スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Atlético de Madrid】Atlético × Zaragoza【CRONICA】 

ATLÉTICO 1 - ZARAGOZA 0



1285534729_0.jpg

完璧なフェリペ・ルイスのデビュー、だったんですが。
後半ムニョス審判が試合を壊してしまいました。

まぁレジェスのレッドはレジェスが相手の誘いに乗ったのが悪いのです。
スペインメディアも日本のメディアもちょっと厳しいと言っていますけど。
(キケも!)


前半はアトレティコがボールを保持。
ゴールがきまるのは時間の問題だろうと思っていたのですがフォルランがしっかりガードされていてなかなか彼にボールが通らず。
彼自身も見ているこっちもフラストレーションが溜っていました。

filipe_zona_mixta.jpg


ようやくカルデロンが沸いたのは前半20分近く。
フェリペ・ルイスが強烈なシュートを射ったとき。
やっぱりフェリペはいいなぁ、と思った矢先。
フォルランからでたボールをフェリペが持ち上がり、サイド深くからグラウンダーのクロス。
ゴール前でDFに競り勝ったヂエゴ・コスタがこれをうまく流してゴール!
フェリペとヂエゴという今までにないコンビでのゴールにカルデロンも沸きました。


siga_fiesta.jpg


後半、サラゴサが2トップにしてきてちょっと押し込まれることもありましたが決定的なシーンはありませんでした。
デ・ヘアがバックパスを手で触ってしまって間接FKを獲られたときはちょっとあせりましたけど。
流れが変わったのはレジェスの退場から。
やっぱり一人少なくなってしまっては辛いです。

フォルランが中盤までさがってボールを引き出そうとするものの、そこで相手に囲まれてボールを失うことが多くなってきたとき、ここでキケはフォルランに変えてクンをいれました。
これが実に効果的でしたね。

やっぱりクンは調子はいいのだと思います。
バルサ戦、バレンシア戦と彼が怪我だったのが悔やまれます。
この後クンやシモンにもカウンターからチャンスがうまれ、突き放すチャンスもありましたが、決まらず。
結局守り切って1-0での勝利ということになりました。

しかしアトレティコもこういう試合で守りきれるようになってきました。


reconocimiento_godin.jpg

↑誰? ゴディンです。

試合の最後の最後、ゴディンが膝のねん挫をしてしまいました。
ゴディンは一度は担架でピッチ外にでたものの、もう交代枠を使い切っていたアトレティコは彼を変えることが出来なかったため、彼は再びピッチに戻ってきました。
全く怪我を感じさせない足取りで。
これをみてたいしたことなかったんだとホッとしてしまったのですが、実は膝のねん挫だったんです。
彼がいないと辛い。すでにすっかりアトレティコのDFリーダーですから。

CBはウィファルシ、ペレア、ドミンゲス、それに期待の若手プリードもいますが。
相手がレバークーゼン、セビージャと続くことを考えると。うーーー

とにかく彼の怪我が軽いことを願います。
詳しい検査は明日28日に行うそうです。
(ASでは2~3週間アウトとなっています。ということはウルグアイ代表戦も無理ですね
 ウルグアイ代表には申し訳ないけど、代表戦があって良かった。。。)



キケ、声をからす

rueda_de_prensa_de_quique2_20100927235730.jpg

きっとレジェスの退場から大声で指示を出しまくっていたんでしょう。
試合の後の記者会見、本当に苦しそうでした。

- フェリペ・ルイスのデビューはどうでしたか?
「我々にとって彼は最初から一人の選手以上なのだ。
 彼がこのような特性を見せてくれるだろうと思っていた。
 すばらしい試合をしたね。特に前半はよかった。
 後半は違う試合になったが彼はうまくやっていた。
 彼がテリトリーをしっかり守っていた。
 我々のチームにはこのポジションに2人すばらしい選手がいる。」

- 審判によるなにかがありましたか?
「私は何も誰のせいにもしないよ。
 彼等は試合の間、たくさんのことをやるべきことがあるからね。
 我々は違う相手と立ち向かわなければならなかった。
 しかし戦うべきときにはチームは良く戦い、強い気持ちをもっていることが証明された。
 私にとってはこの勝ち点はリーガが始まってからもっとも貴重なものだ。
 いつも私は審判たちが最高の試合をしてくれることを望む。
 ムニョス審判に対してもだ。
 次の時には今持っている感情が変わると良いと思う」

- レジェスの行為については?
「彼は間違ったと理解している。しかしあの行為では選手を退場させて終わるべきではない。」










Atlético de Madrid: De Gea; Perea, Godín, Domínguez, Filipe Luis; Reyes, Assuncao, Tiago (Mario Suárez, m. 63), Simao; Forlán (Kun Agüero, m. 73) y Diego Costa (Valera, m. 81).


Real Zaragoza: Leo Franco (Toni Doblas, m. 26); Lanzaro (Nico Bertolo, m. 65), Contini, Jarosik, Obradovic; Gabi, Kevin Lacruz (Sinama Pongolle, m. 46); Ponzio, Ander Herrera, Lafita; y Marco Pérez.


Gol: 1-0, m. 20: Diego Costa culmina una buena jugada por la banda izquierda de Filipe Luis.


Árbitro: Muñiz Fernández (C. Asturiano). Expulsó con roja directa a Reyes, del Atlético de Madrid (m. 60). Amonestó a los locales Perea (m. 37), Tiago (m. 45), Assuncao (m. 54), De Gea (m. 58), Kun Agüero (m. 60) y Valera (m. 87) y a los visitantes Ponzio (m. 18), Lanzaro (m. 45) y Contini (m. 90).


Incidencias: Partido correspondiente a la quinta jornada de Liga en Primera División, disputado en el estadio Vicente Calderón ante unos 40.000 espectadores.
スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、いやー勝てて良かったです!フェリペ・ルイスは本当に素晴らしかった、最高のアトレティコデビュー。レジェス。。厳しい判定なのかもしれませんが、気を付けないと!!

クンは本当に効果的でした。もう大丈夫そうですね。ゴディン痛そうだったなー、厳しい日程で試合が続くので早く良くなるとよいですね。

キケの試合後のインタの声、本当につらそうでした。だからといって会見もあり、練習もあり、次はELが待ってるわけだから、大変だなぁー。

>Mikiさん

キケ、あの声でCOPEのインタビュにこたえてました。あまりに辛そうで聞いていられませんでした。
フェリペ、昨シーズンの怪我が治ったとはいえフィジカルコンディションがまだまだということでずっと個人メニューで調整していたんですよね。
頑張った甲斐ありました!
これからが楽しみです。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。