スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Empece la rehabilitación 

Con muletas


1295004316608_solosuper_20110113_224128.jpg

13日の夜にバレンシアの選手、コーチ、監督による食事会が行われました。

国王杯敗退のいやな雰囲気を一掃し、より結束を高めようということなのかな。
ようやっとマタの2014年までの契約延長も決まりましたしね。


この食事会に月曜日に手術をしたばかりのダビも参加しました。
松葉杖をつきながら!


さらにスーペルによるとダビはすでにこの日から物理療法士によるケアを受け始めたらしいのです。
少しずつ段階を踏んでリハビリをしていく事になるようです。
まずは手術した箇所が再び炎症を起こさないことを確認すること。
その後、ジムでの練習開始し、衰えてしまった(少しでも休むと筋肉が落ちますからね)筋肉を鍛えるのだそうです。

ダビがグラウンドで練習できるようになるのは2月に入ってから。
さらにグループ練習に戻れるのは2月の中旬ぐらいになりそうです。


リハビリはきついと思います。
痛みもあるのでしょう。

それでもダビはがんばっちゃうのですよねぇ。
少しでも早くチームに戻れるように。
そんなダビがやっぱり好きだなぁ。

Animo! David!!!!!
スポンサーサイト

Comments

このお食事会、当初は違うお店を予定していたけど、ウナイはコパのマドリーダービーを観戦したかったので、TVのあるこのイタリアレストランに変更したようですね。ウナイも気になる試合だったんですねぇー。

ダビ、かなり頑張ってリハビリに取り組んでいるようですね!この前の日にもビセンさんが車を運転してパテルナに来てたとか。目標はCLシャルケ戦みたいですね。

彼の不在は本当に大きいです。リハビリ大変だと思いますが、本当に早く戻ってきてくれるといいなぁーと思います。いろんな記事で、「アルベルダの不在が際立つ」って見るたびに、やっぱりそうだよなぁーって思います。それにファンとしても寂しいですし。でも少しでも早く戻りたいって、一番思っているのはダビ自身でしょうね、きっと。無理は禁物ですが、そんな彼の思いが通じて、早く戻れますように、そしてチームも良い状態を保ち続けられますように!!

>Mikiさん

えーウナイもみたかったんですねー
確かに興味深い試合でしたよね。アトレティコがどう戦うか。
モウリーニョがどうでるか。
なかなか見どころの多いしあいだったんでしょうね。

ダビの不在は本当に大きいですね。でも彼の気持ちの強さはすごいです。
33歳。もう引退、と考えてもおかしくないのに、まだまだ勝負する。
そんなダビがやっぱり好きです~!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。