色の文字でビージャの記事を書くのももう最後。
ついにビージャのバルセロナへの移籍がきまりました。

バレンシアのファンとしてとてもとても悲しい。
でも彼の移籍がクラブにとっても必要だったなら私は昨夏のようなことだけは避けて欲しかったので早く決まったことはむしろ良かったと思っています。
しかもビージャはスペインのクラブを希望していたし、小さい頃からマドリーよりバルサが好きだったわけですから。

これで心置きなくワールドカップを迎えることが出来るでしょう。
ビージャにとっては良かったのではないでしょうか。

彼のバルセロナでの成功を私は心から願っています。
彼はそれを受けるにふさわしい選手です。
バレンシアでは勝ち取れなかったものを是非その手でつかみ取って欲しいです。

img_967148_13555135_0_20100519235710.jpg
(バレンシア移籍のときのビージャ)


思い返してみれば、ビージャが移籍して来た年にこのブログはスタートしました。
サラゴサで活躍していた彼のバレンシア移籍が決定した時は本当にうれしかった。
スピードのある彼はバレンシアのスタイルにピッタリだと思っていましたから。

あれから丸5年。
ついに彼はバレンシアを旅立ってしまいます。
サラゴサで芽をだし、バレンシアで開花した大きな花をバルセロナは摘み取っていきます。
4年契約。
彼は32歳になります。
彼の心のクラブはスポルティング・ヒホンかもしれない。
でも、もしできるならもう一度バレンシアに、メスタージャに、いえパテルナに戻って来て欲しい。

今年のパテルナでのビージャには笑顔がなかった。
いつかまたあの太陽のもとで彼の笑顔が見たいです。

img_838794_13736645_2_20100519235710.jpg
(古巣サラゴサ相手にバレンシアの選手としてリーガ初ゴールを決めた翌日の現地の新聞。これを目の前で見てました)
IMG_3079.jpg
(シェレス戦で途中交代の準備をするビージャ。これがメスタージャのファンとのお別れになりました)


私がみたシェレス戦は彼のバレンシアでの最後の試合になりました。
何度も書いていますが、私はビージャのバレンシアの選手としてのリーガデビュの試合も見ています。
つまりラッキーなことにビージャの最初と最後を見届けたことになりました。
その間に彼はたくさんの夢と希望を私に与えてくれました。
本当に心から感謝したいです。

しかし。。。大好きだったキケのバレンシアから一人、また一人とバレンシアを離れていってしまう。
寂しいなぁ。

Guaje, muchísimas gracias por lo que has hecho para nosotros.
Deseo que tengas enorme éxito con el Barcelona.
Además esperamos que regrese a tú segunda casa, el Mestalla.
ビージャからファンへのメッセージはこちらから

2007-03-13_POR_2007-03-06_00_48_43_1_ejemplar4631_20100519235709.jpg


vcf-sevilla15ab2007.jpg

73852242.jpg

2007-02-28_POR_2007-02-21_00_24_38_1_ejemplar4618.jpg

IMG_3227_20100520000129.jpg

73842833_20100519235709.jpg

villa26ab2007d.jpg

スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん...。
とうとうビジャが去ってしまいました。私は辛くて、涙が止まりません。
彼はどこへ行っても間違いなく成功するのは分かっています。ビジャのコメント読まれましたか?彼の心はバレンシアです。それが聞けて良かった。


それからシルバの髪、ひどいけど可愛いから許してあげてください。

あらためて…あらためて「決定」の文字を見ると物悲しい気持ちになってしまいます。

クラブ財政の事もあるし、ビージャもより多くのタイトルを獲りたいという思いがあるでしょうからバルセロナの移籍はクラブにとってもビージャ自身にとっても良い事なんですが、バレンシアに与えてくれたモノがあまりにも大きすぎて・・・ファンとしてはまだ現実と向き合えない気持ちがあります。

でもSetsukoさんのおっしゃるように最後までこじれるより、早く決まったことはむしろ良かったと思っています。

どこへ行ってもビージャはビージャ!!いつでも応援してるからね!!!

  • [2010/05/20 02:08]
  • URL |
  • ブーっ子
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

悲しくてたまりません。
でもビージャの行きたかったバルサへ行くのだものね。心からの感謝とともに送りたいと思います。

ビージャのファンへのメッセージを読んで涙が止まらなくなりました。
ビージャには今後もすばらしい活躍を出来るように祈ります。
バレンシアを支えてきてくれて本当にありがとう。

今日はなぜか寝れずにバレンシアの公式HPで他の記事を読んでトップに戻ったときにビージャ移籍を目にしました。心の準備もしていましたが、哀しいですね。
ビージャのことを思えばバルサでよかったと思いますが、まだ受け止めきれませんね。。。

バルサでビージャがんばれ!
そして、いつまでも応援をするぞ~

  • [2010/05/20 06:34]
  • URL |
  • サルグラ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

>erikoさん

ビージャってどこのチームでも精一杯やっているから愛されるのです。
以前いたサラゴサでもいまだに愛されていますしね。
バレンシアのファンも彼に感謝して今後の彼の活躍に期待しましょう。

>ブーっ子 さん

ビージャならどこにいっても大丈夫。
そう思えるのはバレンシアで彼が私たちにたくさんのものを与えてくれたからですよね。
すっきりと移籍が決まったのだからワールドカップで爆発してもらわないと!

> どこへ行ってもビージャはビージャ!!いつでも応援してるからね!!!

彼にはヒホンのファン、サラゴサのファン、バレンシアのファンがついているんですよね。
本当に最高の選手ですよ、ビージャは。

>あつみさん

そう、感謝の言葉で送り出してあげたいですよね。
そして来シーズン、メスタージャに戻って来た時には拍手で迎えたい。
それだけの事をしてくれましたよ、彼は。

でももうパテルナで会えないのが寂しいなぁ。

>サルグラさん

お金のため、というのが仕方ないとはわかっていても寂しいですね。
でもビージャはもっともっとレベルの高いところでプレーできる選手です。
バルセロナではバレンシアでは成し遂げられないことが出来ます。
彼はまた違った幸せを感じることができると思います。
私も今後のビージャの活躍に期待してずっと応援していきたいです。

とても残念ですが、バルサに行っても応援したいです。
バレンシアから好きな選手が、どんどんいなくなって寂しいです。

  • [2010/05/21 01:06]
  • URL |
  • オクトモ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

>オクトモさん

ビージャはきっとバルセロナでも彼の出来る限りのことをするのでしょうね。そしてクレからも愛されるプレーヤーになるに違いないと思います。
それこそバレンシアのファン、サラゴサ、ヒホンのファンにとって誇らしいことですよね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/2097-35189418

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。