El resultado del sorteo de Europa League 

Europa League
Típico estilo inglés



ちょっと遅れましたが、昨日行われたELの抽選会の結果を。
これはベスト32の組み合わせ。
勝てば16強に。


ファーストレグは2月16日、セカンドレグは2月23日に行われます。

1 FCポルト(ポルトガル) × マンチェスター・シティーFC(イングランド)[セカンドレグは2月22日開催]
2 AFCアヤックス(オランダ) × マンチェスター・ユナイテッドFC(イングランド)
3 FCロコモティフ・モスクワ(ロシア) × アスレティック・クラブ(スペイン)
4 FCザルツブルク(オーストリア) × FCメタリスト・ハリコフ(ウクライナ)
5 ストーク・シティーFC(イングランド) × バレンシアCF(スペイン)
6 FCルビン・カザニ(ロシア) × オリンピアコスFC(ギリシャ)
7 AZアルクマール(オランダ) × RSCアンデルレヒト(ベルギー)
8 SSラツィオ(イタリア) × クラブ・アトレティコ・マドリー(スペイン)
9 FCステアウア・ブカレスト(ルーマニア) × FCトウェンテ(オランダ)
10 FCビクトリア・プルゼニ*(チェコ) × FCシャルケ04(ドイツ)
11 ビスワ・クラクフ(ポーランド) × Rスタンダール・リエージュ(ベルギー)
12 SCブラガ(ポルトガル) × ベシクタシュJK(トルコ)[ファーストレグは2月14日開催]
13 ウディネーゼ・カルチョ(イタリア) × PAOK FC(ギリシャ)
14 トラブゾンスポルAS*(トルコ) × PSVアイントホーフェン(オランダ)
15 ハノーファー96(ドイツ) × クラブ・ブリュージュKV(ベルギー)
16 レギア・ワルシャワ(ポーランド) × スポルティング・リスボン(ポルトガル)


バレンシアはイングランドのストークシティと
アトレティコはイタリアのラツィオと
ビルバオはロコモティフ・モスクワと

MARCAの記事のタイトルがうまいこと言ってます。
バレンシアは空中戦、ビルバオは寒さが危険と。
で、アトレティコは…なんせラツィオ。それだけですべて危険。
でもMARCAは1998年のUEFAカップ準決勝で彼らに勝ったことの復讐が怖い、なんて言ってます。
今のアトレティコ、不安定過ぎて相手がどこでも危険でしょ。

バレンシアの相手、ストークシティはイングランドらしいダイレクトなサッカーをするチーム、と言うことです。
結構ごついDFが多いようで、ちっちゃいのがすっ飛ばされちゃうんじゃないかと心配ですが、でも、きっとそのでっかいDFの間をぬうようにパスを通して、きっときりきり舞いさせて勝つ、と思います。
次のラウンドもそれほど強敵、というわけではなさそうなのでベスト8までは問題なくいけるのではないかな。


ベスト8への道は

ザルツブルク/メタリストの勝者 × ルビン/オリンピアコスの勝者
レギア/スポルティングの勝者 × ポルト/マンチェスター・シティーの勝者
ステアウア/トウェンテの勝者 × プルゼニ/シャルケの勝者
ビスワ/スタンダールの勝者 × ハノーファー/ブリュージュの勝者
ストーク/バレンシアの勝者 × トラブゾンスポル/PSVの勝者
AZ/アンデルレヒトの勝者 × ウディネーゼ/PAOKの勝者
ラツィオ/アトレティコの勝者 × ブラガ/ベシクタシュの勝者
アヤックス/マンチェスター・ユナイテッドの勝者 × ロコモティフ/アスレティックの勝者

ファーストレグは3月8日、セカンドレグは3月15日に開催されます。


籤運がないのはやっぱりアトレティコかな。
ラツィオに勝ってもブラガとベシクタシュの勝者。なかなか曲者ですよねぇ。。。

あ、ビルバオはマンUがまっているかもしれないのか。。。
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する