スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Selección Española】¿No podrán ir a Los Juegos Olimpicos? 

23歳以下?



ロンドンオリンピックの出場権を勝ち取ったSub-21スペイン代表ですが、
この選手たちがみんなロンドンオリンピックに行かれるわけではありません。

この前調べたときには2012年1月1日時点で23歳ならOKと出ていたのですが、
今日のMARCAをみるとどうも違うみたいです。

1989年の1月1日より後に生まれた選手しか行かれないようなのです。


ということは、、、
マタ1988年4月28日
ハビ丸1988年9月2日
アドリアン1988年1月8日
ジェフレン1988年1月20日
カペル1988年2月16日
が行くことはできないじゃないですか?!

オーバーエージ枠は3つ。
そのうえフル代表のユーロもあります。
となるとこの選手たちでオリンピックに行くことは難しいでしょう。

さらにスペインの場合、下のカテゴリーからどんどん良い選手も出てきています。
たとえばバレンシアのイスコやレアルのカナレス。
彼らもロンドンオリンピックの候補ですからね。

ロンドンに行かれる選手は18人。
来年の今頃、いったいどんな選手たちが選ばれているか。。。
今回と全く違う選手たちになっている可能性も、ありですね。



Los Reyes felicitaron a La Rojita

Sub-21ユーロで優勝したRojita達に国王と、ソフィア王妃から祝福の言葉が送られました。

「Sub-21の代表がデンマークのユーロで優勝し、大きな成功をおさめたことを私たちはとてもうれしく思っています。
 私たちはスペインスポーツ界が新たに勝ち取ったこの勝利に対し、選手たち、監督、チームのスタッフ皆様に祝福と喜びを伝えたく思います。

”muy afectuosamente"
愛情をこめて」
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。