スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【David Albelda】Rueda de Prensa por la renovación 

"Quiero seguir hasta que el cuerpo aguante"



1329506863425_enviofotografos20120217174258.jpg
良い写真がいっぱいなのでぜひ全部みてください。
Albelda firma otro año

体が言うことをきく限り続けたい。
うれしいカピタンの言葉です。

2月17日金曜日、夕方の練習が始まる前、ダビの契約延長記者会見が行われました。

それはメスタージャのパルコでの華々しいプレゼンではなく、20年にわたって毎日のように選手たちが会見を行ってきたパテルナの会見場で行われたシンプルなものでした。

ASの記事から訳しておきます。

「いつも、これが最後の契約になるとか延長するのは難しいだろうと考えられていた。
 僕は自分自身に良い状態でいることを課した。今は今シーズンの状態に満足している。
 体が言うことをきくまで続けていきたいと思っている。
 しかし、十分にいうことをきいてくれないと、だけどね。」

「できたらタイトルを獲得したあの瞬間をもう一度味わいたい。
 なにがしかのタイトルを取るための力はあり、そんなに距離はないと感じたはずだ。
 しかしバルサやレアルのように相手をなぎ倒していくようなチームとの戦いは簡単じゃない。
 とはいえ、常にタイトルを勝ち得たいという希望は持っている。」


「僕はバレンシアに残ったことを後悔したことはない。
 全般的に不満をいうことはできない。 良い年もあったし、とてもひどい歳もあった。
 でもそれらを乗り越え、今ここにいるのはそれが適切だと思ったからだ。
 僕は自分で思ったことを選んできたんだ。」



albelda-17-2-2012h.jpg

ダビのように一つのクラブでずっと、という選手は本当に少なくなってしまいました。
今シーズンのダビは本当にすごい。
昨シーズンも怪我をするまでは良かったですが、今シーズンはそれ以上。
ブラサレットを付けてまた違う意味で気力が充実しているように感じます。
プレーも年齢を感じさせるようなことはないですしね。
これならまだまだ、行けちゃうかな~


最後にバルセロナ戦に向けてのダビの言葉を。
「僕たちはカンプノウでバルサに痛手を負わせることができると思う。
 でも2位になることは難しいかな。
 バルサがいつものシーズンより調子が悪いという意見には賛成しかねる。
 でも勝利に値するような試合で運がないんだと思う。」


このパネルが欲しいのですが…
↓ 
albelda-17-2-2012e.jpg

Más fotos



会見後の練習で。
1329560239411_enviofotografos20120217205904.jpg

会見に向かう前?
1329506863425_enviofotografos20120217173112.jpg

う~ん、笑顔もいいけどこっちもイイ!
1329506863425_enviofotografos20120217174430.jpg

会長も大満足
1329506863425_enviofotografos20120217174027.jpg
スポンサーサイト

Comments

ダビ、いい笑顔ですねぇ~。山あり谷あり(谷のことは思い出したくもないですが!)のバレンシアでの選手生活ですが、まだまだ元気なダビさんをピッチで見られるのを楽しみに応援していきます!!

>Mikiさん

そうですねぇ。谷は簡単な谷ではなかったですものね。絶壁から突き落とされたって感じでした。
年齢を考えれば下り坂、なのでしょうけれど、今年のダビは昨年から数メートル登ったみたいですね。
やっぱりブラサレットが彼にエネルギーを与えているのでしょうか。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。