スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Selección Española】España × Escocia 

FASE DE CLASIFICACIÓN DE LA EUROCOPA
España 3 - Escocia 1



1318360579_extras_albumes_0.jpg

2ゴール1アシスト。
途中で交代したのに、この試合はシルバの試合でした。

今回は国内での試合ということでRTVEがたくさんビデオをアップしてくれています。

http://www.rtve.es/alacarta/videos/programa/espana-3-1-escocia/1221239/

開始6分で決めたゴールは代表初招集、初先発のアルバのランニングが効果的。
ビージャ→アルバ→シルバとバレンシア組ばんざーい!というゴール!!!
このゴール、決まるまでに42回パスをしているのだそうです。
たしかにスコットランドが手が出せてませんでしたね。

Silva abre el marcador (1-0)

2点目は前半終了間際。
今度はカナリア諸島組。
バルセロナのペドロとシルバのワンツーで決めました!

Silva hace doblete (2-0)

しかしこの2点目を決めるまでもカソルラやペドロ、ビージャがゴールを脅かしていて、スコットランドはほぼ10人で守っているような状態。
勝たなければ2位通過できない彼ら。本当は攻撃した勝ったのでしょうけれど、スペインからボールを奪うことがなかなかできませんでした。

この試合のスペインは怪我のシャビアロンソの代わりにカソルラが入っていました。
そのせい?なのか、前回ユーロでみせた可憐なサッカーが見られました。
セスク、イニエスタの代わりにペドロ、カソルラでしたけど、それにしてもみんな小さかったな…

しかもシルバがCF!でビージャが左、ペドロが右という4-3-3。
バルセロナの形に近かったこともあってか、El PaisもEl mundoも記事が「Silva fue Messi」というタイトルでした。
それをみて思い出しました。

モーロがこんなことをいっていたのですよね。
「バルセロナにはメッシがいるけど、バレンシアにはシルバがいるよ。」って。
キケはシルバのことを、
「シルバとイニエスタは特別な選手」
とイニエスタと並べて称えていました。

ま、どちらにしろシルバは素晴らしい選手で、この前の発言をしっかりと自らのプレーで正当化した、ということなのでしょうね。

_2RS2893_1.jpg

50goles!

1318362556_extras_albumes_0.jpg

後半に入っても流れは変わらず。
シルバもハットトリックか?というシュートがあったりしましたが、3点目は代表50ゴールとなるビージャのゴール。
こちらはスペインらしくちびちび達がパスをつないで、最後シルバのアシストからビージャがフィニッシュ!
http://www.rtve.es/alacarta/videos/programa/villa-hace-tercero-escocia-3-0/1221228/

ビージャ、うれしそうに両手で「50」とアピールしていました。
くしゃくしゃな髪の毛が何ともかわいくて…

50ゴールはもちろん歴代トップ。
しかしほかの国にはまだまだ上がいるのです!
ということで今度はほかの国の代表レコードと比較されるようになりました。

50ゴールでボビーチャールトン、ドログバに並びました。
次に狙うのはアンリとロビー・キーンの51ゴール。
その次がエトーさんの53ゴール、バティの56ゴール。
(バティってやっぱりすごい選手だったのねぇ…)

このあたりまでは来年のユーロでいけそうな気がしますね。

ビージャはこの試合で始めて代表の「カピタンデビュ」もしました。
ビージャにとってはユーロ予選の消化試合ではなく、忘れられない試合になったでしょうね。


この後、スペインはシルバがチアゴと、チャビがジョレンテと交代。
(もう一枠は後半開始時にプジョールがアルベロアと交代してました)

代表初公式戦先発出場のバルデスが相手FWを倒してPKを献上。
それをきめられ、3-1になり、少しスコットランドが盛り返す場面もありました。
アルバ、守備でも頑張ってましたね。

それでも3-1のまま試合終了。
ユーロ予選を全勝でおわりました。

この間、親善試合では情けない姿を何度も見せてましたが、公式戦ではきっちり勝つところはさすがなのでしょうか。
ただやっぱり守備はちょっと不安かな。
何度も言っていますがこれからの親善試合はDFの強化をしっかりしてほしいですね。


Alba lleva número 6

1318365180_extras_albumes_0.jpg

代表デビューのジョルディ・アルバ。
つけていた番号は6!

6といえば、すでにイニエスタの番号、なのでしょうけど、私にとってはいまだにダビの番号。
バレンシアの先輩でもあるダビがずっとつけていた番号をアルバがつけているのがうれしかったです。

試合後のアルバのインタビューです。
Jordi Alba: "Me he encontrado muy cómodo"
インタビューではシルビアが「イニエスタの番号」って言ってますね…
「僕に幸運を与えてくれたね。これは家に持って帰るよ。」
と答えていますね。


El Crack!

_2RS2870_1.jpg

チェコ戦はEl Dandyでしたけど、この試合は間違いなくEl Crackでしょう。
試合後のインタビューの様子です。

Silva: "Siempre me he dedicado a jugar, la gente habla mucho"

本人もこの試合には大満足だそうです。


foto llegada_1

そして選手たちはもうマドリッドに戻ってきて、それぞれの地に戻っていきました。
↑はイギリスに戻る組かしら。





España: Valdés, Ramos, Piqué, Puyol (Arbeloa, m.46), Jordi Alba, Busquets, Xavi (Llorente, m.63), Cazorla, Silva (Thiago Alcantara, m.55), Pedro y Villa.

_1RS2064_1.jpg


Escocia: McGregor, Hutton, Berra, Cadwell, Bardsley, Adam (Forrest, m.62), Morrison, Bannan (Goodwillie, m.62), Naismith, Fletcher (Cowie, m.84) y Mackail-Smith.


Goles: 1-0, m.5: Silva. 2-0, m.44: Silva. 3-0, m.54: Villa. 3-1, m.65: Goodwillie, de penalti.


Árbitro: Stefan Johannesson (SUE). Mostró tarjeta amarilla a los español Ramos y a los escoceses Fletcher, Goodwillie y Morrison.

おまけ!

129038398.jpg

_2RS2887_1.jpg

スポンサーサイト

Comments

そうなんです!私も前回ユーロの時のような優雅なサッカーだと思い、とても楽しんで見れました。。。シルバがCFっていうのが大きいんでしょうが・・・

シルバは以前の献身的サッカーだけでなく、確実に成長していてなんて言っていいのかわからないのですが更にさらにいい選手になりましたね
色んな困難を自分で乗り越えてきてこその今回のプレーでした。

この試合のシルバのプレーを見てさらにさらにさらに!惚れました!

>tartarugaさん

やっぱりクアトロフゴネスはちびじゃないとダメなんですよ。
シャビ・アロンソは大きすぎるのです。きっと…なんて。
私はシャビ・アロンソは好きな選手なのですが、どうも代表に入るとどうも。。。なんですよね。
やっぱり代表はバルサのペースなのでしょうかね。

今回、シルバがCFといってもカソルラやチャビ、ビージャ、ペドロとぐるぐるポジション変えて、自由にやっていましたよね。ビージャのゴールにつながったプレーでも最初シルバは結構低い位置にいたし。
ああいうのが少なくなってしまう気がします、シャビ・アロンソが入ると。

これでイニエスタが入ってくれたらもう完璧!
でもいったい誰を外すのか…スペインのラジオでも悩ましい問題だと言ってました。
さらにセスクもいるのですからね。

シルバは今までより欲が出てきた気がしました。それにプレミアでやって、自信を付けたことも大きいでしょうね。
クラブでもチームを引っ張っていく立場になりつつありますからね。
表情も大人になって、いい男になってきましたね~
ますますファンが増えちゃうのではない?

Setsukoさん、素晴らしいティキタカな試合を堪能しました!

シルバは文句なしのCrackですね!技術や才能に、さらにイングランドで強さやスピード、自信を付けた気がします。Marcaのアンケートでも彼を先発に、って声がほとんどらしいです。

ビージャ、50ゴールおめでとー!これからまだ記録を伸ばしていってくれるのが楽しみです。彼のブラサレットには感激です☆

ジョルディはいいデビュー戦でしたよね。これで代表定着してくれるとよいな!!

来月の親善試合、どんなメンバーになるでしょうね。CBは新しいメンバー呼んで欲しい!

余談ですが、私もスコットランドFWの彼、ビセンテのチームメートだ~と親近感持ちました。PK取られちゃいましたが(笑)。ちなみにピケとユニ交換したそうです。

>Mikiさん

良い試合でした!
特にビージャのゴールはユーロの時のスペインを思い起こさせる良いゴールでした。
アルバもデビュー戦でアシストまで決められて良かったです!
これからも代表に続けて選ばれるようにバレンシアでしっかりプレーしないとですね!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。