スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Atletico de Madrid】アトレティがドラマに? 

'El fútbol nos vuelve locos'



アトレティコが新しいドラマの主人公になりました!
ドラマといってもネット上でしか見られない、一話が5分ちょっとと短いものですが。

題名も「El fútbol nos vuelve locos(サッカーに夢中!)」
初回は4月11日、毎週月曜日に更新され、全部で13話あるそうです。

内容はというと。。。
Gerardo(スペイン語だとヘラルド?)とラウールという二人のアトレティが主人公。
彼ら二人が属するペーニャがこの夏のアトレティコのアジアツアーに一緒に行かれるという抽選をおこなったところ、一人しか当選しないはずなのに二人があたってしまったからさぁ大変!
ここから二人の戦いが始まります。

このドラマのあらすじはディレクターであるBeda Docampoという方の個人的な経験に基づいたものなのだそうです。
彼は「なぜアトレティが主人公なのですか?」という質問に
「彼らはどんなに打ちひしがれてもそれに耐え、チームを支え続ける。
 私に子供のころファンだった、サン・ロレンソを思い出させるんだ。
 それに。。。フィクションでは勝者より敗者の方がいろいろあるんだ。
 たぶん、バルセロナのファンを描いても面白くないだろう。なぜなら彼らはいつも笑っているだろうから。

確かに。。。勝ってばかりじゃドラマにはならないのかも。
涙あり、笑いありじゃないとね。
今シーズンはなかなか笑えないけど。。。

ドラマはこちらから見ることができます。
 El Fútbol nos vuelve locos

こちらはプロモーション用
スポンサーサイト

Comments

Setsukoさん、遅ればせながらのコメントですが、ご紹介ありがとうございます!早速1回目のを見ました。ドラマそのものよりも、オープニングで試合前のビセンテ・カルデロンが映っているに注目しちゃいました。(本物ですよね、もちろん!?)こんな雰囲気なんだなー、いいなぁって。

>Mikiさん

多分ビセンテカルデロンだと思います。私も一度しか行ったことがないので今一つよくわからないのですが。
でもアトレティの話ですものね。
カルデロンもメスタージャも本当にいい雰囲気ですよ。私はベルナベウより好きですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。