【Selección Española:Sub-19】Turquía × España 

Europeo Sub-19
Turquía 3 - España 0



2連勝で準決勝進出が決まっていたスペイン。
トルコにガツンとやられてしまいました。
とはいえ、トルコの3点中2点はオウンゴールなんですけど。

私は試合を見ていなかったので良くわからないのですが、サラビア曰く、
「僕らには気持ちの強さが足りなかった」
のだそうです。

まぁちょっと油断、というか慢心があったのかもしれません。


この試合、実はちょっと楽しみにしていたのです。
それはバレンシアのパコとアトレティコのボルハが先発するらしい、と前日の記事に書いてあったから。

試合のスコアシートをみると確かにボルハとパコは出ていますが、パコは前半で交代しています。
どうも試合中に怪我をしたようです。
メディコの発表だと左足の4番目の指(薬指?)の打撲だけで、大したことはなさそう。
今のところ準決勝には問題なく出場できるだろうということです。


前半、オウンゴールで先制されてしまったスペインは、後半、サラビアとデウロフェウを投入しましたが、効果はあまりなかったようですね。
51分、56分(これもオウンゴール)と追加点をとられ、いいところなしでした。

これは忘れるべき試合、というものなのでしょう。


それでもスペインは前の2試合で4点ずつ獲っていることが大きく、グループトップで通貨。
7月29日アイルランドと準決勝を戦います。




Turquía: Kahveci; Basibuyuk, Seker, Ozmen, Corekci; Sahiner (Ciftci, m.78), Iravul (Tastan, m.72), Gulle, Ali Dere; Demir (Oztuvan, m.83) y Bekdemir.


España: Ortolá; Gómez, Ignasi Miquel, Ramalho, Blázquez; Alex (Rubén Pardo, m.71), Campaña; Borja, Juanmi (Sarabia, m.46), Muñiz; y Alcácer (Deulofeu, m.46).


Goles: 1-0, m.31: Ramalho, en propia meta. 2-0, m.51: Corekci. 3-0, m.56: Sergi Gómez, en propia meta.


Árbitro: Tamas Bognar (HUN). Mostró tarjeta amarilla a Seker, Bekdemir y Sarabia.


Incidencias: partido de la última jornada de la primera fase, grupo B, del Europeo sub''19 de Rumanía disputado en el estadio Concordia de Chiajna ante unos 800 espectadores.

スポンサーサイト

Comments

前半だけ、バレンシアの試合と半分ずつぐらいで見ましたが、ネットが不調で止まってばっかりで、まぁちゃんと見ることは出来ませんでした。しかも眠かったので後半はあきらめてあっさり寝ました^^;

OGは仕方ないですよね~。ローテーションちょっとして、あと油断もあったかもしれませんが、大事なのは次の準決勝。アイルランドにしっかりと勝って、決勝→優勝といってもらいたいです!!

余談ですが、コパ・アメリカ、応援していたウルグアイが優勝したのですごーく嬉しいです!!タバレス監督、最後にケガでずっと出られなかったカバーニとゴディンを出してあげるとは粋な計らいですネ☆お気に入りのGKムスレラ君やカピタンのルガーノさん、そして若手選手の賞を受賞した、コアテス君(196cmってむっちゃ背が高い、20歳って若い。)等々含め、応援してました。U-17も準優勝ですし、将来的にも楽しみですね^^

>Mikiさん

ごらんになっていたんですね。
平日のこの時間はつらいですよね。

選手を多少温存したこともあったでしょうが、若い彼らのこと、油断がなかったとは言えないでしょうね。


> 余談ですが、コパ・アメリカ、応援していたウルグアイが優勝したのですごーく嬉しいです!!タバレス監督、最後にケガでずっと出られなかったカバーニとゴディンを出してあげるとは粋な計らいですネ☆お気に入りのGKムスレラ君やカピタンのルガーノさん、そして若手選手の賞を受賞した、コアテス君(196cmってむっちゃ背が高い、20歳って若い。)等々含め、応援してました。U-17も準優勝ですし、将来的にも楽しみですね^^

私もウルグアイを応援していました。
フォルランはキケのことをずっと言い続けているのでなんだかげんなりしてしまい、応援する気になれませんでしたが。
私のお気に入りはペレスさん(ぺれっつぁんって言った方がお似合いな気が)とコアテス君と、マキシ・ぺレイラでした。ぺれっつぁんはアルゼンチン戦で残念なレッドカードでしたが、それ以外は彼がいなきゃかてなかったろ?って思ってます。
コアテス君なんとなーくモーロっぽくないですか?
彼には早くヨーロッパに来てもらいたいものです。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する