スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Una Historia de Fútbol y Amistad 

Un genio con corazón





fotonoticia_20101111175322_500.jpg

バレンシアの国王杯の記事も書きたいのですが、今日はこっちを書きます。

Google Noticiaで見つけたイニエスタの記事。
読んでいたら涙が出てきてしまって。。。


イニエスタがワールドカップ決勝戦でゴールを決めたとき、彼はシャツをまくり上げて下のTシャツに書いてあるメッセージを世界中のサッカーファンに見せました。
そこには
「Dani Jarque, siempre con nosotros」(ダニ・ハルケ、常に僕たちと一緒にいる)
と書かれていました。

あのTシャツの話です。



カタルーニャの新聞の記事を訳します。

「それは7月11日に起こった。
 イニエスタが南アフリカでのワールドカップでスペインに優勝をもたらすゴールを決めたときだった。

 延長戦だった。喜びに満ち溢れたときだった。
 ラ・マンチャのスターは代表のユニフォームを脱いだ。
 そこには2009年の8月8日に亡くなった彼の愛する友人の名前が書かれたTシャツが輝いていた。

 「Dani Jarque, siempre con nosotros」

 このメッセージはすべてのペリコを感動させた。

 昨日、南アフリカのヒーローはそれ以上に素晴らしかった。
 彼はそのTシャツをエスパニョールのカーサ「Cornellà-El Prat」に持ってきたのだ。
 そのTシャツを21番ゲートに常においておくために。


 あの悲劇は8月8日のことだった。
 妻のジェシカと電話で話している最中に心臓発作をおこしてハルケが亡くなった。
 そしてその数か月後、彼の娘のマルティナが生まれた。

 イニエスタはその悲劇を忘れることはなかった。
 そしてワールドカップの決勝というサッカー選手にとってキャリアで最も重要な試合を、エスパニョールの元カピタンへの賛辞をささげるために利用した。
 イニエスタとハルケはとても良い友人同士だった。
 彼らは若いカテゴリーのスペイン代表でずっと一緒だった。


 7月11日。あの日からイニエスタはペリコ達にとって特別な存在になった。
 エスパニョールのファンたちは5か月後にCornellaで行われるバルセロナダービーでイニエスタに絶大な拍手を贈るだろう。


1289512289280.jpg


 

 イニエスタがTシャツを渡すという儀式は和やかな雰囲気の中で行われた。
 それはイニエスタ自身の願いでもあった。
 彼は短い会見のなかでもう少しで涙を流しそうだった。

 「感動しないなんてことは難しいことだ。
  エスパニョールのクラブの方々に感謝している。
  
  僕はこのTシャツと離れるのがとてもとても悲しい。
  でもこのTシャツはここにあるのが一番だと思ったんだ。
  僕はゴールを決めた。でもダニのこともずっとみんな覚えているだろう」


 とイニエスタは話した。
 イニエスタのそばには彼の家族とアナがいた。
 またバルセロナの会長であるサンドロ・ロセルもいた。
 
 エスパニョールの会長はイニエスタに感謝としてクラブの金とダイヤモンドのバッジを手渡した。

 「彼はピッチの中でも外でも素晴らしい。
  信じられないことだが、しかしこれは本当のことだ。
  彼がサッカーを辞めたとき、イニエスタは世界中すべてから愛されるだろう。」
 

 ハルケの母のシルビアもこの催しに来ていた。
 ポチェッティーノ、デ・ラ・ペーニャ、ダビ・ガルシア、ルイス・ガルシア、コロ などなど。。。
 たくさんの人たちが素晴らしい心を持った天才、イニエスタ一緒にいたいと思った。


dr_iniesta_12112010_jpg_lite0.jpg
    
スポンサーサイト

Comments

私もうるうるしてしまいました!クレもペリコも関係なく、親しい友人として歩んできたイニエスタとハルケ。

このシャツも南アフリカ→スペイン→バルセロナ→エル・コルネージャの21番ゲート、一番ふさわしい場所に帰ってきたんですね。

ハルケも天国からきっとイニエスタに感謝している事でしょう。

>Mikiさん

イニエスタももうすぐパパになるから、あの時のハルケの気持ちはすごくわかるでしょうね。
それにしてもイニエスタ、素晴らしいですね。
なかなかできることじゃないと思います。
だからあのゴールが決まったのかななんて思える選手ですよね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。