スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Selección Española;Sub-21】Ucrania × España 

Ucrania 0 - España 3



117032217.jpg

La 'Rojita' vence y convence

準決勝進出決定!
しかも今度は0-3。

この試合は日本時間で3時45分試合開始。
いくら何でも次の日の仕事のことを考えると見るのを諦めざるを得ませんでした。
まぁフル代表だったらみただろうと思いますけどね。

しかしこのSub-21のチームは良いチームになってきました。
試合ごとに強くなっている気がします。
特に第2戦のチェコ戦でムニアインをいれてから、代表の前線がすごく活性化されました。
ゴール目指してがんがん行くムニアインの姿はビルバオの選手!という感じ。

ビルバオはやっぱり若くてよい選手がいますねぇ。
このチームだけでもハビ丸、ムニアイン、DFのサン・ホセがいます。
さらに来シーズンからはアンデルも加わります。
ジョレンテもいるし、これは来シーズンもかなりやってくれそうな気がします。
それに引き換えアトレティコ。。。ウィファルシ出しちゃうし、ケコとの契約は解除しちゃうし。
いったいどうするつもりなんでしょうね。。。ってここで愚痴をいっても仕方ない。


117032083.jpg


jugador del partidoは2ゴール(2ゴール目は自ら得たPK)を決めたマタ!
しかし、ASのクラックはチアゴでした。
試合をじっくり見るとわかりますが、マタ、ハビ丸、それにチアゴの3人はちょっと他の選手と次元が違う気がします。
チアゴはすぐに大人の代表チームに入っても大丈夫なんじゃないですかね。
あとは右サイドバックのモントーヤ。彼も安定していますね。
2点目のアドリアンのゴールのアシストは彼です。

それにやっぱりデ・ヘア。
あれだけマンU入りか?とか騒がれて、普通なら少しナーバスになってしまいそうなところですが、彼は全くいつもと同じ。
神経がかなり図太い?でもそれもGKには必要不可欠な要素なのかもしれません。
ウクライナ戦でもPKをとめ、2試合連続失点なしですから。
アトレティコの時とちがって、ボールが彼のところに飛んでくる回数は非常に少ないのですが、そのなかでパラドンやPKストップさせているわけですからね。

117033601.jpg


この試合で勝利したスペイン代表はグループBをトップで通過。
次はグループAを2位で通過したベラルーシとの準決戦です。
試合は6月22日水曜日18時から。日本時間で25時からになります。
テレ朝チャンネルで生放送があります!

準決勝のもう一試合はグループA首位のスイスとグループB2位のチェコ。
こちらは同日の21時、日本時間28時(翌6月23日4時~)からで、なぜか放送なし。
もしスペインが2位で通過していたら。。。試合を見れなかったわけですね。

決勝は25日土曜日。
試合開始は27時45分。日本時間3時45分!
もちろん放送あり。
土曜日だし、これは気合い入れて応援しなくちゃ!




Ucrania: Kanibolotskiy; Butko, Rakitskiy, Kryvtsov, Selin; Chesnakov, Biliy (Golodyuk, m. 39); Konoplyanka, Garmash, Yarmolenko (Vitsenets, m. 82); Zozulya.


España: De Gea; Montoya (Azpilicueta, m. 82), Botía, Domínguez, Didac Vilá; Javi Martínez (Parejo, m. 76), Ander Herrera, Thiago, Mata, Muniaín; y Adrián (Bojan, m. 81).


Goles: 0-1, min. 10: Mata; 0-2, min. 27: Adrián; 0-3, m. 72, Mata (penalti).


Árbitro: Marijo Strahonja (CRO). Amonestó a Kanibolotskiy (m. 27), Yarmolenko (m. 45), Garmash (m. 66) y Konoplyanka (m. 73) por Ucrania; y a Montoya (m. 70) por España. Expulsó con roja directa al ucraniano Garmash (m. 71).


Incidencias: partido disputado en el MCH Arena de Herning ante 3.302 espectadores. Los jugadores de España lucieron brazalete negro por las muertes de Julián del Amo, exsecretario de la selección absoluta, y María Sarobe, madre de Juan Luis Larrea, tesorero de la Real Federación Española de Fútbol (RFEF). Presenció el partido en el palco Ángel María Villar, presidente de la RFEF.

スポンサーサイト

Comments

いやー、やりました!イングランドがこけてしまったので、ロンドン行きはお預けになっちゃいましたが、まずは準決勝進出。

試合、ハイライトする見てないので全然わかりませんが、チェコ戦に続き、マタが活躍。今度は2得点、そしてアドリアンも得点。あとはボージャンってところかな。そしてチアゴは相変わらず素晴らしいみたいですね。デ・ヘアは本当に落ち着いていて頼もしい!

準決勝もきっと見られませんが、決勝は土曜だったら、頑張って見たいな!既に決勝進出すると決めてます(笑)

そういえば、ハイライトやゴールシーンとか試合に関する動画はスペイン国内でしか見られないCuatroですが(残念!でもTelecincoのチェコ戦ハイライト動画は見ることができました。)、それ以外の中で、ボーリングの動画ですっかりチーム最年少ムニアイン君に親近感を覚えました。私と同じく溝磨きがお得意のようだったので^^ボーリングは彼のスポーツじゃないみたいですネ。

>Mikiさん

今日の準決勝の試合のハイライトはRTVEにもありました。張りつけてありますので見てください。
ゴールシーンはCuatroでも見れましたよ。


> 試合、ハイライトする見てないので全然わかりませんが、チェコ戦に続き、マタが活躍。今度は2得点、そしてアドリアンも得点。あとはボージャンってところかな。そしてチアゴは相変わらず素晴らしいみたいですね。デ・ヘアは本当に落ち着いていて頼もしい!

マタ、アンデル、ムニアイン、チアゴが素晴らしいですね。
そうそう、cuatro jugonesみたいですよ。
さらにハビ丸がまたこれが素晴らしいのです!!!

DFも安定していますし、見ていて楽しいチームですよ、このチーム!

ムニアインのボーリング、見ましたよ~、同じヘアスタイルのデ・ヘアとペアを組んでましたね。
あの二人結構気が合うみたいですね。
彼らの無邪気なはしゃぎ振りをみているとマタやハビ丸がすごく大人に見えます。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。