スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Atlético de Madrid】Leverkusen × Atlético de Madrid【CRONICA】 

EUROPA LEAGUE
LEVERKUSEN 1 - ATLÉTICO 1



Digno_adios_nieve.jpg

やっと試合を見ました。
グループリーグ敗退が決まった試合でしたけど、私は見るのを楽しみにしてました。

なぜかというと、地元紙で彼らの戦いぶりが称賛されていたから。
いままでアトレティコの試合で引き分けで褒められるなんてありえませんでしたからね。

ima4_300x204.jpg
↑本当にすごい雪!


試合開始からものすごく大きな雪が降り続いて、あっという間にピッチは真っ白。
ボールが見えなくなってしまい、前半途中からオレンジ色のものにチェンジせざるを得ませんでした。

そんな悪天候に戸惑っているようなアトレティコの選手たち。
それでも徐々にチャンスを演出し始めます。
前半はフォルランが3回決定的なシーンを迎えましたが決められず。
結局ゴールを決めることができず0-0で終了。

後半はハーフタイム中に積もった雪をラインのところだけ取り除き、プレーできる?状態にしてスタート。
レバークーゼンはキースリングを投入して勝ちに来ました。
最初は彼らのペース。
またまたアトレティコはリズムをつかめず。
というかもう雪がすごくてどうしてよいのかわからないって感じだったのかも。
そんなこんな、ぐずぐずしているうちに69分、ロングボールからレバークーゼンにあっさり先制ゴールを決められてしまいました。
これでかなり苦しくなったアトレティコ。
下を向いてしまうかなーと思ったのですが。。。

やっぱり昨シーズン勝ち取ったタイトルの威力なのでしょうか。
ここからが今までのアトレティコとは違ったのですよね。
途中から入ったメリダがあっという間に同点ゴールを決めると、そこから最後まで勝利を目指してボールに食らいついて行っていたんです!!!

しかしこのころになるともうボールはほとんど走らず。
いくらパスをしても受け手まで届くことさえ難しくなっていました。
それでもロングボールよりドリブルとパスでチャンスを作っていったアトレティコの選手たち。
なんだかうれしくなってしまいましたね。


私は最後まであきらめなかった彼らの戦いぶりに十分満足しました。
一方でこんな試合ができるならなんでアリス戦でやらなかったの?!とも思いましたけどね。


たしかに悔しさは残りました。
でもアトレティコは勝てなくても最後までしっかり戦ってチャンピオンとしての威厳をもって去ることができたのではないでしょうか。
この気持ちを持っていればこれからのリーガや国王杯、期待できるんじゃないかな!

quique_sanchez_flores_leverkusen_2010.jpg


今回のグループリーグ敗退、アトレティコにとっては高い授業料だったと考えています。
若いドミンゲスやデ・ヘアにとっては試練をあたえられました。
フォルランの調子が今一つ。クンもゴディンも怪我をしてました。
リーグ戦のスケジュールもきつかった。

そんな厳しい状況でも最後まで前チャンピオンとしての自尊心をもって戦えるか。
これが一番試されたような気がしています。
アリス戦で見せただらしない戦いは本当に残念だったけど、最後のこの試合で彼らはしっかり成長を見せてくれたように思います。
ファンもクラブも今シーズンはリーガと国王杯でしっかり彼らを支えてほしいです。



1292531418_0_20101218170704.jpg

この試合がアトレティコの選手として戦う最後のヨーロッパでの試合になったしまっただろうシモン。
ASのEl Dandyに選ばれる、素晴らしいプレーを見せてくれました。
何度も左サイド崩してましたね。

あまりアトレティコ歴が長くない私が思い出すのは昨シーズンの国王杯レクレ戦のFKで決めた5点目のゴール。
あのときビセンテ・カルデロンは揺れてましたね。
ブファンダを振り回すファン、飛び跳ねて歌うファン。
あれは鳥肌立ちました。

彼は一月にトルコのベシクタシュに移籍することがほぼ決定しているようです。
年内の残り2試合、彼の思い出として残るような良い試合ができると良いなと思います。

キケ記者会見より

1292445671_0.jpg

- アトレティコはアリス戦の負けでグループリーグで敗退がきまりました。
「そうだ。私たちは私たち自身で決めることができないことは知っていた。
 しかし真剣に、秩序をもって戦いに挑んだ。
 我々は前節の試合でのミスによってグループリーグでの敗退が決まった。
 これからはリーガの目標を優先し、チャンピオンズリーグに参戦するチームとしてヨーロッパの大会へ戻ってきたい。」

- アリス×ローゼンボリの試合の経過は知っていましたか?
「最初は知らなかった。
 でもハーフタイムに知った。
 その時から結果は変わっていないのではないかと直観した。なぜなら私たちに何も言わなかったからね。
 アトレティコはこれ以上下に行くことはできない。
 我々はチャンピオンズリーグ圏内に入りたい。
 国王杯も忘れない。昨シーズン、我々は国王杯まであと一歩だったからね。
 また感動的なシーズンにしたいと思っている。」

- このようはコンディションで試合をしたことがありますか?
「選手としてはある。Sarriaでの試合だった。
 でも監督としては初めてだ。
 選手たちは本当によくやってくれた。」
 





El crack
Agüero
レバークーゼンの雪の上で素晴らしいプレーを披露してくれた。
毎試合彼のプレーには驚かされる。

¡Vaya día!
Forlán
ゴールに向かっての運がなかった。
ハットトリックを達成することもできたのに、昨日はゴールマウスに入らなかった。

El dandy
Simao
ピッチに適応し、彼の高いレベルの高さを証明した。もし彼が本当に去ることになれば、それはアトレティコにとって大きいだろう。


Bayer Leverkusen: Giefer; Castro (Da Costa, min.46), Schwaab, Hyypia, Vida; Balitsch, Bender (Vidal, min.88); Burak Kaplan, Renato Augusto (Kiessling, min.46), Jorgensen; y Helmes.

Atlético de Madrid: De Gea; Valera, Perea, Domínguez, Filipe Luis; Mario Suárez (Tiago, min.85), Assunao, Simao (Fran Mérida, min.72), Reyes; Ag~ero y Forlán (Diego Costa, min.67)

Goles: 1-0, min.69. Helmes; 1-1, min.72. Fran Mérida.

Árbitro: Alexandru Dan Tudor (RUM). Amonestó con tarjeta amarilla a Vida (min.80) por parte del Bayer Leverkusen y a Mario Suárez (min.50) por parte del Atlético de Madrid.

Estadio: BayArena de Leverkusen.
スポンサーサイト

Comments

いやー、見てる私まで寒くなる雪。寒そうー、しかし半袖の選手達、寒くないんだろうか?ってよけいな心配までしちゃいました。

そして私もSetsukoさんと同じ事を思いました。Aris戦でもこんな試合が出来ていたら・・・と。モチベーション的に難しい試合でしたが、よく戦いました。

シモンの移籍は残念ですが、新天地ベシクタシュで(M・フェルナンデスと同じですね)ぜひ頑張って下さい。

>Mikiさん

> いやー、見てる私まで寒くなる雪。寒そうー、しかし半袖の選手達、寒くないんだろうか?ってよけいな心配までしちゃいました。

私もつぶやいてました。
「ラウガルなんで半袖?え、ドミンゲスも?」とか。。。
それに比べてシモンさんはしっかり防寒してましたよね。
やっぱり年齢かな。。。

> シモンの移籍は残念ですが、新天地ベシクタシュで(M・フェルナンデスと同じですね)ぜひ頑張って下さい。

ベシクタシュはお金あるんですね。
うらやましいなぁ。
監督はシュスターだし、グティさんもいるし環境としては良いかもしれませんね。

>Mikiさん

ごめんなさい!
Sociedad × Valencia【Lista de Convocados】の記事にコメントいただいてましたよね。
間違って削除してしまいました。
このところまた時々スパムが来るんです。で、まとめて削除しようとして間違ってしまいまいました。
本当にごめんなさい。

コメントのことなど全然気にしないで下さい!ウナイの写真、ベソしているところとかあったので間違いなくご両親ですね、とかビセンテの出番を期待!みたいなこと書いてただけですから^^

しかしスパム処理も大変ですね。ご苦労様です!

>Mikiさん

いただいたコメントの内容、お知らせメールで確認できました。ほっとしました。
ビセンテ少し試合にも出れたようでよかったです。(実は後半寝てしまってよく覚えていないところがあるんです)
今週は土日ともゆっくりできて久しぶりにいろいろな記事を読んだり試合を見たりできました。
マンU戦もようやっと見ました。
ダビがずいぶんと取り上げられてましたね。

ウナイさんの写真、お母様はすぐわかりましたが、お隣はおじい様?と思ってしまいました。
ごめんなさーい、ウナイさん!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。