【Selección Española】シルバインタビューの波紋 

Ya no sabe qué hacer para ser titular



昨日訳したシルバのインタビューについて、今度は地元Canarias Radioがシルバパパにインタビューしました。


それによると…
「息子はもうレギュラーになるために何をしたらよいのかわからない」
のだそうです。

ASの記事から

「ワールドカップの最初の試合に出場し、そして負けた。
 息子は今までのところ、一人でその敗戦の責任を取らされている。
 彼が代表でプレーするために何をしなければならないのか?
 何をすべきなのか?
 今、彼は自分のチームでは良い状態だし、親善試合ではとてもよくやっている。
 何をすべきなのかがわからないのだ。
 ルイス・アラゴネスが監督だったときよりも重要しされていないのだ。」

「彼は今は悲しんでいるのではなくあきらめている。
 彼は自分のクラブではとてもよくやっているし、毎回スペイン代表に選ばれている。
 しかしそれはより信頼されことにはつながらないだろう。
 彼は試合に出場している。でも信頼を感じていないのだ」



Silva ha sido respetuoso

デル・ボスケの記事もMARCAに載っていました。
題は「シルバは他人を敬う人間だ」ということですかね。

この記事によると、デル・ボスケはシルバのインタビューに対し、不愉快な思いはしていないし、ましてや怒ってもいない、ということです。

「私はこの話題について何もコメントするつもりはない。
 一つの意見であり、彼はそれを敬意をもって表している。
 だから何の問題もない。」


シルバはルイス・アラゴネスの時には19試合に出場し、すべて先発メンバーでした。
そして3ゴールを決めています。
デル・ボスケ監督になってからはワールドカップにはレギュラーとして登場。
しかしスイス戦の敗戦の後、ドイツ戦にしか出場していません。
ワールドカップ後は14回の招集機会すべてに招集され、12試合に出場。そのうち7試合に先発。
4ゴールを決めています。

数字だけ見れば、、、なんですが。
リヒテンシュタイン戦ではずされたことが大きかったのですね、やっぱり。
シルバパパの発言でよくわかりました。
でもリヒテンシュタイン戦は公式戦とはいえチリ戦より勝てる確率は高かった。
それを考えるとチリ戦に今好調なメンバーを持ってきて試したかったとも言えるような気がするのですが。

このインタビュー、デル・ボスケさんより他の代表選手たちからはどう思われるかなぁというところがちょっと気になります。
あまりスペイン代表でこういう発言は聞いたことがないので。
まぁ普段のシルバの人柄を知っている彼らならわかってくれると思うのですけどね。。。
スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>内緒コメントの方

台風、大変でしたよね。
私も途中で足止めをくらい、主人に車で迎えに来てもらいました。
それでも7時前には家に着いたので良かったですけど。

私はレジェスやホアキンの言っていることが今のスペイン人選手の気持ちを代表していると思っています。
「いつか代表に戻れる日、呼ばれる日が来ると信じてプレーしている。スペイン人選手なら代表に行きたいと思わない選手はいない」という言葉。
シルバも代表に呼ばれなくても構わない、とは全く考えていないと思いますよ。

じゃ、なぜあんな発言をしたのか。
どうにもならないジレンマについ口を滑らしたのですかね。彼らしくないけど。
MARCAの投票でも一般の人からのシルバへの信頼は見てとれます。これだけみんなが言ってくれているのになぜ?みたいな気持ちがあったのかなと。
http://www.marca.com/debate/2011/09/1914/prevotaciones1914.html

でもこれがきっかけになって改善することもありかなと期待しています。
だって今のシルバの活躍をみれば他の選手も彼が使われることに疑問は持たないとおもいますから。
でも…セスクも調子いいですよねぇ…

シルバのインタは、普段そんなことを言わないシルバが、ってことで余計に話題になっちゃったんでしょうね。私もえっあらあらつい本音が出たの!?って思いましたもの。ASのインタを読んでいて、インタビュアーさんのとまどいみたいなもの、私も感じました。そう来たか、じゃあ聞かないと。。みたいな。

W杯スイス戦敗退以降使われなくなったって、皆が思ってて言ってたことですよね。たらればですが、あの試合に勝ってたらどうなったでしょうね。
当然大会中に不平不満を言うシルバじゃないし、その後はシティへの移籍とプレミアやイングランドへの適応でいろいろ大変で、でもそれも落ち着いて今やシティでも攻撃の中心、そんな状況の中でのインタで、ついってことでしょうかね!?このところ以前よりは使われるようになったとは思いますが、先発フル出場だったのが親善試合のチリ戦とかだったからかなぁ~。まぁ対戦相手の実力的にはリヒテンシュタインよりずっと上だけど、本大会出場がかかったユーロ予選と親善試合では試合の重要度が違いますからね。

普段のシルバを知っているチームメートからの反感とかはないと思いますし、ファンもわかってる人はわかってるでしょうし、デル・ボスケ監督との関係も、コメントにあるように大丈夫!だと信じます。
何が問題ってスペインの中盤の選手層が厚すぎるのが問題かな~。他の国からしたら贅沢な悩みですよね。。

>Mikiさん

Mikiさんもインタビュアーの動揺、感じましたか。やっぱりびっくりしたのでしょうね。
あのスイス戦に勝っていたら、、、どうなっていたでしょうか。結局シャビ・アロンソをつかい、トーレスを使いたい限り、シルバが犠牲になる確率が高かったのかなとも思います。

> 普段のシルバを知っているチームメートからの反感とかはないと思いますし、ファンもわかってる人はわかってるでしょうし、デル・ボスケ監督との関係も、コメントにあるように大丈夫!だと信じます。
> 何が問題ってスペインの中盤の選手層が厚すぎるのが問題かな~。他の国からしたら贅沢な悩みですよね。。

多分今度代表に呼ばれたら話をすることになるのでしょうけど、デル・ボスケはそのあたりの調整はうまそうなので心配はいらないと思いますが。
でももう少し大事な試合で使ってあげてほしいです。

そうなんですよねぇ。他の国からしたら贅沢な悩みなのです。
ベンチのメンバー見たら、どの選手も他国ならレギュラーだよな、ってレベルの選手ばかりですものね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する