スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Selección Española:Sub20】Australia × España 

Mundial Sub-20
Australia 1 - España 5



1312671530_extras_albumes_0.jpg

アルバロ・バスケスのハットトリック、セルジ・ロベルト、カナレス(PK)で5点。
前半だけで5点をとったスペインがオーストラリアを圧倒。
グループCを首位で突破しました。

RFEFの写真集
FIFAのビデオ


前節の試合でグループリーグ突破を決めていたスペイン代表は少し選手を入れ替えてこのオーストラリア戦に臨みました。
イスコ、コケなどがお休み。
またイエローカードの累積でオリオルが出場停止。
ということで中盤はキコ、レシオ、セルジ・ロベルトが先発。
さらにテージョ、ロドリゴの代わりに、カナレス、アルバロ・バスケスが出場しました。


gol548.jpg


相手のミスもあり、開始直後からゴールを決め続けるスペイン。
いったい何点取れのかしら、と期待してしまいましたが、オーストラリアも段々と試合に慣れてきて、スペインを自由にさせてくれなくなりました。
スペインの方ももう次の試合をにらんで、後半からはDF陣にも少しお休みを与えました。
カピタンのバルトラまで下げてしまうのだからびっくりしましたが…

1312671434_extras_albumes_0.jpg


アルバロ・バスケスはなんと18分でハットトリック達成。
これは史上もっとも短い時間で成し遂げたハットトリックだそう。
ロドリゴやカナレスに隠れていますが、彼はこれで大会4ゴールを決めてチーム内ピチチですね。


スペインの唯一の失点は、、、プリードのミスから。
相手のサイドの選手に簡単にかわされてしまいました。
彼はSub-20ではレギュラーのCBだったのですが、前節のエクアドル戦で先発からはずれてしまいました。
それがなにか影響あるのかとちょっと心配です。
彼にとってはチームはゴールラッシュでグループリーグ首位突破でもあまり気持ちの良い試合ではなかったかも。

これでベスト16に勝ち残ったスペインはこの後、スペイン代表は決勝トーナメントに進みます。
次の対戦相手は韓国です!

辟。鬘契convert_20110807165717



1 - Australia: Birighitti; Grant, Hamill, Sainsbury (Mc Gowen, min.46) Warren; Antonis, Amini; Danning, Ibini Isi (Petratos, min.46), Oar y Bulut. Seleccionador: Jan Versleijen.


5 - España: Fernando Pacheco (Alex, min.46); Hugo Mallo (Ezequiel, min.62), Bartra (Planas, min.46), Pulido, Luna; Recio; Kiko, Sergi Roberto, Canales, Dani Pacheco; y Álvaro Vázquez. Seleccionador: Julen Lopetegui.


Goles: 0-1, m.1: Sergi Roberto. 0-2, m.6: Álvaro Vázquez. 0-3, m.14: Álvaro Vázquez. 0-4, m.18: Álvaro Vázquez. 1-4, m.27: Bulut. 1-5, m.31: Canales, de penalti.


Árbitro: El brasileño Wilson Seneme mostró tarjeta amarilla a los australianos Sansbury y Mc Gowen.


Incidencias: partido correspondiente a la última jornada del Grupo C del Mundial Sub''20 en el estadio Palogrande de Manizales ante una asistencia de 14.727 espectadores.

グループリーグ第2節エクアドル戦の結果です。

Ecuador 0 - España 2



1312418754_extras_albumes_0.jpg

レアルからバレンシアに2年間のレンタルが発表されたカナレスが試合を決める働きをしました。


RFEFの写真集
FIFAのビデオ

この試合は少しだけ見ました。
私が見ていた時はスペイン、よくなかったです。
相手が10人になってからようやっと2点入り2-0で勝ちました。
それにカナレスが入ったのが大きかったかな。
彼は周りを活かせる選手。
自らゴールも決めましたが、2点目のアルバロ・バスケスのゴールのアシストもしています。

ASにコケの良さがオリオルによって消されてしまっている、と書いてありました。
オリオルに守備面は任せてコケがもう少し自由になれると良いということなのでしょうか…
これは決勝トーナメントの試合でじっくり見る必要がありそうです。

1312418974_extras_albumes_0.jpg




Ecuador: Jaramillo, Pineda, Narvaez, Quinonez, Fuertes, Gaibor, De Jesus, Govea (Cruz), Caicedo (Cazares), Montano, Ona.

España: Pacheco, Hugo Mallo, Amat, Bartra, Planas; Oriol, Koke, Tello, Isco (Recio), Pacheco (Canales), Rodrigo (Álvaro Vázquez).

Goles: Canales (0-1), min. 67; Vázquez (0-2), min. 85

Tarjetas: Rodrigo, min. 21; Amat, min. 38; Ona, min. 42; Ona, min. 65

Árbitro: Peter O'Leary (NZL)
Asistentes: Ravenish Kumar (FIJ) y Jackson Namo (SOL)
4º árbitro: Abdulrahman Abdou (QAT)

Incidencias: 15.000 espectadores; el Presidente de la Real Federación Española de Fútbol asistió al encuentro.

1312418819_extras_albumes_0_convert_20110807165829.jpg
スポンサーサイト

Comments

エクアドル戦、前半用事しながら途中まで見ました。0-0だったんですが、結果見たら、おーバレンシア入りが決まったカナレスが、1得点1アシストって活躍してる~!と。相手10人になってたんですね。でもまぁ結果が大事な試合だったんで良かったです。

オーストラリア戦、U-20の試合で初めてフルで見ましたが、力の差でしょうね。ただ後半はオーストラリアも結構攻めていましたが・・・。ローテしてましたが、カナレスとかキコとか知ってる選手も出てましたし、早いうちから得点が入ったので、じっくりと見ることができました。

次の韓国戦もぜひ勝利して、上(つまり優勝ってことですが、まずは1戦1戦ですね。)を目指して欲しいです!!

>Mikiさん

カナレスはやっぱりうまいですね。
良い選手をとったな、と思いました。でもレアル戦に出られないというのが何とも…

Sub21,Sub19と優勝が続いているので、これから先は厳しい相手が続きますけど、なんとか決勝まで行ってほしいですよね~

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。