スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mundial 2010:Las felicitación de los jugadores del Valencia 

バレンシアの選手達からのお祝いの言葉です。

Albelda



51回。ダビはスペイン代表に選ばれています。日韓、ドイツの二度のワールドカップ、それにポルトガルでのユーロのときも代表に選ばれました。

前回のユーロのチームはダビがイケルやプジョール、チャビと作り上げたチームでした。
でもダビはユーロに行かれなかった。。。
ソレールとクーマンのせいで。。。

あれから二年。私はずっと彼の代表復帰を願ってきたけれど、彼が代表に戻ることはありませんでした。
でも、ドイツの後のどん底、代表を支え、チームを作り上げた中にダビもいたのです。
そのことを私は忘れたくないです。

そのダビから優勝した彼等に。

「素晴らしい!」
アルベルダはこのグループをそう形容した。
「彼等は勝利するにふさわしい。
 すごく緊張して試合をみていたよ。でもそれもたいしたことじゃなかった。
 簡単に勝てる決勝なんてないさ。
 僕からマタ、マルチェナ、オチョトレナ、それに他の選手にもお祝いを贈るよ。
 このチームは以前もそしてこれからも我々のフットボールを現している。」



Joaquín

今度はホアキン。かれもダビと同じく51回代表に招集され、二回のワールドカップと一回のユーロを経験しています。
「試合終了の笛までじりじりしえいたよ。心臓にわるかった。
 スペインのワールドカップだったね。
 代表にいたメンバーはみんな何かを勝ち取るための苦しみを知っている。
 言うのは簡単だけど、成し遂げるのはそうじゃない。
 僕はこのタイトルをとっても誇りに思うよ。」



Soldado

「これはすべてのサッカー選手の子供の頃からの夢だ。
 スペインサッカーにとって本当に喜ばしいことだ。
 そこに至までの戦いに参加できた者にとってもね。
 僕からおめでとうと言いたい。彼等はそれにふさわしい。」


César

「スペイン人だって感じるねぇ。
 彼等にお祝いを言いたい。これはスペインサッカーにとってとても誇らしいことだ。」


Pablo

「ワールドカップチャンピオンの代表を誇りに思う。
 多くの人のすばらしい働きに対するご褒美だと思う。
 彼等はスペインサッカーにおいて最高の代表だよ。」


Vicente

彼は38回代表に選ばれています。
右にホアキン、左にビセンテ。という印象がありますが、彼はユーロの一回出ただけ。
そういえばドイツの時は涙。。。でした。
「僕たちの二人の仲間とそして他の皆さんにこころからお祝いを言いたい。
 彼等は勝者にふさわしい。
 最初から最後までタイトルに値していた。今はすべてのスペイン人とともに喜ぶべきときだ。」


Del Horno

「この恩恵を受けたひとたちすべてにおめでとうと言いたい。
 これは歴史的な成功だ」




スポンサーサイト

Comments

過去の(寂しい^^;)代表選手達も、スペイン人選手達も誇らしく、嬉しく思っているでしょうね。ただあの中に自分もいたかったという気持ちは強いでしょうが・・。(モリエンテスも、この代表でプレーして見たいなんて言ってました。)

ご存知かもしれませんが、CanalNouの動画で、ダビ、ホアキン、カソルラ、セナのインタがありました。短いですが。
http://www.rtvv.es/video/video_informa.asp?id=12072010_altres_jugadors.flv

短いといえば、ダビってばまた髪をきってません!?ホアキンも切ってるみたいだし、皆暑いからなんでしょうが(月曜から始まったバレンシアの練習の写真を見ていても、暑そうだし!)。でもダビは、せめてもう少し長い方がいいです。(毎回言ってますが(笑))

>Mikiさん

あら~またやっちゃいましたねぇ~
なんだか大昔のダビみたいだ。私は少し長い?っていうぐらいが好きなのですけど。
この人、本当に自分がどれだけguapoか全く理解してませんね。
あ、いやもしかしたら開幕の時にはばっちり!って計算しているのかも?!
ありえないか。。。

みんなこの代表にいたかったと思っているでしょうね。
でもそういう気持ちも含めて、きっと今の代表を誇りにおもっているんでしょう。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://diarionaranja.blog90.fc2.com/tb.php/2178-fab79b7a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。