スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Valencia】Valencia × Espanyol 

Valencia 2 - Espanyol 1



cronica-4-12-2011.jpg

さすがソルダード!
決めるべき時に決めてくれます!

前節に引き続き、重苦しい試合でした。
けっしてバレンシアは良い内容ではありませんでした。
エスパニョールの決定力不足に助けられた面が多かった。

ただ、こういう試合をしっかり勝てるのは本当に心強い。
勝ちたい気持ちはあるけど、正直、心は次の試合のことを考えてしまっている…
ビッグゲームを控えた、とかくうまく行かないことが多い試合。

それを最後の最後、エースの一発で勝てたのですから、チームの雰囲気も良くなって最高の雰囲気でロンドンに乗り込めます。

本当に良かった!
それを何より物語っていたのは、ソルダードゴールが決まった時のダビの満面の笑み。
ウナイさんの後ろにしっかり映っていたカピタンはふだんめったに見せない笑顔で喜んでいました。



Clara pegada de Diduk
1322954128707_enviofotografos_20111203_231844.jpg

先制点はエスパニョールの左サイドバックがデアルベルトのユニを引っ張って倒してえたペナルティ。
ティノ・コスタが冷静に決めたわけですが…
この時のティノのゆりかごパフォーマンスは金曜日に生まれたトパルさんの初めてのお子様へのお祝い。
奥様がトルコで出産なさったので会いに行けないトパルさんも喜んでくれたでしょうか。


ペナルティは取られてしまいましたが、この試合のディダクは良かった。
ディダク…そう、エスパニョールの選手の方です!
正直、バラガンはやられてましたね…ディダクを止められなかった。

彼は昨夏のSub21ユーロ優勝メンバ。
決勝戦でもアンデル・エレーラのゴールをアシストしました。
攻撃参加も得意な選手です。

この試合を見る限り、彼も十分次のユーロのメンバー入りを狙えるな、と思いました。
ジョルディもうかうかしていられませんね。
それに…カッコいいのですよ、ディダクは!(なぜかこの試合で前を向いたディダクの写真がないのです)

昨シーズンのミランに移籍したものの、ミランからエスパニョールにレンタルされて、現在も保有権はミラン。
でもちょっとイタリア的なサイドバックではない気がするなぁ。
それにしてもビクトル・ルイスを取ったナポリにしても、ディダクを取ったミランにしても、使わないならなんでとったのでしょうねぇ。
将来を見込んでのこと、なのでしょうか。
その間に監督さんが変わって、やっぱりいらない、なんてことになったりして…


Homenaje a Kempes

この試合の前にはバレンシア史上最高のマタドールと言われているケンペスさんへ、クラブの感謝の気持ちを示すイベントがありました。
日本語でなんと訳したらよいのでしょうね、「Homenaje」って。
辞書には敬意、称賛、その表明と書いてあるのですが。

良い言葉だなと思います。
表彰ではなく感謝の気持ち、敬意を示すっていうのが。

スーペルなどはマタドールからマタドールへ(ケンペスからソルダードへ)みたいなことを言っていますが、
私はその間にビージャがいたろ?って思ってます。

でも、確実にソルダードに受け継がれているのは確かかな。




Valencia: Diego Alves, Barragán (Bruno, m.46), Rami, Dealbert, Jordi Alba, Topal, Tino Costa, Pablo, Piatti (Jonas, m.68), Mathieu y Aduriz (Soldado, m.75).

cronica-4-12-2011a.jpg


Espanyol: Cristian Álvarez, Galán (Rui Fonte, m.61), Raúl Rodríguez, Héctor Moreno, Didac, Gómez (Baena, m.75), Forlín, Verdú, Thievy, Weiss y Álvaro (Bacari, m.85)


Goles: 1-0, m.6: Tino Costa, de penalti. 1-1, m.68: Héctor Moreno. 2-1, m.80: Soldado.


Árbitro: Velasco Carballo (comité madrileño). Amonestó por el Valencia a Barragán, Topal, Pablo, Jordi Alba, Rami y Tino Costa, y por el Espanyol a Didac, Raúl Rodríguez, Galán, Weiss y a Amat, que estaba en el banquillo.


Incidencias: partido disputado en el campo de Mestalla ante 40.000 espectadores. En los prolegómenos del partido se rindió homenaje al exjugador argentino Mario Kempes. Asistió el seleccionador argentino, Alejandro Sabella.
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。