スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Valencia】Bienvenido a Antonio Barragán! 

ビクトル・ルイスの記事を書いていたら、新たな選手がまた決まりました。
今度はラテラル・でれちょ。
つまりミゲルの代わりです。
これでミゲル、契約解除になってしまうのかしら…

Hasta 2015



barragan-30-agosto-2011a.jpg

アントニオ・バラガンがバジャドリからやってくることが決まりました。
2015年6月30日までの契約です。

彼は1987年7月12日にラコルーニャで生まれの24歳。
セビージャのカンテラから、ベニテスに引っ張られリバプールに移籍。
でもリバプールではトップチームでプレーすることはほとんどなく、デポルティーボに移籍。
06‐07シーズン、19歳の時にデポルティーボでプリメーラデビュー、という経歴の持ち主。

デポルティーボではカパロス監督に気に入られていたみたいです。
若い世代のスペイン代表としても活躍していて、2006年のSub19ユーロでは優勝に貢献。
デポルティーボ時代にはSub21に招集されたこともありました。

プレーをみたことはありませんがなかなか面白そうな選手です。

プレゼンはビクトル・ルイスと一緒かな…
スポンサーサイト

Comments

バラガン、私もプレーを見たことがないのでよくわかりませんが、若手スペイン人選手と言うことで楽しみです。

18歳でベニテスに引っ張られてリバプールに行ったんですね。モーロがいた頃かと思ったら、CLでモリエンテスと交代出場でちょっとプレーしたことがあるらしいです。

>Mikiさん

おお、モーロとも重なっているのですか!
ということは、06-07の前ですよね。若いうちから海外の経験をしているのは良いかもしれません。

右サイドバックといえば、アトレティコのシルビオが思ったより良い選手なので(次の試合で見てくださいね)こちらも負けてはいられませんね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。