La Rueda de Prensa de Silva y Manchini 

pro_photo1318863134.jpg


明日はマンC×ビジャレアルの試合があります。


その前日会見にシルバが登場していますね。
そしてこの前の代表に関するインタビューとは正反対のことを言っている。


「監督にとても感謝している。
 信頼してくれることは選手にとってとても大切なことだ。
 僕の場合はクラブも、リーグも国も変わったから余計そうなんだ。
 僕はマンCで幸せだよ。ピッチの中でも外でもね。
 仲間と監督、それにコーチやスタッフのおかげだよ。」


私が気になってしまったのはマンチーニの会見内容。

「シルバはヨーロッパと世界で最高の選手の一人。
 バルセロナやレアル・マドリーでプレーできるだけの力を持っている。
 この2年間で選手としても、人間としても成長しているよ。
 私は彼がバレンシア時代、CLでインテルと対戦した時から見ている。
 彼はあのころまだとても若かった。しかし信じられない選手だったよ。」


思い出しますねぇ。
インテルホームのファーストレグ、2-2で終えたバレンシアのその2点は
ビージャとシルバでした。
シルバはCKからのこぼれ球を左足で振りぬいてゴールを決めたのでした。
そうそう、ダビがうれしそうだったなぁ…
スポンサーサイト

Comments

25歳のシルバですが、かわいらしいですね~。この写真、いたずらっ子とそれを愛情を込めてからかうパパって感じに見えます☆微笑ましいなぁ^^

マンチーニ監督と、とても良い関係を築けているようで、良かったです。選手にとって監督の信頼を感じるって本当に大事なんだな~とつくづく感じます。あとは英語ですね!(たどたどしくても訛だらけでも、時々は通訳さんに頼ってもいいので、彼の英語でのインタが早く聞いて見たいです(笑)。)

>Mikiさん

英語のインタ、というか一言話したのは聞きましたが、、、まだまだ記者会見をまともにできるレベルではないのかしら。

昨日の試合後、El partido de las 12に出てました。
アグエロがロッカールームに戻るまでの通路でビジャレアルの選手たちになにかしたらしいですが、そのことを聞かれて「僕はセサルと話していたから見ていないよ」って言ってましたが…
このインタビュ、すごくよく話しているんですよね。勝利の後で気持ちが良かったこともあるのでしょうけど、最近シルバ、饒舌になった?
あ、もしかしてスペイン語が思い切り話せるのがうれしかったのかしら?

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する