スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Selección Española:Sub-21】España × Inglaterra 

España 1 - Inglaterra 1



Rojita_celebra_gol_Ander.jpg

試合の様子はこちら。
Lo mejor del España-Inglaterra


今一つ、いえ、今二つぐらいの出来でしたね、スペインは。
試合開始直後なんて選手たちガチガチ。
まるで決勝戦みたい、でした。

デ・ヘアとDFの連係ミスからいきなりピンチを招くし、しばらくは見ていられない状態でした。
少しずつ落ち着いて来たかなと思った時に、スペインに先制ゴールが決まりました。
これですっかり、自分たちのペースにできましたね。

でもその後チャンスは迎えてもどうも最後の最後ではじかれてしまうというのの繰り返し。
しかしイングランドのDFの大きいこと!
彼らにアドリアンなんてふっとばされてました。

フル代表だとそれでもそのDFをかいくぐって、ということができるのですが、彼らにそこまで臨むのは無理でしょうかね。
パスで崩していけるだけの技術は彼らも持っているはず、とおもうのですが。

カピタン、ハビ
115964363.jpg

試合をずっと見ていて、やっぱりハビ丸やマタは落ち着いているんですよねぇ。
特にハビ丸はこの試合良い動きをしていました。
中盤の底でチームをコントロールしているという感じでしょうかね。
フル代表だと、特にうまいと感じることはないのですが、この年代だと目立ちますね。
それに大きいのです、彼。
190cmもあるのだそうです。
デ・ヘア、ドミンゲスより大きいのですよね。

先制ゴールもその彼がチアゴのコーナーキックを頭で落としたところをアンデルが押し込んだ、というものでした。
これは大きな武器になるかも。


115964323.jpg

この日も素晴らしいパラドンがありました。
でも試合開始前、整列した時にはなんだかにやけて見えて。
案の定試合開始直後にミスするし。。。
しっかりしないとダメだよ。

ドミンゲスもこの試合は今一つだったなぁ。


jugador del partido

115937590.jpg


イエローカードももらってしまいましたが。
(あれはイングランドの選手のダイブっぽかったけど)
この試合の「jugador del partido」はチアゴでした。
センスが光るプレーがいくつも見れましたねぇ。

アンデル、チアゴ、マタ、ハビ丸の中盤は良かったですよ。
ヘタフェからバレンシア入りが決まりそうなパレホの出番はなかなか来ないかも。。。うーん。




España: De Gea; Montoya, Botía, Domínguez, Didac Vila; Javi Martínez, Ander Herrera (Capel, m.86), Thiago, Mata, Jeffren (Bojan, m.80); y Adrián (Parejo, m.72).


Inglaterra: Fielding; Walker, Smalling, Jones, Bertrand; Henderson, Mancienne (Rodwell, m.67); Cleverley (Sinclair, m.80), Welbeck, Rose (Lansbury, m.67), y Sturridge.


Goles: 1-0, m.14: Ander Herrera. 1-1, m.88: Welbeck.


Árbitro: Markus Strömbergsson (SUE). Amonestó a Thiago (24) y Ander Herrera (70) por España, y a Welbeck (35) por Inglaterra.


Incidencias: encuentro correspondiente a la primera jornada del Grupo B del Europeo 2011 de Dinamarca, disputado en el MCH Arena de Herning ante 8.046 espectadores. Presenció el partido en el palco Fabio Capello, seleccionador de Inglaterra
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。