スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Valencia】Fallece el padre de Paco Alcácer 

バレンシアの選手、パコ・アルカセルのお父様が昨日お亡くなりになりました。
バレンシアオフィシャルページでの発表

昨日はメスタージャで今シーズンのお披露目、ナランハ杯が行われました。
パコのご両親はもちろんスタジアムに足を運んでいました。
息子の晴れ姿を見るために。

試合は、3-0でバレンシアの勝利。
3点目はパコのゴールでした。
ご両親、とてもうれしかったでしょうね。
誇らしさで胸をいっぱいにしてスタジアムを後にした事でしょう。



試合後、代理人のトルドラ氏がパコに「家の近くまで送ろうか?」というと
パコは「家族が来ているから必要ないよ」と答えてスタジアムを出たそうです。

ご両親はスエシア通りを歩いていました。
そしてレジェス・プロスペルとの交差点までやって来たとき、パコのお父様は倒れてしまいました。
こちらに向かってくる息子の20メートル手前で。


その後、スタジアムに残っていたカンデル医師はじめスタッフが駆けつけ、30分以上懸命の救命措置を施したもののパコのお父様が戻ってくることはありませんでした。
44歳、あまりにも若すぎる死です。


お父様のご遺体はウェスティンホテルに移され、そこにはこの訃報を聞いたジョレンテ会長、バスケス、ボロ、それにダビ、マタ、ソルダード、デアルベルト、バネガがすぐに到着。さらに、この日メスタージャに来ていた選手のご家族も駆けつけました。
残りの選手たち、ウナイさんはじめコーチやスタッフもみんなで突然のお父様の死にショックを受けているだろうパコとお母様を支えようとやって来たそうです。



神様は時に本当に無情なことをします。
よく「神は乗り越えられない試練は与えない」と言われます。
パコが多分まだ短い彼の人生のなかで最も辛いこの試練を、ユーロ優勝を決めたあのゴールのように力強く乗り越えてくれることを願います。

パコとご家族に心からお悔やみを申し上げるとともに

Les doy mi más sentido pésame a Paco y a su familia.
Desde que tengan fuerza para superar su pesar lo más pronto posible.


最後に。
今日のスーペルの一面です。

無題

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。