スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Selección Española】Venezuela × España【CRONICA】 

Venezuela 0 - España 3



1307481589_extras_albumes_0.jpg

Venezuela 0-3 España
Villa adelanta a España (0-1)
Pedro amplía la cuenta (0-2)
Xabi Alonso marca el tercero (0-3)
Del Moral:"Un sueño hecho realidad"

ベネズエラ到着の様子。
La selección desembarca en Venezuela

練習でもこの人気!
ベネズエラの子供たちともサッカーを楽しみました。
La Roja, contra Venezuela y el calor

30度を超える気温と70%の湿度。
こんな環境でサッカーをやることになれていない代表選手たち、大丈夫かしら?
と心配しましたが。。。
今シーズン最後を見事0-3の快勝で締めくくりました。

さらに、 期待通りビージャがゴールで先制。
これで代表47ゴールです。
アルビオルは代表戦出場27試合出場ですべて勝利。
デル・ボスケ監督はRojaの監督として、もっとも勝利を挙げた監督になりました。(39勝)

と、すべてが順調のように見えますが、後半は結構危ない場面もありました。
ベネズエラはこの後コパ・アメリカに参加します。気持ちよく大会に臨むためにも1ゴールでもよいからワールドチャンピオンからゴールを奪えれば、と思ったのでしょうか。
かなり積極的に攻め込んできました。

その中にはなじみの顔も。
ヘタフェのミクがベネズエラ代表なのはもちろん知っていましたが、なんと後半から登場したのはあのアランゴ!
マジョルカで活躍していましたよねぇ。
いつの間にやらマジョルカからいなくなったと思ったら、今はドイツのボルシアMGにいるのだそうです。
試合後もカシージャスとなにやら懐かしそうに話をしていました。

というわけで、ASのCrackはこの試合先発だったバルデスでした。
Dandyはシャビ・アロンソ。
この試合は前半のみの出場でしたが、前半終了間際にスペインの3点目となるFKを決めました。
アメリカ戦もよかったですからね。

1307484687_extras_albumes_0.jpg

そういえば、今回チャビがいないので、カシージャスが出ていないときのキャプテンをシャビアロンソが勤めていました。
そして今日の試合で、後半シャビアロンソがさがったあとは、なんと、、、マルチェナさんがカピタンやっているじゃないですか!
ビックリしました。
そういえば、もう長いですからねぇ、彼も。


1307484091174.jpg

この試合ではマヌが代表デビュ。
あまり目立ったことは出来ませんでしたけど、きっと彼はこの試合、このスタジアムを忘れないでしょうね。
マヌはセビージャに移籍しました。
遅咲きですが、彼もヘタフェで育って大きなクラブに移籍して行く選手の一人になりました。
ヘタフェに彼がいなくなるのはとても寂しいですが、セビージャでも活躍してまた代表に戻ってきてください。

ASにシルバのインタビュが載っていたので簡単に訳しておきます。

「早い時間帯のビージャのゴールがよかった。その後、すぐに差を広げることができたしね。」
ボストンでの活躍については、
「試合に出られるときは出来るだけの事をしようと思っている。
 うまくいったよね。これを続けていかないと。
 今は出来るだけ早くユーロの出場を決めることだね。」
マンチェスターシティについては
「マンチェスターですごく満足しているよ。
 今シーズンはタイトルもとれたし、チャンピオンズリーグにもダイレクトインしたしね。
 来年はもっと良くなると思うよ」



懐かしい!

RTVEをみていたら、ハーフタイムに懐かしい代表の映像が流れました。
それは過去のスペイン代表がアメリカ大陸にいって試合をしたときのものでした。
あのルイスおじいさまが代表初采配を振るったのもベネズエラだったんです。

そしてその代表にはあまりに懐かしい姿が。。。
ラウール、モーロ、サンティ、エルゲラ、バラハ、それにビセンテとダビ。
とにかく一度映像見てください。
Gira americana de España y debut de Aragonés




Venezuela: Renny Vega; Roberto Rosales (m.89, Alexander González), Grenddy Perozo, Franklin Lucena, Gabriel Cichero; Tomás Rincón, César González (m.65, Jesús Meza), Luis Manuel Seijas (m.46, Giácomo Di Giorgi), Yohandry Orozco (m.46, Juan Arango); Giancarlo Maldonado (m.46, Nicolás "Miku" Fedor) y Alejandro Moreno (m.72, Alejandro Guerra). Seleccionador: César Farías.


España: Víctor Valdés (m.89, Iker Casillas); Andoni Iraola, Carlos Marchena, Raúl Albiol, Álvaro Arbeloa (m.63, Joan Capdevila); Sergio Busquets, Xabi Alonso (m.46, Santi Cazorla), Andrés Iniesta (m.46, David Silva); Pedro Rodríguez, Fernando Llorente (m.63, Fernando Torres) y David Villa (m.46, Manu del Moral). Seleccionador: Vicente Del Bosque.


Goles: 0-1, m.5: David Villa. 0-2, m.20: Pedro. 0-3. m.45: Xabi Alonso.


Árbitros: el peruano Georges Buckley, asistido por sus compatriotas Jorge Hurtado y Jorge Yupanqui. Amonestó a los venezolanos Gabriel Cichero (m.7), Franklin Lucena (m.10) y al español Carlos Marchena (m.69).


Incidencias: encuentro amistoso disputado en el estadio José Antonio Anzoátegui de Puerto La Cruz, ante unos 36.000 espectadores.
スポンサーサイト

Comments

フル代表、親善試合とはいえ、米国戦、ベネズエラ戦とすっきり勝利して嬉しかったです。ベネズエラ戦は寝過ごして得点の無かった後半からになりましたが、後は何とか見ることができました。

米国戦では、もーシルバが素晴らしかった。いえもちろん2得点のカソルラもシャビ・アロンソも良かったと思いますが、私的MOMはシルバで決まりです!後からCOPEを聞きましたが、モーロも嬉々としてシルバについて話してましたね~^^デル・ボスケ監督も、そろそろシルバをスタメンで使って欲しいものです!!

後イケルがこの試合で代表キャップ120試合だったとか。まだまだ記録を伸ばしてくれそうです、キャプテン。

ベネズエラでは、ビージャゴールが嬉しかったです。今47、これで50ゴールも見えてきました!

>Mikiさん

私もベネズエラ戦は朝の支度をしながらだったのであまりちゃんと見れてません。
起きたらすでにビージャゴールが決まっていたし。。。
FKをシャビアロンソとどちらがけるのか、ここでもマドリーvsバルサでしたね~

アメリカ戦のシルバは素晴らしすぎ!
結局シーズン終わってみたらマンCでもべた褒めですよね。
デル・ボスケさんの目がこれで覚めてくれると良いのですけどね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。